2017年03月27日
FCCIライナー763号(3/27発行)目次

会議所の主な予定☆(3/25〜4/4)

☆ お知らせ ☆

○ 「平成29年度広島県廃棄物排出抑制・リサイクル関連研究開発費補助金」のご案内

○ 「平成29年度広島県廃棄物排出抑制・リサイクル施設整備費補助金」のご案内

○ 「東日本大震災の被災地への企業立地支援」のお知らせ

○ 「プレミアムフライデー」実態調査について

○ 「ふくふく」展示会のご案内

○ レディオBINGO“ハロー!商工会議所”水曜日に放送中

 
会議所の主な動き ☆(3/15〜3/24)
1.第125回日本商工会議所通常会員総会(3/16)《会員課》
2.2017年就職ガイダンスPART1(3/17)《経営課》
3.備後圏域ワインプロジェクト 井原鉄道 貸切ワイン列車の旅(3/18)《産業課》
4.商店街若手後継者等育成講座〜リアルな人生ゲームで、商店街を元気に〜(3/22)《産業課》
5.第167回通常議員総会(3/24)《総務課》



  福山商工会議所トップページへ


 
2017年03月27日
☆会議所の主な予定☆(3/25〜4/4)

月日 時間 行事名 場所 担当課
      第7回まちゼミ 中心部商店街他 産業課
3/27 10:00 当所ビルテナント懇談会 当所303会議室 総務課
3/28 10:00 全国小・中学生筝曲コンクール
実行委員会
福山市役所6階
60会議室
産業課
18:30 日商簿記検定試験2級受験対策講座
(・30日・4月4日)
当所304会議室 産業課
18:30 福山知っとる検定1級合格者の集い 福寿会館 産業課
19:00 女性会正副会長会議 壺中 総務課
3/29 18:00 ローズサロン3月例会 福山ニューキャッスルホテル 産業課
3/30 9:30 事業引継ぎ支援に伴う福山定期相談会 当所2階相談室 経営課
17:30 備後地域商工会議所会頭会議幹事会 福山ニューキャッスルホテル 総務課
4/3 18:00 第51回福山青色学校 当所102会議室 経営課
4/4 9:00 新入社員セミナー・2017(・5日) 当所101・102
会議室
経営課
14:00 記者会見 当所303会議室 情報課






 



 
2017年03月27日
「平成29年度広島県廃棄物排出抑制・リサイクル関連研究開発費補助金」のご案内

http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/eco/i-i8-hojojigyou-kenkyu-h29-goannai.html


広島県では、廃棄物の排出抑制、減量化、リサイクルとなり、即効性が高く良好な波及効果が期待できる研究開発事業を支援します。これは、資源循環産業の創生と振興を図るため産業廃棄物埋立税の税収を充てるものです。ぜひご活用ください。


公募期間:
平成29年3月15日(水)〜5月31日(水)17:15まで(必着)
補助対象事業:補助事業は、次に掲げる要件をすべて満たさなければなりません。
ア 次のいずれかに該当する研究開発であること。
(ア)排出抑制…製品の製造工程から排出される廃棄物を抑制するなど、廃棄物の排出を抑制する研究開発
   であること。
(イ)減量化…廃棄物の重量又は容量を減少させる研究開発であること
  (ただし、焼却・脱水が主となるものを除きます。)。
(ウ)リサイクル…廃棄物を原料として、新たに社会通念上有価な製品を製造する研究開発
   であること。
イ 県内での産業廃棄物の排出抑制、減量化又はリサイクルの促進に資するものである
   こと。
ウ 研究開発終了後、直ちに事業化できる研究開発であること。
エ 研究開発及び事業化計画の実施により、県内において新産業又は新事業を創出し、
   県内産業の活性化に資する研究開発であること。
オ 補助対象経費が1千5百万円以上であること。
補助対象者:
次のいずれかの要件を満たす者とします。
◎県内に主たる事務所を置く「組合等」
◎県内に本社を置く「中小企業者」
◎構成員の2分の1以上が県内に本社を置く中小企業者である2者以上で構成する「任意のグループ」
補助対象経費:
原材料費、構築物費、機械装置・工具器具費、外注委託費、産学等連携費、技術指導受入費、直接人件費、諸経費
補 助 率:
補助対象経費の3分の2以内
補助金額:
1件当たり1,000万円以上2,000万円以内
採択予定件数:
3件程度
補助対象となる事業期間:
交付決定日以降(平成29年7月下旬予定)に発生して、平成30年3月31日までに支払いが完了する経費のみ。
予算額:
6,000万円
応募方法:
次の詳細ウェブサイトの公募要領に定める様式により、同補助金事業計画書と添付書類を作成し、循環型社会課へ提出してください。


 提出・問合せ先:広島県 循環型社会課 循環システムグループ
                〒730−8511 広島市中区基町10−52
                  TEL:082−513−2951
                  FAX:082−227−4815



  
FCCIライナー第763号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ


 
2017年03月27日
「平成29年度広島県廃棄物排出抑制・リサイクル施設整備費補助金」のご案内

http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/eco/i-i8-hojojigyou-sisetsuhojo-h29-goannai.html


広島県では、資源循環型社会への転換を進める上で効果が大きいと認められるリサイクル施設等の整備に要する経費の一部を助成します。これは、産業廃棄物埋立税条例(平成14年条例第26号)による産業廃棄物埋立税の税収を充てるものです。ぜひご活用ください。


公募期間(予定):
平成29年5月1日(月)〜5月31日(水)
平成29年8月1日(火)〜8月31日(木) いずれも17:15まで(必着)
補助対象施設:
詳細ウェブサイトにてご確認ください。
補助対象者:
次に掲げる要件をすべて満たしている者とします。
◎県内で補助対象施設を整備する者であること。
◎当該施設の整備後、直ちに事業化できる者であること。
◎廃棄物処理法第14条第5項第2号イからへの各規定に該当しない者であること。
◎県税の滞納等法令に抵触し、助成が適当でないと認められる者でないこと。
◎事業を安定かつ継続して実施できる見通しがある者であること。
補助対象経費:
本工事費、付帯工事費、調査費、機械器具費
補 助 率:
補助対象経費の3分の1以内(びんごエコタウンモデル地域内は、3分の1に5%を加えた率以内)。ただし、排出抑制・リサイクル施設の稼動に伴うCO2排出量の削減効果が高い施設は、そのCO2排出削減関連設備の整備に係る補助率を2分の1以内。また、廃プラスチック類、ガラスくず、陶磁器くず、コンクリートくず、がれき類に係る機器の整備についても、補助率を2分の1以内。
補助金額:
(1)廃棄物排出抑制施設/1億円以内
(2)廃棄物リサイクル施設/500万円以上1億円以内
(3)資源循環促進施設/1千万円以内
補助対象となる事業期間:
交付決定日(受付期間末日の概ね2か月後)以降に、リサイクル施設等の整備に着手し、平成30年3月31日までに事業を完了すること。
応募方法:
次の詳細ウェブサイトの広島県廃棄物排出抑制リサイクル施設整備費補助金平成29年度公募要領に定める様式により、同補助金事業提案書と関係書類を作成し、提出してください。
※書類提出に当たっては、事前にご相談ください。【当日必着】


 提出・問合せ先:広島県 循環型社会課 循環システムグループ
                〒730−8511 広島市中区基町10−52
                  TEL:082−513−2951 FAX:082−227−4815
                  E−MAIL:kanjunkan@pref.hiroshima.lg.jp



  
FCCIライナー第763号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ


 
2017年03月27日
「東日本大震災の被災地への企業立地支援」のお知らせ

http://www.reconstruction.go.jp/topics/m17/02/20170217090859.html


東日本大震災の被災地への企業立地には、非常に優遇された立地支援があります。被災3県(岩手県、宮城県、福島県)への企業立地をぜひご検討ください。


内  容:
(1)企業立地補助金(新規立地・増設に対する支援)
    工場等の新規立地・増設費用を支援。補助率最大3/4、最大30億円まで補助。
(2)事業復興型雇用確保事業(雇入れに対する支援)
    被災3県求職者の雇入れを支援。一人当たり3年間で120万円
   (福島15市町村は225万円)、1事業所最大2,000万円を支給。
(3)原子力災害被災地域での新規創業支援
    福島県の原子力災害被災12市町村での新規創業等の費用を支援。
   補助率最大2/3、最大300万円まで補助。
(4)実用化開発支援(福島イノベーション・コースト構想の具体化)
   福島県の15市町村で地元企業等と連携して行う実用化開発を支援。
   補助率最大2/3、最大7億円まで補助。
(5)税制・金融上の特例措置
   被災地で工場等の新増設や雇用を行う場合、復興特区法等に基づき、税制・金融上の
   特例 (特別償却、税額控除、利子補給等)あり。
  *補助金、事業の実施期間等はそれぞれ異なりますので、次の問合せ先にお早めに
    お尋ねください。


 問合せ先:復興庁 産業復興総括班 TEL:03−6328−0267 
               復興特区班    TEL:03−6328−0264



  
FCCIライナー第763号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ


 
2017年03月27日
「プレミアムフライデー」実態調査について

https://premium-friday.go.jp/


去る2月24日(金)に初めてのプレミアムフライデーが実施されました。これに伴い、プレミアムフライデー推進協議会が実態調査を行い、結果を公表しましたのでご紹介します。


公 表 日:
3月15日(水)
調査対象:
全国の20〜50代有識者 2,015人
ロゴマーク申請企業    4,512社(有効回答654社)   
一般人実態調査:
実際に早帰りした人は全体の17.0%。早帰りした人のうち、87.6%の人が「豊かな時間を過ごすことができた」と回答。
企業実態調査:
消費喚起に取り組んだ企業の27.7%が「売上げが増えた」と回答。

プレミアムフライデーは、「月末の金曜日は早めに仕事を終えて、豊か・幸せに過ごす」という新しいアクションです。3月のプレミアムフライデーは、31日(金)です。

調査結果の詳細は、こちらをご覧ください。
http://www.fukuyama.or.jp/wp/wp-content/uploads/2017/03/premium-friday.pdf




  
FCCIライナー第763号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ


 
2017年03月27日
「ふくふく」展示会のご案内 【FCCIライナー第763号】

閉店ご挨拶
まちなか交流ぷらざは商店街の賑わい創出と回遊性を目的に、まちづくり拠点事業の直営店舗として運営してきましたが、本年3月末をもちまして、終了することとなりました。街づくり拠点の核を担う店舗は、「ふくふく」から同じくとおり町ストリートガーデン内の「umbrella」へ、バトンタッチします。開店以来、多くの方にご利用いただき、長年にわたるご愛顧に心から感謝申しあげます。

 

 問合せ先:ふくふく(福山市今町4−23)定休日:毎週火曜
          TEL:084−973−9829 FAX:084−973−9830
        umbrella(福山市今町3−23)定休日:毎週火曜
          TEL:084−917−5114 

 

ふくふくホームページ
 http://www.fukuyama.or.jp/shotengai/fukufuku/


  FCCIライナー第763号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ
 
 


 
2017年03月27日
レディオBINGO"ハロー!商工会議所"水曜日に放送中【FCCIライナー763号】

福山商工会議所提供のレディオBINGOの番組“ハロー!商工会議所”は毎週水曜日17時45分から10分間放送しています。周波数はFM77.7MHZ。
今後の内容予定は、次のとおり。

    3月29日(水)=「商工ふくやま 3月号」仕事活き活きのコーナーから
               (株)一条工務店広島 積算発注部 新矢 健二 氏
             
      
  
 



  ▽レディオBINGOホームページ
  
http://fm777.co.jp/pc/index.html


 FCCIライナー第763目次へ

 福山商工会議所トップページへ


 
2017年03月27日
☆ 会議所の主な動き☆(3/15〜3/24)

1.第125回日本商工会議所通常会員総会(3/16)《会員課》
【出席者】
林会頭、小川専務理事、内海女性会会長
【概 要】
帝国ホテルで開催された第125回日本商工会議所通常会員総会で、当所は、組織強化に関し顕著な業績を挙げた商工会議所のひとつとして表彰を受けた。
会員増強の組織率向上部門で、全国515の内、当所を含む上位18商工会議所が受章した。
現在当所は会員数が5,300社を超え、過去最高を更新している。




2.2017年就職ガイダンスPART1(3/17)《経営課》
【出席者】
企業134社、求職者504名
【概 要】
福山市と府中市で構成する福山地方雇用対策協議会は、2018年と2017年に大学院・大学・短期大学・専修学校を卒業予定の学生と、既卒者を対象とした「2017年就職ガイダンスPart1」(合同会社説明会)を開催した。出展した企業の内、4社のブース訪問をすると、就活に役立つ粗品と交換できるスタンプラリーも行われた。熱心に企業を回る求職者が多く、終了時間まで熱気にあふれていた。また、就職相談コーナーは、広島県立高等技術専門学校と広島県のアドバイザーが対応した。



3.備後圏域ワインプロジェクト 井原鉄道 貸切ワイン列車の旅(3/18)《産業課》
【参加者】
72名
【概 要】
「夢やすらぎ号+ローラちゃんラッピング列車で行く井原鉄道 貸切ワイン列車の旅」を福山市と当所が共催した。福山市神辺駅から倉敷市吉備真備駅間の往復で、企画実施は、JTB中国四国福山支店。
参加者には、6種類のワインとワイン列車用特製の地元産品を使用したおつまみセットと復路ではお弁当が振る舞われた。ワインは、福山わいん工房のスパークリングワイン「Rose」、福山健康舎の「山野峡」ワイン、世羅ワイナリーの赤・白ワイン、井原市の仁城亮彦さんの「月頭」赤ワイン、同市齊藤商店の「井原産」ワインが用意された。おつまみは、府中市金山時味噌、福山市の阿藻珍味のままかり、三原市の鶏肉のバジルスパイス、神石高原町のフランクフルト、井原市の燻製チーズ、バケット、イカ天レモン味やクルミ黒糖。お弁当は、福山市の大久製。吉備真備駅到着後、ミニ産直市、地元のジャズ奏者によるミニコンサートも行われ約30分間楽しんだ。
復路では、ワインクイズ大会が行われ、全問正解者には、地元産品が贈られた。
閉会にあたり、当所小川専務理事が「大変楽しい時間を過ごすことができた。福山や備後産のワインを引き続きPRし、福山ばら祭にも積極的にワインを活用していきたい。さらに、行政、商工会議所等関係機関が連携し、ワインづくり等に関する相談窓口のような機能を支援する体制も整えたい」と挨拶した

 

 

 

4.商店街若手後継者等育成講座〜リアルな人生ゲームで、商店街を元気に〜(3/22)《産業課》
【出席者】
20名
【概 要】
若手経営者・後継者を対象に、若手後継者等育成講座を開催した。
全国の商店街などでまちあそびイベントの普及などの事業を行うNPO法人出雲まちあそび研究所副理事長の田中 寛氏を講師に招き「リアルな人生ゲームで、商店街を元気に」をテーマに講演を行った。田中副理事長は、商店街を舞台に参加者が店舗をマスに見立てて巡るまちあそび人生ゲームを考案。「街と人」「店と人」「人と人」の新しい出会い・ふれあいを創造することで商店街活性化を目指しており、地元での盛り上がりや全国各地で開催されている事例などが紹介された。
また、参加者は玩具の人生ゲームを実際にグループ毎で行い、ルーレットでのゲーム進行や通貨のやりとりなどコミュニケーションによる楽しさを体感した。

 

 

 

5.第167回通常議員総会(3/24)《総務課》
【出席者】
林会頭、藤井・占部・赤松・松本副会頭、小川専務理事、議員117名(委任状含む)、
佐々木事務局長、事務局8名 計132名
【概 要】
平成29年度の事業計画書と、一般会計ほか各種会計収支予算について審議の結果、原案どおり承認された。また、福山商工会議所事務局規則一部改正について事務局より報告した

 

 

 


  FCCIライナー第763号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ


 
2017年03月15日
FCCIライナー762号(3/15発行)目次

会議所の主な予定☆(3/15〜3/24)

☆ お知らせ ☆

○ 「日商簿記検定試験3級受験対策講座〜初めてでも安心!基礎から学んで合格を目指そう!」のお知らせ(再掲)

○ 「発明クラブ公開教室 参加者募集」のお知らせ

○ 「平成29年度福山少年少女発明クラブ クラブ員募集」のお知らせ

○ 「平成29年度検定試験日程」のお知らせ

○ 「就職ガイダンスPART2」のお知らせ

○ 「ふくふく」展示会のご案内

○ レディオBINGO“ハロー!商工会議所”水曜日に放送中

○ 福山商工会議所「後援」事業のご案内

 
会議所の主な動き ☆(3/5〜3/14)
1.エリアマネージメント勉強会・ばら祭2017での社会実験に向けての会議(3/6)《産業課》
2.第390回常議員会(3/10)《総務課》
3.3月議員全員協議会(3/10)《総務課》
4.平成28年度福山少年少女発明クラブ修了式・企画運営委員会(3/11)《産業課》



  福山商工会議所トップページへ


 
2017年03月15日
☆会議所の主な予定☆(3/15〜3/24)

月日 時間 行事名 場所 担当課
      第7回まちゼミ福山(〜31日) 中心部商店街他 産業課
3/16 10:00 金融審査会 当所2階相談室 経営課他
13:00 弁理士相談 当所305会議室 産業課
3/17 13:00 2017年就職ガイダンスPART1 福山ニューキャッスルホテル 経営課
19:00 創業啓発セミナーin福山 エフピコRiM 中小企業振興部
3/18 10:33 備後圏域ワインプロジェクト井原鉄道
貸切ワイン列車の旅
井原市他 産業課
3/21 16:30 青年部OB会監査会 当所9階青年部室 総務課
17:00 青年部OB会役員会 当所9階青年部室 総務課
18:00 青年部第3回次年度役員予定者会議 当所9階青年部室 総務課
18:30 日商簿記検定試験2級受験対策講座
(・23日)
当所304会議室 産業課
3/22 19:00 商店街若手後継者等育成講座
〜リアルな人生ゲームで、商店街を元気に〜
Qoo Qoo Cafe -ZERO SAN 03- 産業課
3/24 15:00 備後知財経営研究会 3月例会 当所305会議室 産業課
16:00 正副会頭会議 当所会頭室 総務課
16:30 第167回通常議員総会 当所301会議室 総務課
18:00 議員総会懇親会 福山ニューキャッスルホテル 総務課






 



 
2017年03月15日
「日商簿記検定試験3級受験対策講座〜初めてでも安心!基礎から学んで合格を目指そう!」のお知らせ(再掲)

http://www.fukuyama.or.jp/seminar/b3-jyukentaisaku/


日商簿記検定3級の合格を目指す受験対策講座を開講します。この機会にぜひ受講ください。


主  催:
福山商工会議所、福山産業教育振興会
開 催 日:
平成29年5月8日(月)・10日(水)・12日(金)・15日(月)・17日(水)・19日(金)
・22日(月)・24日(水)・26日(金)・29日(月)・31日(水)
・6月2日(金)・5日(月)・7日(水)・9日(金) 計15回 18:30〜21:00
場  所:
福山商工会議所 3階 304会議室
講  師:
キャリアショップ森下 
   代表 森下 美保子 氏
定  員:
20名(先着順、10名に満たない場合は中止)
受 講 料:

当所会員・福山産業教育振興会会員・学生/10,000円(資料代・消費税込、15回分)
一  般/15,000円(資料代・消費税込、15回分)

申込締切:
平成29年4月21日(金)


 申込・問合せ先:福山商工会議所 産業課
                  TEL:084−921−2349 FAX:084−922−0100



  
FCCIライナー第762号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ


 
2017年03月15日
「発明クラブ公開教室 参加者募集」のお知らせ

http://www.fukuyama.or.jp/hatsumei/koukai29/


小・中学生が科学的興味・関心を高めるための創作活動を行うことにより、創造性豊かな人材の育成を目的とした「福山少年少女発明クラブ」が発足して今年で15期目になります。このたび、当クラブの活動を理解していただくための公開教室を開催します。


主  催:
福山少年少女発明クラブ
開 催 日:
平成29年4月22日(土) 14:00〜16:00
場  所:
福山市ものづくり交流館 ものづくり工房(エフピコRiM 7F)
対  象:
福山地域の小学4年生〜中学3年生(平成29年4月現在)
 
募集人員:
30名(申込先着順)

参 加 費:
無料
申込方法:
往復はがきに必要事項をご記入のうえ、事務局宛て郵送または直接ご持参ください。
申込締切:
平成29年4月7日(金) 必着


 問合せ先:福山商工会議所 産業課内 福山少年少女発明クラブ 事務局
              TEL:084−921−2349 FAX:084−922−0100



  
FCCIライナー第762号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ


 
2017年03月15日
「平成29年度福山少年少女発明クラブ クラブ員募集」のお知らせ

http://www.fukuyama.or.jp/hatsumei/


小・中学生を対象に、1年間活動するクラブ員を募集します。学校、学年を越えた交流もできます。ぜひご応募ください。


主  催:
福山商工会議所、(一社)広島県発明協会
活動期間:
平成29年5月〜平成30年3月 ※原則として第2・4土曜日 14:00〜16:00
活動場所:
福山市ものづくり交流館 ものづくり工房(エフピコRiM 7F)
※進行状況等により内容・場所等が変更となる場合がありますので、ご了承ください
対  象:
福山地域の小学4年生〜中学3年生(平成29年4月現在)
※年間を通じての固定メンバーで行いますので、一年間(20回程度)継続参加できる人。
募集人員:
30人(申込み多数の場合は抽選)
クラブ会費:
5,000円(傷害保険料、材料費、テキスト代など) ※発足式の当日に集めます。
申込方法:
往復はがきに必要事項をご記入のうえ、事務局宛て郵送または直接ご持参ください。
申込締切:
平成29年4月20日(木)必着


 問合せ先:福山商工会議所 産業課内 福山少年少女発明クラブ 事務局
              TEL:084−921−2349 FAX:084−922−0100



  
FCCIライナー第762号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ


 
2017年03月15日
「平成29年度検定試験日程」のお知らせ

http://www.fukuyama.or.jp/assay/
(平成29年度の日程表は準備中です。)


福山商工会議所では、知識やスキルを身に付けた人材の育成を目的に検定試験を実施し、多くの企業から評価と信頼を得ています。平成29年度検定試験日程を掲載しますので、お役立てください。

日本商工会議所検定
検定試験名 試験回 実施級 試験日 合格発表日
日商簿記 第146回 1級 6/11(日) 8/1(火)
2級・3級 6/20(火)
第147回 1級 11/19(日) H30.1/10(水)
2級・3級 11/28(火)
第148回 2級・3級 H30/2/25(日) H30.3/6(火)
リテール
マーケティング
(販売士)
第80回 2級・3級 7/8(土) 7/27(木)
第81回 1級 H30.2/21(水) H30.4/3(火)
2級・3級 H30.3/13(火)
そろばん
(珠算能力)
第210回 1級〜3級 6/25(日) 6/30(金)
準1級〜準3級
第211回 1級〜3級 10/22(日) 10/27(金)
準1級〜準3級
第212回 1級〜3級 H30.2/11(日) H30.2/16(金)
準1級〜準3級
検定試験名 実施級 試験日
ネット試験
日商PC、
電子会計実務、
日商ビジネス英語
1級 10/1日(日)
H30.2/18(日)
2・3級・Basic ※試験日は各ネット試験会場が決定
簿記初級、
ビジネス
キーボード
※試験日は各ネット試験会場が決定
東京商工会議所検定
検定試験名 試験回 実施級 試験日 成績票発送日
カラー
コーディネーター
第42回 2・3級 6/18(日) 7/18(火)
第43回 1級 12/3(日) H30.1/30(火)
2級・3級 H30.1/9(火)
ビジネス
実務法務
第41回 2・3級 7/2(日) 8/1(火)
第42回 1級 12/10(日) H30.3/13(火)
2級・3級 H30.1/16(火)
福祉住環境
コーディネーター
第38回 2・3級 7/9(日) 8/8(火)
第39回 1級 11/26(日) H30.3/13(火)
2級・3級 H30.1/4(木)
ビジネス
マネジャー
第5回 級の設定なし 7/16(日) 8/15(火)
第6回 11/12(日) 12/12(火)
環境社会(eco) 第22回 級の設定なし 7/23(日) 8/22(火)
第23回 12/17(日) H30.1/16(火)


 問合せ先:福山商工会議所 産業課
              TEL:084−921−2349



  
FCCIライナー第762号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ


 
5328件中(1件〜15件を表示しています)   前   |