2006年02月27日
FCCIライナー381号(2/25発行)目次
☆ 会議所の主な予定 ☆2/25〜3/5)

☆ お知らせ ☆
「障害者雇用の一層の促進」について
ITセミナー「ブログをビジネスで活用する」のご案内
「ふくふく」展示会のご案内
「花さか倶楽部」講座のご案内
レディオBINGO“ハロー!商工会議所”水曜日に放送中

☆ 会議所の動き ☆(2/15〜2/24)
※1 環境委員会(2/15)《産業課》
※2 経営セミナー「ビジネスに、とっても大切なものを見つける」セミナー(1)(2/15)《松永支所》
※3 個人情報保護法セミナー(2/17)《会員課》
※4 2・3級ビジネスコンピューティング検定試験(2/18〜19)《産業課》
※5 創業塾フォローアップセミナー(1)(2/18)《支援センター》
※6 コミュニティビジネスセミナー(2/20)《産業課》
※7 ノルウェー大使歓迎夕食会(2/20)《総務課》
※8 第2回情報化推進委員会(2/23)《情報課》
※9 外国人研修・技能実習制度セミナー(2/23)《国際課》
※10 2月議員全員協議会(2/24)《総務課》
※11 第272回常議員会(2/24)《総務課》

 
2006年02月27日
福山商工会議所の主な予定(2/25〜3/5)
行事名 場所 時間 担当課
2/25 創業塾フォローアップセミナー(2) 当所9階会議室 13:00 支援センター
専門家窓口相談会 当所305・306会議室 13:00 支援センター
福山少年少女発明クラブ例会 ポリテクカレッジ 14:00 産業課
移動経営相談会 鞆公民館 14:00 経営課
2/26 第112回簿記検定試験 当所101会議室他 9:00 産業課
2/28 広島県東部港湾振興協会松永港部会役員会 当所松永支所 13:30 産業課
パソコン実務講座(vol.3) 当所6階パソコン教室 17:30 経営課
3/1 福山地域中小企業支援センター専門家移動相談会 in 松永・マーケティング編 当所松永支所 13:00 松永支所
経営セミナー「ビジネスに、とっても大切なものを見つける」セミナー(3) 当所松永支所 18:00 松永支所
3/2 消費税個別相談日 当所2階相談室 10:00 経営課
退職金相談日 当所2階相談室 13:00 会員課
福山地域中小企業支援センター専門家移動相談会 in 松永 当所松永支所 13:00 松永支所
パソコン実務講座(vol.3) 当所6階パソコン教室 17:30 経営課
3/3 松永親交会3月例会 当所松永支所 12:15 松永支所
消費税個別相談日 当所2階相談室 10:00 経営課
基盤強化特別委員会 当所303会議室 10:30 会員課
3/4 創業塾フォローアップセミナー(3) 当所9階会議室 13:00 支援センター
専門家窓口相談会 当所305・306会議室 13:00 支援センター
3/5 移動経営相談会 赤坂公民館 10:00 経営課


FCCIライナー第381号 目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年02月27日
「障害者雇用の一層の促進」について
 広島県の経済は全体として、回復を続けており、雇用情勢も改善傾向にありますが、障害者の雇用の面では、まだ6割近くの企業が法定雇用率を達成しておらず、4,300人以上の障害者が職業的自立を目指して就職を希望しています。
 障害者の雇用促進に一層のご協力をお願いいたします。
 なお、障害者雇用の促進等に関する法律、障害者の雇用に関する各種制度等についてのお問合わせは、
広島労働局 職業安定部職業対策課 TEL:082−502−7839にお願いいたします。


FCCIライナー第381号 目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年02月27日
ITセミナー「ブログをビジネスで活用する」のご案内
 最近様々な無料ブログサービスが普及しています。これらを上手くビジネスに応用できないかと考える企業も少なくはないでしょう。
 そこで今回は、インターネットの新しいツールとして普及しているブログをビジネスに有効に活用するために、ビジネスブログの概要の説明と利用方法について実際に体験するセミナーを開催します。
 これからブログをはじめようとお考えの事業者のみなさまのご参加をお待ちしています。

主  催:福山商工会議所
日  時:平成18年3月17日(金) 午後1時30分〜4時
場  所:福山YMCA 第2マルチメディアルーム (福山市西町2−8−15)
講  師:(株)ドリームネッツ 川合 敬三 氏
内  容:1.ブログとは
      2.ブログをビジネスに利用する、
      3.WEB2.0〜より身近になったインターネット
      4.実演、操作
       ※当日、内容の一部が変更になる場合がございます。
対  象:ブログで企業ホームページを構築、
      またはブログで情報発信をお考えの経営者、担当者
定  員:20名(定員になり次第締め切ります)
受 講 料:無料
申込・問合せ先:福山商工会議所 情報課
         TEL:084−921−8736、FAX:084−922−0100
※当所ホームページからのお申し込みもできます。
  http://www.fukuyama.or.jp/seminar/060317blog/
※駐車場は有料になります。

FCCIライナー第381号 目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年02月27日
「ふくふく」展示会のご案内 FCCIライナー第381号
「第1回能面アート展」〜谷本守之と生徒作品〜

会期:平成18年2月22日(水)〜2月27日(月)
     午前10時〜午後6時30分(最終日午後5時まで)

昨年7月に花さか倶楽部に開講した「面打教室」の谷本守之先生と生徒10名の個性豊かな作品展です。初回作として全員同じ「小面(こおもて)」に挑戦しています。
たくさんの方々のご来場をお待ちしています。


「高橋 豊作陶&小さなピカソ達の絵皿展」

会期:平成18年3月1日(水)〜3月6日(月)
     午前10時〜午後6時30分(最終日午後5時まで)

高橋 豊作陶&小さなピカソ達の絵皿展は今回で2回目となります。福山市立旭丘幼稚園卒園記念絵皿づくりは11年目を迎えました。園児たちは自分の思うがまま、線もデコボコで、何かおかしいのですが、全体を良く眺めると「天才ピカソ」に負けない絵皿を描いてくれます。
今回は園児たちが思い思いの独創的なかわいらしい絵を描き、焼き上げた絵皿と、高橋さんの作陶されたお皿や茶碗、急須などの作品を展示いたします。
「未来のピカソ」達の作品をご覧になってください。


ふくふくその他のイベント
http://www.fukuyama.or.jp/j/shoten/fukufuku/fukufuku_event.html


FCCIライナー第381号 目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年02月27日
「花さか倶楽部」講座のご案内 FCCIライナー第381号
ファイアンスアート教室(講 師:伊草 佐智子)

開講日:毎月第2水曜日 午後2時30分〜4時30分
受講料:1,500円(1回分・税込) 材料費別(600円から)

素焼きの陶器に、お好きな絵柄を絵付けをしましょう。絵の得意な方から苦手な方までステンシルの型を利用したり、デザインを自由に写して描いたり60色のカラフルな専用絵の具でステキな作品ができます。1,000℃で焼成した後は、食器としてご利用いただけます。


シルバーアクセサリー教室(講 師:藤川 一夫)

開講日:毎週第3水曜日 午後2時30分〜4時30分
受講料:2,000円(1回分・税込) 材料費別 (1,000円から)

銀を使って手作りのアクセサリーを作ってみませんか?毎回テーマを決めリング・ピアス・TOPなどを作ります。簡単にできて楽しいですよ。ご自分で完全オリジナルアクセサリーを作るコースも設定できます。

※この他にも日々の暮らしのヒントになる講座がいっぱいです。講座一覧のホームページがあります。

http://www.fukuyama.or.jp/j/shoten/fukufuku/hanasaka/hanasaka_index.html

申込・問合せ先:ふくふく(福山市今町4−23)
            TEL:084−973−9829
            FAX:084−973−9830


FCCIライナー第381号 目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年02月27日
レディオBINGO"ハロー!商工会議所"水曜日に放送中【FCCIライナー第381号】
 福山商工会議所提供のレディオBINGOの番組“ハロー!商工会議所”は毎週水曜日17時45分から10分間放送しています。周波数はFM77.7MHZ。
 今後の内容予定は、次のとおり。

3月1日=「平成18年度日商検定試験について」および「PC検定試験について」
          福山商工会議所 産業課 藤本 邦明


FCCIライナー第381号 目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年02月27日
福山商工会議所の動き(2/15〜2/24)【FCCIライナー381号】
行事名 場所 出席者
2/15 第57回販売士検定試験 当所101会議室他 住田係長他
※1 環境委員会 当所302会議室 石井事務局長他
福山地域中小企業支援センター専門家移動相談会 in 松永・マーケティング編 当所松永支所 片岡支所長他
※2 経営セミナー「ビジネスに、とっても大切なものを見つける」セミナー(1) 当所松永支所 片岡支所長他
2/16 パソコン実務講座vol.2 当所6階パソコン教室 岡本係長他
店舗づくりセミナー 当所9階会議室 岡本係長他
2/17 消費税個別相談日 当所2階相談室 小畠(宏)係長
全国小・中学生箏曲コンクール実行委員会 当所303会議室 福永部長他
※3 個人情報保護法セミナー 当所301会議室 野島課長
2/18 移動経営相談会 大門公民館 石田課長他
※4 2・3級ビジネスコンピューティング検定試験 市内指定会場 藤本書記
※5 創業塾フォローアップセミナー(1) 当所9階会議室 猪原課長他
移動経営相談会 福山市東部市民センター 加古川部長他
2/19 福山市珠算競技大会 当所102会議室 佐々木課長他
第16回2級ビジネスコンピューティング検定試験 市内指定会場 藤本書記
2/20 平成17年度確定申告個別指導 当所松永支所 廣本書記
金融審査会 当所第2応接室 林副会頭他
※6 コミュニティビジネスセミナー 当所102会議室 福永部長他
※7 ノルウェー大使歓迎夕食会 福山ニューキャッスルホテル 菅田会頭他
2/21 パソコン実務講座(vol.3) 当所6階パソコン教室 岡本係長他
2/22 中小企業金融公庫相談日 当所2階相談室 石田課長
福山地域中小企業支援センター専門家移動相談会 in 松永・マーケティング編 当所松永支所 片岡支所長他
福山家具組合連合会意見交換会 当所2階会議室 山本(順)書記
福山赴任者倶楽部例会 兆治 皿谷専務理事他
経営セミナー「ビジネスに、とっても大切なものを見つける」セミナー(2) 当所松永支所 片岡支所長他
※8 2/23 第2回情報化推進委員会 当所303会議室 皿谷専務理事他
※9 外国人研修・技能実習制度セミナー 当所301会議室 福永部長他
第12回びんご5:01クラブ 福山大学 福永部長他
パソコン実務講座(vol.3) 当所6階パソコン教室 岡本係長他
2/24 消費税個別相談日 当所2階相談室 小畠(宏)係長
※10 2月議員全員協議会 当所301会議室 菅田会頭他
※11 第272回常議員会 当所302会議室 菅田会頭他
定例記者会見 当所303会議室 菅田会頭他
正・副会頭会議 当所会頭室 菅田会頭他



※1 環境委員会(2/15)《産業課》

【出席者】近本委員長他委員7名、事務局4名 計12名
【概 要】
 (学)盈進学園 盈進中学高等学校 大北 祐治先生を講師に迎え、「生き物から見た芦田川の現状について」をテーマに委員会を開催した。
 講師が顧問を務める盈進中学環境研究部では、福山市と岡山県のみに生息分布している淡水魚「スイゲンゼニタナゴ」(もっとも絶滅の危険の高い絶滅危惧1A種)の研究や保護活動に取り組み、環境省の許可を得て飼育繁殖も行っている。2005年には、同部の長年の活動が評価され、環境省より「地域環境保全功労者賞」が贈られた。
 その他にも2001年からは広島県指定の絶滅危惧種オニバスの観察調査を開始、2003年には広島県より「せとうち海援隊」の認定を受け、瀬戸内海の環境保全活動にも取り組んでいる。 
 これらの活動を通じて、芦田川が汚れている原因を探る調査も実施し、理由として(1)流域に多くの山林を持っていない、(2)水量が少ない(保水力がない)、(3)流域人口が多いなどの点を指摘。
 講師は、「もっと大人も子どもも芦田川に足を運んで、触れていろいろな事を考えるようになれば自然と川は良くなっていく」「これから芦田川が良くなっていくには、芦田川の歴史、現状について勉強できる資料などが必要である」と話を締めくくった。


※2 経営セミナー「ビジネスに、とっても大切なものを見つける」セミナー(1)(2/15)《松永支所》

【受講者】16名
【概 要】
 (株)アスク 代表取締役 松田 太一氏(MBA)を講師に迎え、5回シリーズの第1回目を開催した。
第1回目は「今のままで満足ですか?」と受講者に問いかけ、「自社の顧客を定義する」ことの重要さと、経営者の役割として「4つのM」についてグループ討議を通じて検討した。
 このセミナーは「変革」をメインテーマに据え、今一度「変革の意味」を再確認し、内部や外部にある経営資源を、最大限に活用しながら変革し続けるためには、どのような行動計画を策定すれば良いのかを「企業の社会的使命」と「経営の品質」、また変革に伴う「リスク」という三つの切り口で、ケーススタディ形式により残り4回で実施する予定。

※「4つのM」
ミッション=自社の使命を明確に示す。
マーケティング=顧客を熟知する。
モチベーション=人のやる気を最大化する。
マネジメント=事業を計画、遂行、管理し、経営資源を有効活用する。


※3 個人情報保護法セミナー(2/17)《会員課》

【受講者】63名
【概 要】
 (株)インターリスク総研 社会・法務リスク部 主席コンサルタント 本田 茂樹氏を講師に迎え、「わかりやすい 個人情報保護法の取り組み方」をテーマに開催した。
 個人情報保護法が全面施行されてから社会的に個人情報の取扱いが異常に敏感になっており、企業は個人情報の取扱いに日頃から注意する必要がある。
 セミナーでは、個人情報に関する最近の社会動向や、個人情報漏えい時に企業が受ける影響、および「個人情報保護法」の概要と企業の対応策について解説。
 講師は、個人情報保護法の中の第4章の中身について簡単に説明した上で、以下の3つのポイントだけは最低限押さえて欲しいと話した。ポイントは、(1)個人情報の取得・取扱、(2)個人情報の管理、(3)本人対応・苦情対応。
 続いて、三井住友海上保険(株)福山支社 高地 崇(こうち そう)氏を講師に迎え、リスク回避のひとつの手段として、日本商工会議所が保険会社と新設した「個人情報漏えい賠償責任保険制度」について説明した。
 この制度は、毎年3月1日から一年間が加入(補償)期間(中途加入も可能)となっており、団体扱いのため保険料が低廉で、加入希望の場合は、「リスク診断」を無料で行う。


※4 2・3級ビジネスコンピューティング検定試験(2/18〜19)《産業課》

【受験者】2級11名、3級12名
【概 要】
 第2回3級・第16回2級ビジネスコンピューティング検定試験を市内の認定2会場で実施した。合格発表は2級4月11日(火)。3級2月28日(火)
 平成7年開始のビジネスコンピューティングと昭和60年開始の日本語文書処理技能の両検定試験は平成17年度末をもって終了し、これに代わり、より企業実務に即した実践的なIT利活用能力を問う「日商PC検定試験」をネット試験として創設し、平成18年4月より3級の施行を開始する予定。

※日商PC検定試験
主としてビジネス文書の作成、取り扱いを問う「日商PC検定試験(文書作成)」と、主として業務データの活用、取り扱いを問う「日商PC検定試験(データ活用)」の2分野で構成し、それぞれ独立した試験として施行する。当所認定会場にて受験することができ、受験料は、
1級:10,000円、2級:7,000円、3級:5,000円となっている。


※5 創業塾フォローアップセミナー(1)(2/18)《支援センター》

【受講者】34名
【概 要】
 創業塾を受講された方や新規創業を考えている方、創業したばかりの方などを対象に、おかもと診断士事務所 岡本 泰之氏(中小企業診断士)を講師に迎え、全4回シリーズの第1回目を開催、簿記の基本的な仕組みや記帳方法、決算に関する実務の基礎を学んだ。
 今後セミナーでは、おかもと診断士事務所 岡本 泰之氏(第1・2回)、山鏥税理士事務所 山鏥 欣亮氏(第3・4回)、山鏥由起社会保険労務士事務所 山鏥 由起氏(第4回)を講師に迎え、ビジネスプランの作成、事務処理実務のポイント、創業するにあたって知っておくべき税金の基礎知識、創業から事業継続に必要な資金の考え方などについて解説する予定。


※6 コミュニティビジネスセミナー(2/20)《産業課》

【受講者】30名
【概 要】
 コミュニティビジネスの提唱者で、コミュニティビジネス総合研究所 所長 細内 信孝氏を講師に迎え、「地域を元気にするコミュニティビジネス」〜行政、民間企業、住民・市民らによる協働のまちづくり〜をテーマに開催した。
 今回のセミナーは、コミュニティビジネス研究会の発足を視野に、コミュニティビジネス成功のポイントや先進地の実例を学ぶため実施。
 講師は、コミュニティビジネスの特徴として、「職住近接」を基本とした住民主体の地域密着型で、しかも開放型であり、営利を第一とするビジネスとボランティア活動の中間領域的なビジネスであると定義。その領域は福祉や環境にとどまらず、まちづくりや商店街活性化など広範囲に及び、しかも個人の働きがいや生きがいを満たすことを可能にするなど、人間性の回復や社会問題の解決、ひいては地域文化の継承につながる効果が期待できると語った。
 このセミナーは福山市立女子短期大学との連携事業の一環で開催し、一連のワークショップ参加者からも多くの参加があり、「あらためてコミュニティビジネスの魅力を実感した」といった声も寄せられた。


※7 ノルウェー大使歓迎夕食会(2/20)《総務課》

【出席者】31名
【概 要】
 福山誠之館高等学校での講演のため来福した駐日ノルウェー王国特命全権大使 オーゲ・バーンハルト・グルットレ閣下が、元駐ノルウェー日本国大使の妹尾 正毅氏と共に当所会頭を表敬訪問された。
 大使はサーモンなどの漁業のほか、石油や天然ガスなどのエネルギー資源にも恵まれているなどノルウェーの経済について説明。記念品として大使からはガラス皿、会頭からは熊野焼の抹茶椀を交換した。
 続いて行われた歓迎夕食懇談会には、崚亭福山市長、小川眞和福山市議会議長を来賓に迎え、総勢31名が参加。
最初に妹尾元大使がノルウェーの概況について話され、続いてグルットレ大使が2005年はノルウェーと日本修好100周年であったこと、天皇皇后両陛下が昨年ノルウェーを訪問されたこと、ノルウェー産魚介類は日本への大きな輸出商品であり、日本の皆さんにサーモンやサバを気に入っていただきたいし、今後も引き続き食品の安全に関しては厳しくしていくこと、経済においては観光も重要であり、白夜やオーロラなどを見に多くの日本人観光客が訪れること等を話され、夕食会も大変和やかに行われた。


※8 第2回情報化推進委員会(2/23)《情報課》

【出席者】伊藤委員長、桑田副委員長ほか委員6名、皿谷専務理事、事務局5名 計14名
【概 要】
 当所の情報化の推進および広報活動について協議する委員会を開催した。
会議では、はじめに17年の4月号からB5判からA4判に一新した「商工ふくやま」について、概要説明と会員アンケートの集計結果の報告を行った。
 委員からは「A4判になって見やすくなり、よくなった」「読者アンケートは毎月入れてもいいのではないか」「読み物としてはものたりない」「会議所が重点的に行っていること、伝えたいことをもっと掲載した方がいい」などの意見があった。
次に、当所議員向け通信FCCIライナー(毎月5・15・25日発信)について、メルマガ通信を4月からブログ形式で発信することを説明した。
 続いて、福山市企画総務局 企画部 参与坪倉 憲一氏を講師に迎え、「通信と放送のゆくえ」をテーマに講話を行った。
国によるIT戦略「u−Japan政策」や「e−Japan戦略」の説明、また広島市では今年10月から、福山市では2007年放送開始予定の地上デジタルテレビ放送について、またケーブルテレビの現状などについて話された。
 委員からは広島市に比べ福山市の通信基盤等に遅れが見られるので、商工会議所として建設的に陳情していかなければいけない等の意見が出された。


※9 外国人研修・技能実習制度セミナー(2/23)《国際課》

【受講者】28名
【概 要】
 外国人研修・技能実習制度は、発展途上国などからやる気のあふれた若い青壮年を日本の産業界に受入れ、技術・技能・知識を修得させ、帰国後に母国の経済発展と産業振興の担い手となるよう創設された制度であるが、このたび、(財)国際労務管理財団と当所の共催で、この制度についての概要や活用事例を紹介するため、セミナーと個別相談会を開催した。
 セミナーでは、(財)国際労務管理財団 参与 西村 勝氏より「受入国の概況〜これからのベトナム&中国〜」をテーマに、研修生のほとんどを派遣している中国と、これから注目されるベトナムの概況について説明した。
 次に、同財団の前田 憲治氏が「外国人研修・技能実習制度の概要」をテーマに、研修生と受入れ企業の用件や、研修生と技能実習生の違いなどをわかりやすく解説。
 続いて、同財団の河月 友美氏が、この制度を活用して経営の安定化、職場の活性化を図っている企業の事例を紹介した。
 セミナー終了後、個別相談会を開催し、2事業所が参加した。


※10 2月議員全員協議会(2/24)《総務課》

【出席者】菅田会頭、林・藤井・天野副会頭他議員41名、皿谷専務理事、事務局8名 計54名
【概 要】
 テ ー マ:中国地域の経済戦略について
 講  師:中国経済産業局長 奥村 和夫 氏


※11 第272回常議員会(2/24)《総務課》

【出席者】菅田会頭、林・藤井・天野副会頭、常議員12名、監事1名、皿谷専務理事、事務局5名 計23名
【概 要】
 議案第1号福山商工会議所職員就業規則の一部改正について並びに議案第2号福山商工会議所嘱託職員就業規則の一部改正については、原案通り承認された。
 議案第3号新入会員入会審査については、平成17年11月25日から平成18年2月20日までに入会希望のあった35社(内平成17年度からの加入31社、平成18年度からの加入4社)について審議し、全事業所の入会が承認された。これにより2月24日現在の会員数は4,851会員となった。



FCCIライナー第381号 目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年02月15日
FCCIライナー380号(2/15発行)目次
☆ 会議所の主な予定 ☆(2/15〜2/25)

☆ お知らせ ☆
「マル経融資制度の貸付金利の引き上げ」について
第2回「産業観光ツアー」参加者募集のご案内
福山税務署から確定申告に係るお知らせ
福山ばら祭2006「ばらグッズ募集」のお知らせ
「新入社員セミナー・2006」のご案内
第40回福山青色学校「12日でわかる簿記実務講座」のご案内
「第14回外国人留学生による日本語スピーチコンテスト」のご案内
「情報化無料相談日」のご案内
「ふくふく」展示会のご案内
「花さか倶楽部」講座のご案内
レディオBINGO“ハロー!商工会議所”水曜日に放送中

☆ 会議所の動き ☆(2/5〜2/14)
※1 ふくふくワンコイン講演会(2/5)《産業課》
※2 第1回ふくやま産業交流館運営特別委員会(2/7)《運営課》
※3 広島県東部港湾振興協会福山港部会先進港湾(中国 上海・青島)視察
                       (2/8〜11)《産業課》
※4 平成17年度創業永年会員・優良従業員表彰式(2/12)《会員課》
※5 ふれあい寄席(2/12)《会員課》
※6 ベンチャーフォーラムふくやま(2/14)《支援センター》
※7 国際交流委員会(2/14)《国際課》

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年02月15日
行事名 場所 時間 担当課
2/15 第57回販売士検定試験 当所101会議室他 9:30 産業課
環境委員会 当所302会議室 10:30 産業課
福山地域中小企業支援センター専門家移動相談会 in 松永・マーケティング編 当所松永支所小会議室 13:00 松永支所
経営セミナー「ビジネスに、とっても大切なものを見つける」セミナー(1) 当所松永支所2階会議室 18:00 松永支所
2/16 パソコン実務講座vol.2 当所6階パソコン教室 13:30 経営課
店舗づくりセミナー 当所9階会議室 14:00 経営課
2/17 消費税個別相談日 当所2階相談室 10:00 経営課
個人情報保護法セミナー 当所101会議室 14:00 会員課
2/18 移動経営相談会 大門公民館 10:00 経営課
第2回3級ビジネスコンピューティング検定試験 当所305会議室 10:00 産業課
創業塾フォローアップセミナー(1) 当所9階会議室 13:00 支援センター
移動経営相談会 福山市東部市民センター 14:00 経営課
2/19 福山市珠算競技大会 当所102会議室 9:00 産業課
第8回1級第16回2級ビジネスコンピューティング検定試験 当所102会議室他 9:00 産業課
2/20 平成17年度確定申告個別指導 当所松永支所大会議室 10:00 松永支所
金融審査会 当所第2応接室 14:00 経営課
コミュニティビジネスセミナー 当所102会議室 14:30 産業課
ノルウェー大使歓迎夕食会 福山ニューキャッスルホテル 18:00 総務課
2/21 パソコン実務講座(vol.3) 当所6階パソコン教室 17:30 経営課
2/22 中小企業金融公庫相談日 当所2階相談室 10:00 経営課
福山地域中小企業支援センター専門家移動相談会 in 松永・マーケティング編 当所松永支所小会議室 13:00 松永支所
福山赴任者倶楽部例会 兆治 18:00 産業課
経営セミナー「ビジネスに、とっても大切なものを見つける」セミナー(2) 当所松永支所2階会議室 18:00 松永支所
2/23 第2回情報化推進委員会 当所303会議室 10:30 情報課
外国人研修・技能実習制度セミナー 当所301会議室 13:30 国際課
パソコン実務講座(vol.3) 当所6階パソコン教室 17:30 経営課
2/24 消費税個別相談日 当所2階相談室 10:00 経営課
2月議員全員協議会 当所301会議室 11:00 総務課
第272回常議員会 当所302会議室 12:30 総務課
定例記者会見 当所303会議室 13:00 総務課
正・副会頭会議 当所会頭室 14:00 総務課
2/25 創業塾フォローアップセミナー(2) 当所9階会議室 13:00 支援センター
専門家窓口相談会 当所305・306会議室 13:00 支援センター
福山少年少女発明クラブ例会 ポリテクカレッジ 14:00 産業課
移動経営相談会 鞆公民館 14:00 経営課


FCCIライナー第380号 目次へ
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年02月15日
「マル経融資制度の貸付金利の引き上げ」について
 小企業等経営改善資金(マル経)融資制度の貸付金利が、2月10日より国民生活金融公庫における「貸付分」から1.70%に引き上げられました。

マル経融資=事業資金を借りたい小規模企業者のために商工会議所の経営指導に基づいて、国民生活金融公庫に推薦し、無担保・無保証人で貸し出される融資。対象は従業員20人以下(商業・サービス業は5人以下)の企業で福山市内で1年以上事業を行っているもの。但し、国民生活金融公庫の非融資対象業種でないこと。(環境衛生関係業者は運転資金のみ)

マル経融資額=550万円以内
返済期間=運転資金5年以内、設備資金7年以内

問合せ先:福山商工会議所 経営課
        TEL:084−921−8734
        FAX:084−922−0100


FCCIライナー第380号 目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年02月15日
第2回「産業観光ツアー」参加者募集のご案内
 皆さんは、「産業観光」と言う言葉をご存知でしょうか? 
これは、観光地や施設を廻るといったよくある観光というものではなく、その土地に昔からある工場や地場産業を観光資源として位置づけ、それに触れながら、物づくり体験や施設・工場等の見学を行うもので、現在、多くの地域で取り組まれています。
 お陰さまで昨年のツアーが大変好評でしたので、今回は福山市駅家町にあります福山北産業団地に出かけ、「食品」をテーマに開催します。多数のご参加をお待ちしています。

主  催:福山商工会議所
開 催 日:平成18年3月16日(木) 午前9時出発
コースのご案内: 9:00/福山駅北口(出発)
            9:30〜11:00/こだま食品(株)(工場見学) 
            11:10〜13:00/(株)なかやま牧場
                     (工場・農場見学・昼食バーベキュー) 
            13:30〜14:30/備後漬物(有)(工場見学)
            15:00/福山駅北口(解散)
           ※スケジュールは都合により変更する場合がありますので、ご了承ください。
参 加 費:お1人2,000円(中学生以下は1,000円)
       ※参加費には、昼食代等を含みます。
       ※参加費は当日徴収いたします。
       ※中学生以下の参加は、保護者の方の同意を得ることが必要です。

募集人員:20名(最少催行人員10名)
申込方法:3月3日(金)までに、お申し込みください。
申込・問合せ先:福山商工会議所 産業課
          TEL:084−921−2349
          FAX:084−922−0100
※当所ホームページからのお申し込みもできます。
    http://www.fukuyama.or.jp/info/sangyo-kanko/


FCCIライナー第380号 目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年02月15日
福山税務署から確定申告に係るお知らせ
平成17年分所得税、消費税および地方消費税の確定申告の申告相談日程は次のとおりです。

月 日(曜日) 受付時間 相談会場 対象地域
2月17日(金) 午前9時〜11時
および

午後1時〜4時
福山市役所加茂支所 福山市のうち加茂町、山野町
2月20日(月) 内海ふれあいホール 福山市のうち内海町
2月21日(火) 鞆公民館 福山市のうち鞆町、田尻町、走島町
2月22日(水)
〜2月24日(金)
神辺町文化会館 深安郡神辺町
2月28日(火) 福山市役所沼隈支所 福山市のうち沼隈町
3月 1日(水)
〜3月3日(金)
福山市役所松永支所 福山市松永支所管内

2月6日(月)

〜3月15日(水) 
午前9時〜11時
および
午後1時〜 4時
備後地域地場産業振興センター 福山税務署管内(福山市のうち駅家町、芦田町、新市町を除く)

※2月6日〜3月15日の期間は、福山税務署内には申告相談会場を設けませんので、備後地域地場産業振興センターの申告相談会場へお越しください。
※土曜日・日曜日および祝日は閉庁のため、申告相談は行いませんので、ご注意ください。



FCCIライナー第380号 目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年02月15日
福山ばら祭2006「ばらグッズ募集」のお知らせ
 福山祭委員会企画実行委員会ばらグッズ部会では、「ばら」をテーマに福山市の特産品となるような「ばらのまち福山」にふさわしい楽しさのある「ばらグッズ」を募集しています。
 企業または個人でもご応募いただけます。
 ・応募されたグッズは福山祭委員会において、ばらグッズ商品としてふさわしい内容、価格であると認められるものについては認定書を発行します。
 また、福山ばら祭2006認定グッズとして、5月20日(土)・21日(日)開催予定の「福山ばら祭2006」をはじめ、さまざまな行事、場所にて紹介もしくは販売していく予定です。

応募締切:平成18年2月28日(火)
応募・問合せ先:福山祭委員会企画実行委員会 ばらグッズ部会
         担 当:(有)酒のマエダ 前田 美都子 (福山市元町7−6)
         TEL:084−923−1719、FAX:084−931−7868


FCCIライナー第380号 目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年02月15日
「新入社員セミナー・2006」のご案内
 新入社員の即戦力化は企業にとって重要な課題です。
本セミナーは、期待と不安を抱えて入社してくる新入社員の皆さんに、新社会人としての基本的な心構え・ビジネスマナーを体得していただき、一日も早く職場になじめるよう、また企業にとって期待される「即戦力社員づくり」を目的に開催いたします。
 多数の新入社員のご参加をお待ちしています。

主  催:福山市・福山商工会議所
日  時:平成18年4月6日(木)・7日(金)(2日間コース)
       両日とも午前9時30分〜午後4時30分
場  所:福山商工会議所 1階 101会議室
内  容:4月6日(木)
       1.オリエンテーション
       2.「社会人としての慣用保全への取組み」
         講 師:福山市リサイクルプラザ
       3.「企業の求める人間像」
         講 師:天野実業(株)代表取締役社長
              (福山商工会議所副会頭)天野 肇 氏
       4.「心とからだの自己管理(健康管理について)」
         講 師:福山市医師会 産業保健担当理事
              日本鋼管福山病院 外科部長 浜田 史洋 氏
       5.電話のかけ方とマナー
         講 師:NTTマーケティングアクト中国
               研修インストラクター 梶原 活江 氏
     4月7日(金)
       1.顧客満足を高める応対マナーとは
        (1)応対マナーの必要性
        (2)仕事と応対マナー
        (3)会社の代表者としての意識をもつ
        (4)対人関係のむずかしさ
       2.応対マナーの基本
        (1)第一印象の重要性
        (2)好感のもたれる服装・身だしなみ
        (3)感じの良い動作
        (4)温かな表情
        (5)お客さまの心をつかむ言葉づかい
        (6)正しい敬語の使い方
       3.職種・業種別応対の基本
       4.こんな時どうする?(事例研究)
       5.職場における人間関係
         講 師:(有)イージス
               人材教育コンサルタント 佐野 佐知子 氏
定  員:100名(定員になり次第締め切ります)
受 講 料:7,000円 (テキスト・昼食代、消費税含む)
申込・問合せ先:福山商工会議所 経営課
            TEL:084−921−8734
            FAX:084−922−0100
※当所ホームページからのお申し込みもできます。。    
  http://www.fukuyama.or.jp/seminar/060406newsemi/
※受付が完了した方には、後日受講料のお支払いについてご案内を送付します。
※駐車場は有料になります。また駐車場が手狭なため、お車でのご来場はご遠慮願います



FCCIライナー第380号 目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
36件中(1件〜15件を表示しています)   前   |