2007年10月26日
福山商工会議所会員の皆様へ 劇団四季ミュージカル「美女と野獣」広島公演のご案内
劇団四季ミュージカル「美女と野獣」広島公演を福山商工会議所会員様のみ特別料金にてご案内させていただきます。
詳細は次のページをご覧ください。

 http://www.fukuyama.or.jp/info/gekidan_siki/

 とき:平成20年2月17日(日)〜3月30日(日)

 ところ:ALSOKホール(旧:広島郵便貯金ホール)

 問合せ先:劇団四季広島オフィス(担当:岡崎・谷廣)
         TEL:082−503−3411


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2007年10月25日
FCCIライナー439号(10/25発行)目次

☆ 会議所の主な予定 ☆(10/25〜11/5)


☆ お知らせ ☆

○ 福山商工会議所「企業防災・危機管理マニュアル」について
○ 〜毎土市場4周年記念イベント〜
   まるごと新鮮!「秋の味覚の収穫祭」のご案内
○ 福山市立女子短期大学との連携事業「講演会」のご案内
○ 「広島県最低賃金」について
○ 「広島県労働大学講座」のご案内
○ 11月は仕事と家庭を考える月間「シンポジウム」のご案内
○ 「ふくふく」展示会のご案内
○ 「花さか倶楽部」講座のご案内
○ レディオBINGO"ハロー!商工会議所"水曜日に放送中
○ 福山商工会議所「後援事業」のご案内


☆ 会議所の動き ☆(10/15〜10/24)

※1 中国・大連視察会   (10/14〜17)《国際課》
※2 両立支援対策セミナー (10/18)《経営課》
※3 CIO育成研修会「情報システム部門責任者育成講座」(10/19〜20)《情報課》
※4 平成19年度秋期情報処理検定試験 (10/21)《産業課》
※5 共済制度運営協議会 (10/22)《産業課》
※6 若手・後継者育成講座 (10/23)《産業課》
※7 人事労務セミナー (10/24)《経営課》


※11月1日(木)は、福山商工会議所創立記念日のため、事務所はお休みさせていただきます。


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2007年10月25日
福山商工会議所の主な予定(10/25〜11/5)
行事名場所時間担当課
10/25経営実務講座vol.2当所9階会議室18:00経営課
10/26正・副会頭会議当所会頭室11:30総務課
定例記者会見当所303会議室13:00総務課
楽しいラッピング講座当所2階会議室18:45産業課
10/27福山少年少女発明クラブ例会ポリテクカレッジ13:30産業課
10/28第181回珠算検定試験当所102会議室10:00産業課
10/29情報化推進セミナー当所101会議室13:30情報課
備後知財管理研究会例会当所9階会議室14:00産業課
11/1当所創立記念日---
びんご・ものづくり経営研究会当所102会議室17:00産業課
11/2第290回常議員会当所302会議室10:00総務課
正・副会頭会議当所会頭室11:00総務課
楽しいラッピング講座当所2階会議室18:45産業課
11/3ふくやまコミュニティ創成塾当所9階会議室13:00産業課
11/5金融審査会当所第2応接室14:00経営課


 FCCIライナー第439号目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2007年10月25日
福山商工会議所「企業防災・危機管理マニュアル」について
 福山商工会議所では、会員事業所の参考例として活用していただくために、中小企業向けの「企業防災・危機管理マニュアル策定例」を作成しましたので、ご利用ください。
 災害が起きたときには顧客や私たち自身の安全を確保することはもちろん、火災などの二次災害の原因とならないこと、被災後も早期に事業を再開して社会経済への影響を最小限にとどめることなどが求められています。
 このマニュアルはあくまで一般的・基本的なものであり、企業の業種・業態・規模・立地条件等により異なったものになると思われますが、それぞれの企業にあった肉付けをして、実践的な防災・危機管理マニュアルを策定することにより、企業の安定的で永続的な発展を推進していただければ幸いです。

※当所ホームページからダウンロードできます。
 
http://www.fukuyama.or.jp/bcp/

問合せ先:
福山商工会議所 産業課
TEL:084−921−2349、FAX:084−922−0100


 FCCIライナー第439号目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2007年10月25日
〜毎土市場4周年記念イベント〜 まるごと新鮮!「秋の味覚の収穫祭」のご案内
 http://www.fukuyama.or.jp/info/maidoichiba/
 
 市内中心部商店街で、毎週土曜日開催の朝市「毎土市場」が、4周年を迎えるにあたり、10月27日(土)記念イベント「まるごと新鮮!秋の味覚の収穫祭」が開催されます。

日  時:平成19年10月27日(土)午前中

各商店街の出店者名、サービス内容:

・本通船町(熊野の花・門田)(10時スタート)
市場へお越しの方、先着150名様に手作り豚汁を無料サービス!

・元町トライアング広場(大木園芸)(10時スタート)
来場の方、先着50名に大木園芸提供、花の鉢植えをプレゼント

・霞三丁目(神石高原まるごと市場、さんみ茶屋、克國水産)(9時スタート)
「毎土市場」霞三丁目会場でお買い上げの方先着300名様に神石高原まるごと市場提供「板こんにゃく」プレゼント
三角くじ(空クジなし):
神石高原まるごと市場〜たまごパック10個入り(50パック)
さんみ茶屋〜煮豆(100個)
克國水産〜干しえび(100個)
霞三丁目商店街〜商店賞(商品の提供)、霞三丁目商店街で使える「お買い物券」

・ひさまつどおり(神石高原まるごと市場)(10時スタート)
神石高原まるごと市場提供、先着150名様に「板こんにゃく」プレゼント
ひさまつどおり商店街より、先着150名様に「まつたけのお吸物、栗ごはん」プレゼント

・JOY船町(父石家神田)(10時スタート)
父石家神田の「つきたてお餅」「団子」の販売

・ローズナード霞(神石こだわりおじさん・おばさん)(11時スタート:なくなり次第終了)
神石こだわりおじさん・おばさんの「けんちん汁」つきたての「お餅」

・本通ファースト(さるかに共和国)(9時スタート)
「赤飯」100円で販売。その他、特価品も多数あり。
手づくり「豚汁」の無料サービス(なくなり次第終了)
同時開催:HONDORI−1stハロウィーン・イベント

 http://www.fukuyama.or.jp/info/maidoichiba/


 FCCIライナー第439号目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2007年10月25日
福山市立女子短期大学との連携事業「講座開催」のご案内

福山商工会議所では福山市立女子短期大学と連携して、次のとおり講座を開催します。

日  時:平成19年11月3日(土) 午後1時〜4時10分
場  所:福山商工会議所 9階会議室
テ ー マ:新しい公共論〜まちづくりの課題
講  師:元滋賀大学 学長 宮本 憲一 氏
定  員:30名(定員になり次第締め切ります)
参 加 費:無料
------------------------------------------------
日  時:平成19年11月11日(日) 午後2時〜4時
場  所:とおり町交流館(福山市笠岡町1−13)
テ ー マ:詩人と歌曲検ヾ岨蹐魏里
講  師:
講演 福山平成大学 准教授 市瀬 信子 氏
歌唱 福山市立女子短期大学 教授 平本 弘子 氏
ピアノ伴奏 広島大学附属福山高等学校 講師 藤井 恵子 氏
定  員:50名(定員になり次第締め切ります)
参 加 費:300円

申込・問合せ先:
福山市立女子短期大学
TEL:084−925−2511、FAX:084−925−2513

※詳細ウェブサイト:
http://www.fukuyama-jc.ac.jp/extension/events.html


  FCCIライナー第439号目次へ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2007年10月25日
「広島県最低賃金」について
 改正〜平成19年10月28日から時間額669円に〜

広島県最低賃金は、平成19年10月28日から時間額669円となります。

最低賃金に算入しない賃金:
1.精皆勤手当、通勤手当、家族手当
2.時間外、休日及び深夜の割増賃金
3.臨時に支払われる賃金及び1ヵ月を超える期間ごとに支払われる賃金

 広島県最低賃金は、県内の事業場で働くすべての労働者に適用されます。年齢・性別・雇用形態[常用・臨時・パート・アルバイト等]、支払形態[月給・日給・時給等]の別を問いません。

※特定の産業で働く労働者については、広島県最低賃金よりも金額の高い産業別最低賃金が適用される場合があります。

 最低賃金についてご不明な点は、広島県労働局労働基準部賃金室、または福山労働基準監督署にお尋ねください。

問合せ先:
広島労働局労働基準部賃金室 TEL:082−221−9244
福山労働基準監督署       TEL:084−923−0005

 
 FCCIライナー第439号目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2007年10月25日
「広島県労働大学講座」のご案内
 広島県および広島県労働協会は、企業や労働者を取り巻く雇用環境の変化や、労働市場の新たな動き・課題について知識を深めるための講座を開催します。

第1回
日  時:平成19年11月21日(水)午後2時30分〜4時30分
テ ー マ:「職場のメンタルヘルス」〜自分も家族も職場も日本も元気にする〜
講  師:横浜労災病院 勤労者メンタルヘルスセンター長 山本 晴義 氏

第2回
日  時:平成19年11月30日(金)午後1時〜3時
テ ー マ:「変容する労働法と課題」〜労働契約法・労働基準法改正をめぐって〜
講  師:東京大学社会科学研究所 准教授 水町 勇一郎 氏

場  所:福山ニューキャッスルホテル(福山市三之丸町8−16)

定  員:各50名

受 講 料:無料

申込方法:11月5日(月)までにお申し込みください。

申込・問合せ先:
広島県労働協会事務局
TEL:082−513−3411、FAX:082−222−5521


 FCCIライナー第439号目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2007年10月25日
11月は仕事と家庭を考える月間「シンポジウム」のご案内
 厚生労働省広島労働局では、仕事と家庭を考える月間である11月に「仕事と生活の調和を考えるシンポジウム」〜みつめよう 仕事と生活のバランス みつけよう 家族に優しい働き方〜を次のとおり開催します。

日  時:平成19年11月12日(月) 午後1時30分〜4時

場  所:ウェルサンピア福山 2階 久松の間 (福山市緑町9−7)

内  容:
1.基調講演 「労使でワーク・ライフ・バランスを進めるには」
  講 師:(株)ワーク・ライフバランス
        代表取締役社長 小室 淑恵 氏
2.パネルディスカッション 「ワーク・ライフ・バランスへのアプローチと課題」
  コーディネーター:広島修道大学商学部 教授 森川 譯雄 氏
  パネリスト:JFEスチール福山労働組合 執行委員長 金尾 博行 氏
         シャープ(株)LSI事業本部総務部 副参事 武田 圭一 氏
         (株)ワーク・ライフバランス 代表取締役社長 小室 淑恵 氏
         広島労働局労働基準部 監督課長 田中 稔 氏

定  員:120名(定員になり次第締め切ります)

受 講 料:無料

問合せ先:
(社)全国労働基準関係団体連合会広島県支部 TEL:082−224−0831
(社)広島県労働基準協会福山支部  TEL:084−923−6127


 FCCIライナー第439号目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2007年10月25日
「ふくふく」展示会のご案内 【FCCIライナー第439号】

・第四回陶芸工房「薪」生徒作品展

会期:平成19年10月24日(水)〜10月29日(月)
    午前10時〜午後6時30分(最終日午後5時まで)

花薪伍先生(福山市津之郷町在住)主宰の第四回陶芸工房「薪」生徒作品展を開催します。
カード立て、ランプシェイド、小物(動物)、箸置き、小皿、湯呑み、茶碗、徳利、花入れなど、約500点の陶芸作品を展示します。花薪伍先生の作品も展示しています。
どうぞお楽しみください。

・「生活を彩るアート達」
  〜トールペイント・プリザーブドフラワー・パッチワークのコラボレーション〜

会期:平成19年10月31日(水)〜11月5日(月)
    午前10時〜午後6時30分(最終日午後5時まで)

福山市の金尾しおりさんと谷本敬子さんとその教室に通う生徒さんによる、トールペイント・パッチワーク・プリザーブドフラワーの作品展示会です。
トールペイントは、木をはじめあらゆる素材に描くことができます。
パッチワークは、昔より多くの人々に親しまれている代表的な手仕事の1つです。
ブリザーブドフラワーは、フレッシュな生花に特殊加工して、自然な状態で数年間美しさを保つことができるお花です。
それぞれの作品達が日々の生活の中で、コラボして生活を彩り、気持ちを癒す・・・作品を通してほんの少しの安らぎとゆとりを感じ、気持ちが温かくなることを願いながらの展示会です。

ふくふくホームページ
 http://www.kurashinbo.jp/2006/omise/02fukufuku/index.html


 FCCIライナー第439号目次へ 


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2007年10月25日
「花さか倶楽部」講座のご案内 【FCCIライナー第439号】

・三味線教室(講 師:丹下 英子)

開講日:毎週月曜日 午後相談の上
受講料:6,000円(1ヵ月4回分・税込)教材費別

400年余りの長い歴史のある三味線。たった三本の糸で、四季の美しさ、人生の描写ができ、自己表現ができる楽器です。微妙な音のゆらぎが心地よく、楽しい三味線を一緒に弾いてみませんか。唄のけいこもしたいと思います。


・弾いてみよう!ヴァイオリン(講 師:藤田 恭子)

開講日:第1・3・4水曜日  午前11時〜正午(日時相談可)
受講料:5,000円(1ヵ月・税込)

音符がわからなくても大丈夫!親しむことから始めましょう。ユニークな指導で楽しくわかりやすいヴァイオリン教室です。まずは「大きな古時計」を目指しましょう。お友達と一緒にアンサンブルも楽しめますよ。初めての方には楽器を借りることができるので安心して。


※この他にも日々の暮らしのヒントになる講座がいっぱいです。講座一覧のホームページがあります。
http://www.fukuyama.or.jp/j/shoten/fukufuku/hanasaka/hanasaka_index.html

申込・問合せ先:ふくふく(福山市今町4−23)
            TEL:084−973−9829、FAX:084−973−9830

ふくふくホームページ
  
http://www.kurashinbo.jp/2006/omise/02fukufuku/index.html


 FCCIライナー第439号目次へ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2007年10月25日
レディオBINGO 「ハロー!商工会議所」 水曜日に放送中【FCCIライナー439号】

福山商工会議所提供のレディオBINGOの番組“ハロー!商工会議所”は毎週水曜日17時45分から10分間放送しています。周波数はFM77.7MHZ。
今後の内容予定は、次のとおり。

10月31日=第10回広島ベンチャー助成金事業について
        
(財)ひろしまベンチャー育成基金事務局長 矢吹 一真 さん
         (有)MKトレーディング 代表取締役社長 桑田 多香子 さん

11月 7日=ふくふくの催し物から「エル洋裁教室 生徒作品展」について
        
主宰 井上 佳子 さん


  FCCIライナー第439号目次へ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2007年10月25日
福山商工会議所「後援事業」のご案内【FCCIライナー439号】

福山商工会議所が10月15日〜10月24日の間に、後援承諾した事業は次のとおりです

後援事業名称主催団体代表者実施期間実施場所
第1回びんご特産品コンテスト福山物産協会会長
児玉 達朗 氏
平成19年
11月
16日
〜18日
広島県立ふくやま産業交流館
IT経営力向上セミナー広島ITコーディネーター(協)代表理事
普家 浩文 氏
平成19年
12月6日
福山プラザホテル大会議室
セカンドライフセミナー独立行政法人中小企業基盤整備機構中国支部長
深谷 英生 氏
平成19年
11月27日
福山商工会議所 102会議室
次世代認定マーク取得申請のための説明会広島労働局局長
落合 淳一 氏
平成19年
12月4日
広島合同庁舎
第2号館
秋のばら祭2007第6回子ども写生大会表彰式ばらオーナー会会長
浦隅 俊明 氏
平成19年
12月2日
福山市役所
3F大会議室



 FCCIライナー第439号目次へ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2007年10月25日
福山商工会議所の動き(10/15〜10/24)【FCCIライナー439号】
行事名場所出席者
※110/14中国・大連視察会(〜17日)中国・大連、旅順藤原(慎)主事
-10/15金融審査会当所議員クラブ林副会頭他
松永経理実務講座2「資金繰り表から経営を考える」(2)当所松永支所片岡支所長他
※210/18両立支援対策セミナー当所102会議室加古川部長他
-正・副会頭会議当所会頭室菅田会頭他
経営実務講座vol.2当所9階会議室岡本係長他
松永経理実務講座2「資金繰り表から経営を考える」(3)当所松永支所片岡支所長他
※310/19CIO育成研修会「情報システム部門責任者育成講座」(〜20日)当所102会議室小林課長他
※410/21平成19年度秋期情報処理検定試験盈進学園盈進高等学校福永部長他
※510/22共済制度運営協議会当所303会議室皿谷専務理事他
-正・副会頭会議当所会頭室菅田会頭他
※610/23若手・後継者育成講座当所102会議室後藤(学)係長他
-10/24中小企業金融公庫相談日当所2階相談室石田課長
※7人事労務セミナー当所9階会議室岡本係長他



※1 中国・大連視察会(10/14〜17)《国際課》

【参加者】
  松葉国際ビジネス研究会会長ほか会員6名、日中商務支援1名、事務局1名 計9名
【概  要】
 今年5月に発足した国際ビジネス研究会主催の「中国・大連視察会」を、3泊4日の日程で開催した。
 大連市では、電子機器・通信・パソコンを中心に実演教育を行っている国立専門学校の大連電子学校、外国企業や外資系企業のための社員派遣・研修生派遣の人材育成を行っている中智(大連)対外服務有限公司研修センター、専門的な出国労務人員向けの教育訓練学校である大連華人出国労務教育学校などを訪問した。
 また、JETRO Dalian(ジェトロ大連事務所)とのビジネスミーティングを開催。藤原所長主席代表と、石川市場開拓部長より、大連市の概況や、大連市に進出している企業が抱える問題について説明を受け、意見交換を行った。



※2 両立支援対策セミナー(10/18)《経営課》

【受講者】
  88名
【概  要】
 厚生労働省では、毎年10月を「仕事と家庭を考える月間」として、仕事と家庭の両立について社会全般の理解を深めるための活動を展開しているが、この度広島労働局、広島県、福山市、当所の主催により「両立支援対策セミナー」を開催した。
 落合広島労働局長の挨拶のあと、地域において女性の能力発揮を促進するための取り組みを推進していると認められる企業として、畜産・食肉加工販売の(株)なかやま牧場(福山市駅家町)が、均等推進企業部門の広島労働局長奨励賞に選ばれ表彰式が行われた。
 労働局長から表彰状を手渡された増成 幸子社長は、「従業員であると同時に大切なお客様でもある女性の声を取り入れた結果です。これからも働いて良かったと言われる職場の環境づくりに取り組んでいきたい」と喜びを語った。
 続いて、広島女学院大学生活科学部 教授 篠原 收氏を講師に迎え、「経営戦略としてのワーク・ライフ・バランス」をテーマに講演会を開催した。



※3 CIO育成研修会「情報システム部門責任者育成講座」(10/19〜20)《情報課》

【受講者】
  20名
【概  要】
 ITC近畿会会長 田内 幸夫氏を講師に迎え、CIO(IT担当役員)育成講座を、経済産業省、独立行政法人情報処理推進機構、(社)日本情報システム・ユーザー協会、中国経済産業局、(株)ビーシーシー主催、当所共催により開催した。
 CIO育成の「肝」を2回4日間に凝縮したもので、8月には、情報システム部門の責任者向けに、次期システム構築に役立つRFP(提案依頼書)作成能力の習得を目的にstep1を開催、今回はstep2として次期システムに役立つプロジェクトマネジメント能力の習得を目標に、2日間にわたり開催した。
 講座では、受講者を4グループに分け、プロジェクトの立ち上げから、プロジェクトの計画策定、状況管理、実行管理、リスク計画、移行計画、効果測定等、プロジェクトマネジメント能力を演習を交え学んだ。
 受講者はグループごとに各課題に向け討議し、壇上で発表するなど、熱心に研修した。
 最後に受講者に修了証が授与された。



※4 平成19年度秋期情報処理検定試験(10/21)《産業課》

【受験者】
  520名
【概  要】
 平成19年度秋期情報処理技術者試験を盈進学園で実施した。
 全国の申込者は、311,292名で、受験率は68.7%。福山地区の申込者は、680名(前年度同期732名)で、受験率は76.5%であった。
 当所では、福山地域の受験者の利便性向上のため、情報処理技術者試験センターより福山会場の運営を受託、毎年春と秋に実施している。



※5 共済制度運営協議会(10/22)《会員課》

【出席者】
  アクサ生命保険(株)他委託生命保険会社5社8名、皿谷専務理事、石井常務理事
  事務局4名 計14名
【概  要】
 当所の共済制度運営に関する協議会を開催し、生命共済制度の現況について事務局より委託生命保険会社に説明を行った。
 生命共済制度は、平成3年から加入件数・口数ともに減少傾向にあり、大変厳しい状況が続いている。
 しかし、本制度は、割安な掛金で大きな保障が得られ、24時間、就業外も保障されるため労災保険の上乗せ分として企業の福利厚生の充実が図れ、保険金を事業所受け取りとすれば、万一の場合の死亡退職金や弔慰金の財源も確保でき、掛金は全額損金または必要経費に算入できる。
 掛金は、個人加入よりもずっと安価である等、会員企業には十分にメリットがあり、景気も上向いてきていることから、今後の加入者増加を期待しているなどを説明した。
 生命共済制度加入促進キャンペーンについて、今年は11月1日(木)〜12月20日(木)の期間で実施の予定で、目標としては、新規加入数85件とし、委託生命保険会社各社ごとに件数を定めた。また、当所としても積極的に協力することとした。



※6 若手・後継者育成講座(10/23)《産業課》

【受講者】
  約70名
【概  要】
 (株)HB総合研究所 代表取締役 坂東 弘康氏を講師に迎え、「実践 心理学〜スピード信頼獲得術〜」をテーマに、福山市若手・後継者育成支援事業推進協議会の主催により開催した。
 講師は、日常生活の人間関係において、即活用できる心理学をわかりやすく解説。受講者は、スピード信頼獲得(ラポールテクニック)の実習などを通して、心理学に立脚し、ビジネスにおける営業活動・社員教育や職場・家庭におけるコミュニケーションスキルアップを学んだ。



※7 人事労務セミナー(10/24)《経営課》

【受講者】
  18名
【概  要】
 (有)後藤経営労務事務所 後藤 昌裕氏(中小企業診断士/特定社会保険労務士)を講師に迎え、「会社を強くする就業規則等の見直し方&公的助成金制度活用方法」をテーマに開催した。
 セミナーでは、会社ごとに独自性のある就業規則について、法律から見た場合、企業・社員から見た場合など、それぞれの記載されるべき事項やその効力や役割について、また、就業規則の見直しのポイントとなる「適用範囲」「勤務時間」「服務心得」など条項ごとに詳しく解説した。
 講師は、最後に「公的助成金制度活用については、適用の判断材料として技術やビジネスモデルの『新規性の高さ、強さ』がポイントとなる」と結んだ。
 セミナー終了後、受講者から自社の就業規則について活発な質疑応答が行われた。



 FCCIライナー第439号目次へ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2007年10月15日
FCCIライナー438号(10/15発行)目次

☆ 会議所の主な予定 ☆(10/15〜10/25)


☆ お知らせ ☆

 ○ IT経営キャラバン隊「IT経営セミナー」のご案内
 ○ 2号議員(42名)確定
 ○ 「福山商工会議所会員特別サービス」のご案内
 ○ 広大出前講座「管理会計入門」のご案内
 ○ 「びんご産業市場2007 木工教室」のご案内
 ○ 「雇用保険法が10月から変わりました」〜事業主のみなさまへお知らせ〜
 ○ 情報化推進セミナー
   「ユビキタスネットワーク社会を実現する次世代ネットワーク」のご案内
 ○ 「マル経融資制度の貸付金利の引き上げ」について
 ○ 「第34回ふくやま観光写真コンテスト」作品募集のお知らせ
 ○ 「ふくふく」展示会のご案内
 ○ 「花さか倶楽部」講座のご案内
 ○ レディオBINGO"ハロー!商工会議所"水曜日に放送中
 ○ 福山商工会議所「後援事業」のご案内


☆ 会議所の動き ☆(10/5〜10/14)

 ※1 経営実務講座vol.2        (10/4・11)《経営課》
 ※2 誰でもよく分かる知的財産権セミナー(商標編)
                            (10/5)《産業課》
 ※3 松永経理実務講座2「資金繰り表から経営を考える」(1)
                         (10/11)《松永支所》
 ※4 誰でもよく分かる知的財産権セミナー(特許編)
                           (10/12)《産業課》


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
45件中(1件〜15件を表示しています)   前   |