2008年10月31日
「元気な地域づくりと男女共同参画」研修会のご案内

 元気な地域づくりのための、一番の原動力は、そこに住む“人”です。そして、“人”と“人”の繋がりが、さらに大きな活力となって、地域を元気づけます。元気で暮らしやすい地域を築くためには、男女が共に積極的に地域社会活動に参画できる環境が必要です。様々な先進的な実践事例を通じて、今後期待される“地域づくりと男女共同参画”のあり方について考えます。

主  催:広島県(尾道市共催)

日  時:平成20年11月17日(月) 午後1時〜4時30分

場  所:しまなみ交流館(JR尾道駅前・尾道市東御所町10−1)

内  容:
本間正人さんの講演、
石見銀山の街〜島根県大森町〜の挑戦事例(他郷阿部家松場登美さん他)&パネルディスカッション

定  員:300名(定員になり次第締め切ります)

参 加 料:無料

申込方法:原則、申込が必要です。(当日でも参加いただけます。)
       
※下記詳細ページの申込方法を御覧いただき、ファクス又はメールにて
         お申し込みください。
       ※詳細ページ(県ホームページ)
        http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1223449650325index.html

申込・問合せ先:
広島県環境県民局総務管理部 人権男女共同参画課
 TEL:082−513−2746
 FAX:082−227−2549
 Email:kanjindanjo@pref.hiroshima.lg.jp


  福山商工会議所トップページへ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2008年10月24日
FCCIライナー474号(10/25発行)目次

☆ 会議所の主な予定 ☆(10/25〜11/5)


☆ お知らせ ☆

○ 平成20年度事業承継円滑化支援事業
  「中小企業経営者のための事業承継セミナー」のご案内

○ 「日商 販売士3級検定試験養成講座」のご案内〜試験科目一部免除〜

○ 接客セミナー「コミュニケーション力UPで商売繁盛!」のご案内

○ 平成20年度検定試験11月申込受付分のご案内

○ 「広島県最低賃金」改定について
  〜平成20年10月26日から時間額683円に〜

○ 「広島県と物品、委託・役務業務の取引を希望される方へ」ご案内

○ 「JAPANブランド・フォーラムin広島」のご案内

○ エリザベト音楽大学「特別演奏会」のご案内

○ 「ふくふく」展示会のご案内

○ 「花さか倶楽部」講座のご案内

○ レディオBINGO"ハロー!商工会議所"水曜日に放送中


☆ 会議所の動き ☆(10/15〜10/24)

※1 両立支援対策セミナー          (10/17)《経営課》
※2 平成20年度第2回総務委員会      (10/17)《会員課》
※3 平成20年度秋期情報処理技術者試験   (10/19)《産業課》
※4 EPA活用セミナー           (10/21)《産業課》


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2008年10月24日
福山商工会議所の主な予定(10/25〜11/5)
行事名場所時間担当課
10/25平成20年度福山少年少女発明クラブ例会ポリテクカレッジ福山14:00産業課
10/26第184回珠算検定試験当所102会議室10:00産業課
10/29経営実務講座vol.2当所9階会議室18:00経営課
安来商工会議所との交流懇談会(・30日)安来商工会議所 他-地域振興課
10/30労政委員会当所303会議室11:00経営課
松永経理実務講座(4)当所松永支所2階中会議室18:30松永支所
10/31知的財産活用講座当所9階会議室13:30産業課
11/4金融審査会当所第2応接室14:00経営課
11/5経営実務講座vol.3当所9階会議室18:00経営課


  FCCIライナー第474号目次へ 

  福山商工会議所トップページへ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2008年10月24日
平成20年度事業承継円滑化支援事業「中小企業経営者のための事業承継セミナー」のご案内
http://www.fukuyama.or.jp/seminar/081204jksemi/

 〜社長、事業承継対策は万全ですか?犒弉菘な事業承継のすすめ瓠

 
近年、中小企業経営者の高齢化が進展する中、事業承継の円滑化は、中小企業の高度な基盤技術の承継や雇用の確保という観点から、非常に意義深いものとなっています。また、本年5月に成立した「中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律(中小企業経営承継円滑化法)」が10月1日から施行されたことにより、事業承継税制の抜本拡充が図られ、民法上の遺留分制度の制約への対応が始まりました。
 こうした事業承継対策への早期取り組みとして、福山商工会議所では、「中小企業経営者のための事業承継セミナー」を開催します。ぜひ、この機会にご参加いただきますようご案内いたします。

主  催:(独)中小企業基盤整備機構・福山商工会議所

日  時:平成20年12月4日(木) 午後1時30分〜3時30分

場  所:福山商工会議所 1階 102会議室

講  師:桑原陽一税理士事務所 桑原 陽一 氏

内  容:
1.中小企業を取り巻く事業承継問題の現状と事業承継対策の必要性 
   ・後継者選び、親族内承継、親族外(従業員等)承継、M&A 等
2.事業承継計画書を考えてみよう
3.事業承継に係わる我が国の政策、各機関が実施する施策の紹介
   ・中小企業経営承継円滑化法(事業承継税制、民法の特例、金融支援等)

受 講 料:無料

定  員:30名(定員になり次第締め切ります)

申込・問合せ先:
福山商工会議所 福山地域中小企業支援センター
 TEL・FAX:084−973−6355(支援センター直通)
 TEL:084−921−8734(福山商工会議所経営課 支援センター担当)
 FAX:084−922−0100

※福山商工会議所ホームページからのお申込もできます。
 http://www.fukuyama.or.jp/seminar/081204jksemi/
※受付が完了した方には、ファクシミリで受付完了通知を送付します。当日は、会場で受付完了通知をご提示ください。
※駐車場は有料になります。また、駐車場が手狭なため、お車でのご来場はご遠慮願います。


  FCCIライナー第474号目次へ 

  福山商工会議所トップページへ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2008年10月24日
日商 販売士3級検定試験養成講座」のご案内 〜試験科目一部免除〜

 http://www.fukuyama.or.jp/seminar/hanbaishi3/

 販売士検定試験は、「販売のプロ」として、激動する小売・流通業界を勝ち抜くための必須の資格であり、「小売・流通業界で唯一の公的資格」として社会的にも高い信頼と評価を得ています。
 検定試験は、商品政策(マーチャンダイジング)、店舗運営、マーケティングまで、販売のあらゆるノウハウを扱う内容となっています。
 そこで、来年(平成21年)2月18日(水)に実施される、日商販売士3級検定試験合格を目指す養成講座を開講しますので、ぜひご受講ください。

主  催:福山商工会議所・福山販売士協
日  程:
平成20年12月2日(火)・4日(木)・9日(火)・11日(木)・16日(火)・18日(木)・平成21年1月8日(木)・13日(火)・15日(木)・20日(火)・22日(木)・27日(火)・29日(木)全13回(計26時間)

時  間:午後6時30分〜8時30分

場  所:福山商工会議所 2階会議室

講  師:
日本販売士協会登録講師・経営コンサルタント・福山販売士協会副会長
山口 常太郎 先生     

定  員:20名(定員になり次第締め切ります)
※ただし、受講者が6名に満たない場合は中止とさせていただきますのでご了承ください。

受 講 料:
当所会員・販売士協会会員:15,000円(税込・テキスト代含む)
一   般:20,000円(税込・テキスト代含む)

申込・問合せ先:
福山商工会議所 産業課
TEL:084−921−2349、FAX:084−922−0100

※福山商工会議所ホームページからのお申し込みもできます。
 
http://www.fukuyama.or.jp/seminar/hanbaishi3/
 ただし、FAX・ホームページでお申し込みの場合は、開催日までに受講料をお支払いください。
※受付が完了した方には事前に受講票を送付いたします。当日は必ず受講票をご持参ください。
※駐車場は有料となります。

【特 典】
本講座の80%(21時間)以上履修された方は、販売士3級検定試験科目の「販売・経営管理科目」が免除となります。ただし、講座内に行う予備試験で70点以上の合格点を取られた方に限ります。
また、免除の有効期間は、講座終了直後から行われる2回の試験までとなります。

次回の日商販売士3級検定試験は平成21年2月18日(水)です。
申込期間:平成20年12月18日(木)〜平成21年1月22日(木)
申込・問合せ先:
福山商工会議所 産業課
TEL:084−921−2349、FAX:084−922−0100


  FCCIライナー第474号目次へ 

  福山商工会議所トップページへ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2008年10月24日
接客セミナー「コミュニケーション力UPで商売繁盛!」のご案内

http://www.fukuyama.or.jp/seminar/081202sksemi/

〜自分から発信できる人になろう〜

 今回のセミナーでは、「よい人材を育成するのは、企業にとってお金と時間のマイナスではない。自分の仕事に誇りを持って取り組み、社会人として成長していくことが、企業にとっても必ずプラスになる」という講師の信条を基に、商売繁盛に繋がる接客法についてご講演いただきます。
 是非この機会に多数のご参加をお待ちしております。

主  催:福山商工会議所、福山商工会議所女性会、福山販売士協会

日  時:平成20年12月2日(火) 午後2時〜4時

場  所:
福山商工会議所 1階 101会議室

講  師:アカネックス
      代表/人材育成コンサルタント 永田 あかね 氏

定  員:80名(定員になり次第締め切ります)

参 加 料:
一般/2,000円
当所会員/無料

申込・問合せ先:
福山商工会議所 経営課
TEL:084−921−8734、FAX:084−922−0100

※ホームページからもお申し込みいただけます。
 http://www.fukuyama.or.jp/seminar/081202sksemi/
※受付が完了した方には事前に参加票をFAXにて送付いたします。当日は必ず参加票をご持参ください。
※駐車場は有料となります。また手狭なため、お車でのお越しはご遠慮くださいますようお願いいたします。


  FCCIライナー第474号目次へ 

  福山商工会議所トップページへ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2008年10月24日
平成20年度検定試験11月申込受付分のご案内

平成20年度検定試験のうち11月申込受付分を掲載します。

種目試験日申込受付期間合格発表日受講料(税込)
環境社会
(eco検定)
-12月21日(日)11月7日(金)まで21年
2月6日(金)
   5,250円


※環境社会は、当所で「受験のご案内」をお渡しします。

申込みは、「東京商工会議所検定センター」(TEL:03−3989−0777、受付時間:平日の午前10時〜午後6時、インターネット http://www.kentei.org/)へ直接お願いします。



  FCCIライナー第474号目次へ 

  福山商工会議所トップページへ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2008年10月24日
「広島県最低賃金」改定について 〜平成20年10月26日から時間額683円に〜
〜必ずチェック 最低賃金!使用者も労働者も〜

広島県最低賃金は、平成20年10月26日から時間額683円となります。

最低賃金に算入しない賃金:

1.精皆勤手当、通勤手当、家族手当
2.時間外、休日および深夜の割増賃金
3.臨時に支払われる賃金および1ヵ月を超える期間ごとに支払われる賃金

広島県最低賃金は、県内の事業場で働くすべての労働者に適用されます。年齢・性別・雇用形態[常用・臨時・パート・アルバイト等]、支払形態[月給・日給・時給等]の別を問いません。

※特定の産業で働く労働者については、広島県最低賃金よりも金額の高い産業別最低賃金が適用される場合があります。

最低賃金についてご不明な点は、広島労働局賃金室、または福山労働基準監督署にお尋ねください。

問合せ先:
広島労働局 賃金室 TEL:082−221−9244
福山労働基準監督署 TEL:084−923−0005


  FCCIライナー第474号目次へ 

  福山商工会議所トップページへ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2008年10月24日
「広島県と物品、委託・役務業務の取引を希望される方へ」ご案内

〜物品、委託・役務業務競争入札参加資格審査の追加申請手続き受付〜

 広島県の入札や随意契約に参加を希望される事業所の方は、物品の売買、修理、借入れ等については、「物品競争入札参加資格」が、委託・役務業務については、「委託・役務業務競争入札参加資格」が、それぞれ必要です。広島県では、この資格審査申請の追加受付を次のとおり行います。
 すでに「委託・役務業務競争入札参加資格」をお持ちの方が、認定業種の追加を行う場合も申請してください。

受付期間:平成20年10月29日(水)〜11月12日(水)(土、日、祝日を除く)
※郵送等による場合または電子申請による場合の別送書類は11月10日(月)までに必着

有効期間:
物品競争入札参加資格/平成21年1月1日(木)〜12月31日(木)
委託・役務業務競争入札参加資格/資格の認定日から平成21年12月31日(木)まで

申請書配布方法:
申請書の郵送を希望される方は、「物品」か「委託・役務業務」かの別を明記し、「物品」の場合は140円切手を、「委託・役務業務」の場合は200円切手を貼付した返信用封筒(角型2号封筒)を同封のうえ県庁財産管理課へ請求してください。
また、広島県のホームページからダウンロードもできますので、ご利用ください。
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1179445407911/index.html

受付場所:県庁財産管理課 (〒730−8511 広島市中区基町10−52 県庁舎本館3階)

申請方法:受付場所に持参または郵送するほか電子申請でも受け付けます。

※電子申請の手続きは、広島県ホームページをご覧ください。
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1179445407911/index.html

提出書類:

物品関係と委託・役務業務を同時に申請する場合は、それぞれに書類を用意してください。
1.競争入札参加資格審査申請書(指定様式)
2.登記事項証明書(法人の場合)または市区町村長の発行する身分証明書(個人の場合)
  ※写し可
3.財務諸表(貸借対照表、損益計算書等)(直前決算年分)の写し
4.印鑑証明書 ※写し可
5.広島県税の納税証明書(入札参加資格申請用) ※写し可
6.消費税及び地方消費税(国税)の納税証明書(その3、3の2、3の3のいずれか)
  ※写し可
7.営業許可証等の写し(営業に必要な場合のみ)
8.委任状(原本) ※写し不可
9.返信用封筒

※長型3号封筒に返信先あて先を明記し、80円切手を貼ったもの
※各証明書等は、3カ月以内に発行されたものに限る

問合せ先:
広島県 財産管理課
TEL:082−513−2315


  FCCIライナー第474号目次へ 

  福山商工会議所トップページへ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2008年10月24日
「JAPANブランド・フォーラムin広島」のご案内
〜地域から世界へ羽ばたく産業創造を目指して〜

 
JAPANブランド育成支援事業は、地域の中小企業が一丸となって、地域の歴史や文化の中で育まれてきた素晴らしい素材や技術などの強みを活かし、国内外マーケットに通用する商品づくりを目指す取り組みを支援するものです。
 本フォーラムでは、売れるものづくりやJAPANブランド成功のポイントについての専門家の基調講演、実際にJAPANブランド事業に取り組んでいる事業者からの先進事例の紹介、JAPANブランドの取り組みプロセスと成功条件に関するパネルディスカッションなどの盛りだくさんの内容を予定しており、地域資源を活用し、国内外マーケットに通用する商品づくりを目指している各地の皆様にとってまたとない絶好の機会となるものと思います。是非この機会に多数のご参加をお待ちしています。

主  催:JAPANブランド共同事務局(日本商工会議所・全国商工会連合会)

日  時:平成20年11月7日(金) 午後1時30分〜午後6時30分

場  所:ホテルグランヴィア広島

内  容:
基調講演「プロデューサーからみたJAPANブランド成功のポイント」
講師:(有)クルツ 代表取締役 島村 卓実 氏
先進事例発表「熊野(化粧筆)の取り組みについて」
講師/(有)竹田ブラシ製作所 代表取締役社長 竹田 史朗 氏
テーマ講演「流通からみたJAPANブランドの課題〜売れるものづくり」
講師/メイド・イン・ジャパン・プロジェクト(株) 代表取締役社長 赤瀬 浩成 氏
パネルディスカッション「JAPANブランドの取り組みプロセスと成功条件」
交流会

参 加 料:無料(ただし、交流会は1,500円)

申込方法:10月27日(月)までに
、次の指定の申込フォームからお願いします。
       https://www.cin.or.jp/ssl/jb/hiroshima.htm

※受講票は開催7日前までにファクシミリで送信します。受講表を当日受付にお持ちください。

申込・問合せ先:
(株)日本総合研究所総合研究部門(担当)金子、柿崎、高橋、雪澤
TEL:03−3288−4725(東京都千代田区一番町16)

※JAPANブランドウェブサイト 
http://www.japanbrand.net/


  FCCIライナー第474号目次へ 

  福山商工会議所トップページへ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2008年10月24日
エリザベト音楽大学「特別演奏会」のご案内

 エリザベト音楽大学では、創立60周年記念特別演奏会を次のとおり開催します。

主  催:エリザベト音楽大学

共  催:(財)ふくやま芸術文化振興財団(ふくやま芸術文化ホール)

日  時:平成20年11月15日(土) 午後4時開演(午後3時30分開場)

場  所:ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ

内  容:
指揮   秋山 和慶 氏
ソプラノ 番場 ちひろ 氏
アルト  藤井 美雪 氏
テノール 枝川 一也 氏
バス   河野 克典 氏
エリザベト音楽大学合唱団、エリザベト音楽大学交響楽団、崇徳高等学校グリークラブ
プログラム/伴谷 晃ニ“光と風”の讃歌、オーケストラのために
        L.v.ベートーヴェン交響曲第9番ニ短調「合唱付き」

入 場 料:1,000円

申込・問合せ先:
エリザベト音楽大学 学事部演奏窓口
TEL:082−221−0918
E-mail:
enso01@eum.ac.jp


  FCCIライナー第474号目次へ 

  福山商工会議所トップページへ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2008年10月24日
「ふくふく」展示会のご案内 【FCCIライナー第474号】

・「皿谷典子レザークラフト展」〜レザークラフト・陶芸・和服リフォーム〜

会期:平成20年10月29日(水)〜11月3日(月)
    午前10時〜午後6時30分(最終日午後5時まで)

福山市熊野町在住の皿谷 典子(さらがい つねこ)さんのレザークラフト展です。おしゃれで、小粋、便利なグッズ大集合です。皮革の特製を生かした「額」「ドアストッパー」「袋物」「猫のタペストリー」「ばらのブローチ」等、インテリアからアクセサリーまで多数。和服の伝統美を生かした洋服・バッグ・小物類。現代的で持つ人の感性にピッタリです。
竹原市の大山 登さんの陶芸作品(小皿、ビアカップ、花器等)も同時販売します。
皆様のご来場をお待ちしています。


・「グレン・スパークマン回顧展」―GLENと美智子の思い出―

会期:平成20年11月5日(水)〜11月10日(月)
    午前10時〜午後6時30分(最終日午後5時まで)

野田 美智子さん(現在イギリス在住)が、亡き夫の英国人グレン・ロバート・スパークマンさんの回顧展を開催します。
グレン・ロバート・スパークマン:1965年8月2日、南英のサウスハンプトンに生まれ、42歳の若さで、2007年11月に他界。3歳で、父の手解きにより絵を始め、その時初めて描いた絵は、イギリス製の電気ケトル。1985年にロンドンに移り、1994年から2つの美術大学で学び、NDDと学位を取得。2006年に福山でも作品展開催。
今回は、妻である美智子さんがグレンさんに教わりながら一緒に描いた作品も含め、油彩やアクリル画など、40点を展示即売します。
皆様のご来場をお待ちしています。

  FCCIライナー第474号目次へ 

  
福山商工会議所トップページへ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2008年10月24日
「花さか倶楽部」講座のご案内 【FCCIライナー第474号】

・三味線教室(講 師:丹下 英子)

開講日:毎月月曜日 午後相談の上
受講料:6,000円(4回分・税込)教材費別

400年余りの長い歴史のある三味線。たった三本の糸で、四季の美しさ、人生の描写ができ、自己表現ができる楽器です。微妙な音のゆらぎが心地よく、楽しい三味線を一緒に弾いてみませんか。唄のけいこもしたいと思います。


・弾いてみよう!ヴァイオリン(講 師:藤田 恭子)

開講日:毎月第1・3・4水曜日 午前11時〜午後12時30分(日時相談可)
受講料:5,000円(1ヵ月・税込)

音符がわからなくても大丈夫!親しむことから始めましょう。ユニークな指導で楽しくわかりやすいヴァイオリン教室です。まずは「大きな古時計」を目指しましょう。お友達と一緒にアンサンブルも楽しめますよ。初めての方には楽器を借りることができるので安心して。


※この他にも日々の暮らしのヒントになる講座がいっぱいです。詳細は講座一覧のページへ。
 
http://www.fukuyama.or.jp/j/shoten/fukufuku/hanasaka/hanasaka_index.html

申込・問合せ先:ふくふく(福山市今町4−23)
            TEL:084−973−9829、FAX:084−973−9830

ふくふくホームページ
  
http://www.kurashinbo.jp/2006/omise/02fukufuku/index.html


  FCCIライナー第474号目次へ 

  福山商工会議所トップページへ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2008年10月24日
レディオBINGO 「ハロー!商工会議所」 水曜日に放送中【FCCIライナー474号】

 福山商工会議所提供のレディオBINGOの番組“ハロー!商工会議所”は毎週水曜日17時45分から10分間放送しています。周波数はFM77.7MHZ
 今後の内容予定は、次のとおり。

10月29日
 商工ふくやま10月号「私の青春」から
  国際ソロプチミスト福山 
   会長 西谷 静子 さん

11月 5日
 
退職金セミナー(11月17日開催)について

  社会保険労務士・CFP
   佐藤 健次 さん


 ▽レディオBINGOホームページ
  
http://fm777.co.jp/pc/index.html


  FCCIライナー第474号目次へ 

  福山商工会議所トップページへ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
2008年10月24日
福山商工会議所の動き(10/15〜10/24)【FCCIライナー474号】
行事名場所出席者
-10/15びんご・ものづくり経営研究会(4)当所102会議室弘芝係長
経営実務講座vol.2当所9階会議室住田係長
-10/16松永経理実務講座(2)当所松永支所石田支所長他
※110/17両立支援対策セミナー当所102会議室福永理事・事務局長他
※2平成20年度第2回総務委員会当所303会議室藤井副会頭他
-10/18創業塾当所102会議室岡本課長他
ふくやまコミュニティ創成塾福山市立女子短期大学弘芝係長
※310/19平成20年度秋期情報処理技術者試験盈進中学高等学校福永理事・事務局長他
-10/20第3回福山港港湾施設使用料等に関する懇談会当所303会議室福永理事・事務局長他
金融審査会当所第2応接室林副会頭他
-10/21第2回福山知っとる検定実行委員会福山市役所福永理事・事務局長他
※4EPA活用セミナー当所101会議室福永理事・事務局長他
-10/22日本政策金融公庫(旧中小企業金融公庫)相談日当所2階相談室岡本課長
経営実務講座vol.2当所9階会議室住田係長
-10/23松永経理実務講座(3)当所松永支所石田支所長他
-10/24平成20年度第1回情報化推進委員会当所303会議室占部副会頭他
10月議員全員協議会当所301会議室菅田会頭他
第300回常議員会当所302会議室菅田会頭他
定例記者会見当所303会議室菅田会頭他
正・副会頭会議当所会頭室菅田会頭他
備後知財管理研究会10月例会当所2階会議室藤井係長


※1 両立支援対策セミナー(10/17)《経営課》

【受講者】
  58名
【概  要】
 「仕事と家庭を考える月間inひろしま」にあたり、企業の両立支援の取り組みの促進と労働者の仕事と家庭の両立を実現することを目的に、両立支援対策セミナーを開催した。
 広島県内においても少子化が進行し、近い将来、労働力人口が大きく減少することが懸念されている中、企業が労務管理を見直し、男女の労働者が仕事と家庭を両立できる職場環境づくりを推進することが、企業の将来を左右する優秀な人材の採用・定着に繋がる取り組みとして、今や経営戦略の一つとなってきており、最近では、男女労働者の結婚、妊娠、子育て等のそれぞれのライフステージに応じた労働環境の整備が、その取り組みの有効な手段となっている。
 セミナーの冒頭で、均等・両立推進企業表彰(均等推進企業部門 広島労働局長奨励賞)が行われ、天野実業株式会社が表彰された。続いて日本経済新聞社 論説委員兼編集委員 岩田 三代 氏による、「経営戦略としての両立支援策」をテーマとした講演を行った。
 また、広島労働局 雇用均等室より一般事業主行動計画の作り方の要点について説明が行われた。



※2 平成20年度第2回総務委員会(10/17)《会員課》

【出席者】
  菅田会頭、林、藤井、天野、占部副会頭、石井専務理事、常議員12名、監事2名、
  福永理事・事務局長、事務局2名 計23名
【概  要】
 平成20年度創業永年会員・優良従業員表彰について協議した。
 本年度該当事業所数は327社で、うち100周年以上の事業所は16社。従業員表彰記念品のギフトカタログについては、現在業者と交渉中であり、業者の選定については、次回の総務委員会で報告することとなった。アトラクション出演者については「オール阪神・巨人」をはじめ6組の出演について了承を得た。午後には、同じ出演者による「ふれあい寄席」を開催。
 表彰式後の懇親会については、初めての試みとして、創業表彰の事業主を招待して懇親会を開催することになった。
 その他、会員増強の経過報告及び80周年記念事業(案)について報告を行った。



※3 平成20年度秋期情報処理技術者試験(10/19)《産業課》

【受験者】
  416名
【概  要】
 平成20年度秋期情報処理技術者試験を盈進学園で実施した。
 全国の申込者は、28万6,710名で、受験率は69.5パーセント。
 福山地区の申込者は572名(前年度同期680名)で、受験率は72.7パ ーセントであった。
 当所では、福山地域の受験者の利便性向上のため、情報処理技術者試験センターより福山会場の運営を受託、毎年春と秋に実施している。



※4 EPA活用セミナー(10/21)《産業課》
【受講者】
  42名
【概  要】
 わが国がこれまでに発効した7カ国とのEPA(経済連携協定)に関するセミナーを、日本貿易振興機構(ジェトロ)広島貿易情報センター・神戸税関福山税関支署・日本商工会議所と当所の主催で開催した。
 セミナーでは、日本貿易振興機構海外調査部の助川 成也 氏より「EPA/FTAとは何か〜アジアの通商政策動向」と題してEPAの概要を説明。次に神戸税関原産地調査官 鈴木 敦子 氏が輸入についての「原産地規則の概要と手続き」、日本商工会議所国際部 原 伸一 氏が輸出についての「特定原産地証明書発給の手続き」を解説。「輸出入する製品の原産国をどのような根拠で証明するか」が最も重要なポイントで、その「原産性の判断基準」を理解して手続きを行うことが必要であると述べた。



  FCCIライナー第474号目次へ 

  福山商工会議所トップページへ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています
52件中(1件〜15件を表示しています)   前   |