2010年06月25日
FCCIライナー532号(6/25発行)目次

会議所の主な予定 ☆(6/25〜7/5)

☆ お知らせ ☆

○ 経営革新塾「歴史に学ぶ経営者の視点」 〜変革期に求められる経営力と人間力〜のご案内

○ 「会員増強キャンペーン」についてご案内        

○ 広島〜成田線増便(7/1〜)記念プレゼントキャンペーンのご案内

○ 平成22年度 第1回「電子デバイス事業化フォーラム」のご案内

○ 「ふくふく」展示会のご案内    

○ 「花さか倶楽部」講座のご案内            

○ レディオBINGO“ハロー!商工会議所”水曜日に放送中       

○ 福山商工会議所「後援・協賛」のご案内


会議所の動き ☆(6/15〜6/24)
※1 イルクーツク・ハバロフスク経済事情視察会(6/13〜20)《産業課》
※2 福山港・尾道糸崎港等緊急要望(6/17)《産業課》
※3 海外ビジネスセミナー(6/17)《産業課》
※4 若手営業社員強化研修(6/22)《経営課》
※5 日商販売士2級検定試験養成講座(6/23)《産業課》



  福山商工会議所トップページへ


 
2010年06月25日
☆会議所の主な予定 ☆(6/25〜7/5)
行事名場所時間担当課
6/25定例記者会見当所303会議室15:00総務課
正副会頭会議当所会頭室16:00総務課
第151回通常議員総会当所301会議室16:30総務課
第151回通常議員総会懇親会福山ニューキャッスルホテル18:00総務課
6/26暮らしやすいまち福山推進事業「二上りおどりとすぐ踊れる二上りリズム」とおり町交流館10:00産業課
平成22年度福山少年少女発明クラブ例会ポリテクカレッジ福山14:00産業課
6/27第189回珠算検定試験当所101会議室他10:00産業課
福山珠算連盟平成22年度通常総会当所2階会議室13:00産業課
6/29経済行政懇談会福山ニューキャッスルホテル16:30総務課
6/30日商販売士2級検定試験養成講座当所2階会議室18:30産業課
7/1福山地域中小企業支援センター専門家派遣移動相談会in松永「経理・税務編」当所松永支所小会議室13:00松永支所
7/2農商工連携セミナー当所101会議室14:00産業課
中国(舟山・上海・連運港)視察会(〜6日)舟山市、上海市、連運港市 総務課他
7/4第27回2・3級ビジネス実務法務検定試験当所102会議室9:30産業課
7/5金融審査会当所第2応接室14:00経営課


  FCCIライナー第532号目次へ

 
  
福山商工会議所トップページへ


 
2010年06月25日
経営革新塾「歴史に学ぶ経営者の視点」〜変革期に求められる経営力と人間力〜のご案内
http://www.fukuyama.or.jp/seminar/keieikakushin/

歴史をひもとけば、新しい未来が見えてくる。歴史を知らずして現在の本質は見抜けない。先行きが不透明な今だからこそ、変化を見極める力が必要です。
歴史に名を残した人物がどのような先見力・決断力・実行力で難局を切り抜けてきたのか?またどのような人心掌握術で人を動かしてきたのか?を現在の経営手法に落とし込み、考えていく中で未来を切り開く羅針盤を作りましょう。
福山商工会議所では、経営革新に取り組む若手経営者や幹部社員の方々、また、次の経営を担う後継者の方々を対象に、「経営革新塾」を開催いたしますので、ぜひこの機会にご参加ください。
主  催:
福山商工会議所
日  時:
平成22年8月21日(土)・24日(火)・31日(火)・9月4日(土)・7日(火)・14日(火)・18日(土)  土曜日/13:00〜17:00、火曜日/18:30〜21:00
場  所:

福山商工会議所 9階会議室
内 容 等:
内容講師
第1日目
8月21日(土)
【オリエンテーション】
【変化を見極める見方と考え方】
(株)アイムサプライ
中小企業診断士 伊豆田 功 氏
第2日目
8月24日(火)
【人間力の根底を考える】おかもと診断士事務所、
中小企業診断士 

臨済宗高松寺住職 
岡本 泰之氏 他
第3日目
8月31日(火)
【大局を見て小事を見逃すな!】(株)アイムサプライ
中小企業診断士 伊豆田 功 氏
第4日目
9月 4日(土)
【変革を実現するための原資を作る】山崎税理士事務所
税理士 山崎 欣亮 氏 他
第5日目
9月 7日(火)
【組織力を活かすマネジメントの真髄】Office PiT
ITコーディネータ 久保田 浩二 氏 他
第6日目
9月14日(火)
【未来を切り開く羅針盤を作る】(株)アイムサプライ
中小企業診断士 伊豆田 功 氏 他
第7日目
9月18日(土)
【今求められる経営革新。歴史はこうして我々が創る】【修了式】(株)アイムサプライ
 中小企業診断士 伊豆田 功 氏 他

対  象:
現在事業を営んでいる若手経営者、幹部社員および後継者
定  員:
30名(定員になり次第締め切ります)
参 加 料:
5,000円(全期間分・税込・テキスト代含む)
申込方法:
事業所名、所在地、電話番号、FAX番号、業種、参加者氏名を記入して、ホームページまたは、FAXしてください。

  申込・問合せ先:福山商工会議所 経営課
             TEL:084−921−8734
             FAX:084−922−0100


  FCCIライナー第532号目次へ

 
  
福山商工会議所トップページへ


 
2010年06月25日
「会員増強キャンペーン」についてご案内
http://www.fukuyama.or.jp/join/membercampaign.pdf

当所では、4月から5,000会員を目指して会員増強に取り組んでいます。
「新たに事業を始めたい」「事業資金を有利に借りたい」「年末調整や確定申告がわからない」「ビジネスチャンスをつかみたい」「経費を減らし、業務を効率化したい」・・・etc
商工会議所は、このような経営の悩みなどを解決するパートナーとして、諸事業を展開しています。
お知り合いの事業所をご紹介いただきたくキャンペーンをいたしますので、ぜひご紹介ください。

キャンペーン期間:
平成22年4月1日〜8月31日
入会者特典:
福山商工会議所主催のセミナー年間フリーパス券進呈
(利用は、発行日から1年間。パス券1枚につき、1名参加。1日で終了するセミナー限定)
ご紹介者特典:
ご紹介事業所が、ご入会いただいた場合、紹介者の方に、1件につき2,000円の金券を進呈。
 *ご紹介条件・・・紹介先が非会員であること。
            紹介先へ事前に入会に関する話をお通しいただくこと。
入会資格:
地区内で事業されている商工業者(法人・個人)の方、また協同組合・各種学校・医師・弁護士・税理士・社会福祉法人等もご入会できます。地区外の方でも特別会員としてご入会できます。
年会費:
法人1口10,000円、以後1口増すごとに2,000円
個人1口 8,000円、以後1口増すごとに1,800円
入会金 2,000円
事業・サービス:
http://www.fukuyama.or.jp/join/index1.html

   問合せ先:福山商工会議所 会員課
           TEL:084−921−2346
           FAX:084−922−0100


  FCCIライナー第532号目次へ

 
  
福山商工会議所トップページへ


 
2010年06月25日
広島〜成田線増便(7/1〜)記念プレゼントキャンペーンのご案内

http://www.hij.airport.jp/news/20100621_narita.html


広島〜成田線が7月1日から1日2往復に増便され、より海外への渡航が便利になります。それを記念して、広島県空港振興協議会主催によりプレゼントキャンペーンを7月1日〜9月30日まで実施します。
対象路線:
便 名広島 → 成田便 名成田 → 広島
ANA312807:45 → 09:25ANA3127(増便)16:30 → 18:05
ANA3130(増便)14:15 → 15:55ANA312917:50 → 19:25
対 象 者:
7/1〜9/30の間に「広島〜成田線」を利用された方

ただし、搭乗者の氏名が記載されていない「団体割引運賃」「包括旅行割引運賃」「学校研修割引運賃」をご利用の方は対象となりません。
賞  品:
Aコース/三原銘菓たこせん20名、Bコース/せとこまち20名、Cコース/牡蠣のオイル漬け&牡蠣の山椒漬けのセット10名、Dコース/寺岡家のお醤油ギフトセット5名
応募締切:
平成22年10月15日(金)(当日消印有効)


  応募・問合せ先:広島県空港振興協議会
             (広島市中区基町10−52 広島県空港振興課内)
             TEL:082−211−1746


  FCCIライナー第532号目次へ

 
  
福山商工会議所トップページへ


 
2010年06月25日
平成22年度 第1回「電子デバイス事業化フォーラム」のご案内

http://www.ciicz.jp/    


(財)ちゅうごく産業創造センター、中国経済産業局では、「電子デバイス事業化フォーラム」を次のとおり開催します。今回は、備後地区の電子デバイス・半導体製造装置産業を代表する企業経営者にご登壇いただき、電子デバイス・半導体製造装置産業の現状と将来展望を熱く議論していただくとともに、行政の立場と企業の立場からご講演いただきます。多数の皆様のご来場をお待ちしています。
主  催:
財団法人ちゅうごく産業創造センター、中国経済産業局
日  時:
平成22年7月24日(土)13:30〜17:30
場  所:
ポリテクカレッジ福山(広島県福山市北本庄4−8−48)
内 容 等:
基調講演 /

テーマ:「経済産業省の情報経済革新戦略」
     〜電子立国再興に向けて今後のエレクトロニクス・IT産業の進むべき姿とは〜
講 師:経済産業省 情報政策課 課長補佐 山室 芳剛 氏 
特別講演/
テーマ:「日本のもの造りを強くするためには何が必要か?」
     〜半導体、液晶、パソコンそしてTVが死に・・・次は何か? 原因と今後の戦略〜
講 師:ローツェ(株) 代表取締役 崎谷 文雄 氏
パネル討論/
テーマ:「備後地域IT・電子デバイス産業の現状と将来展望」
     〜厳しい日本の電子産業界の現状において、今後何をして成長するか?〜
    ・パネリストの提言(各企業が置かれている現状及び今後の成長戦略)
    ・パネル討論
議 長:藤井 修逸氏 (株)アドテックプラズマテクノロジー 代表取締役
パネリスト:崎谷 文雄 氏 ローツェ(株) 代表取締役
       中野 輝幸 氏 (株)石井表記 専務取締役
       池田 俊夫 氏 タツモ(株) 専務取締役
       山室 芳剛 氏 経済産業省 情報政策課 課長補佐
       平井 信義 氏 中国経済産業局 参事官
参 加 料:
無料、フォーラム終了後の18:00からの懇親会出席の場合のみ会費5,000円が必要。
 懇親会会場:銀わさ (福山市伏見町3−19 TEL:084−929−2125)
申込方法:
詳細ウェブサイトより申込書をダウンロードのうえ、7月16日(金)までにFAXまたは、E−MAILしてください。

  申込・問合せ先:(財)ちゅうごく産業創造センター産業部 (瑞岡)
                         TEL:082−241−9909、FAX:082−240−2189
          E−MAIL:zd-fpd@pnet.gr.energia.co.jp
 

  FCCIライナー第532号目次へ

 
  
福山商工会議所トップページへ



 
2010年06月25日
「ふくふく」展示会のご案内 【FCCIライナー第532号】
・大芝晴美『和布で作る楽しい小物展』
会期:平成22年6月23日(水)〜6月28日(月)10:00〜18:30(最終日17:00まで)


藍色と白色のコントラストに魅せられて作り続けてきた「和布で作る楽しい小物展」を開催します。
心和らぐ雰囲気を作ることと思いますので、是非ふくふくへお越しいただき、お楽しみください。
可愛いワンコもお待ちしています。

・ 『木綿市』
会期:平成22年6月30日(水)〜7月12日(月)10:00〜18:30(最終日17:00まで)

岡山市在住の高橋 忍さんが2週にわたり、「暑い季節にも素肌に心地よい木綿の服」をテーマに、手仕事(アジア)で作り上げたシンプルで着こなしやすいオリジナルデザインのころもなどをご提案します。
自分だけに合う、手織り、手染めの個性的な魅力の木綿衣料(ころも)や小物をみつけてください。


ふくふくホームページ
 
http://www.kurashinbo.jp/2006/omise/02fukufuku/index.html

      


 


 
2010年06月25日
「花さか倶楽部」講座のご案内 【FCCIライナー第532号】

・スピーチ上達講座(講 師:エフエムふくやまパーソナリティ 小畠 孝幸)

開講日:随時  平日・土日あり 時間帯もご相談
受講料:2,000円(1回分・税込)

発声・発音から、挨拶、話の組み立てなどご希望を伺い、決定します。個人・グループでの受講も、ご相談ください。


・優画(ゆうが)な教室(講 師:篠原 瞳)

開講日:
曜日(月4回) 10:00〜15:00(昼休み1時間)
受講料:11,000円(4回分・税込)教材費別

絵画表現の基本から応用まで丁寧に指導致します。鉛筆やパステル、水彩や油彩など、画材は皆さんの希望を優先。 “優画(ゆうが)”という言葉には、力強く描き込まれた「優(すぐ)れた画(え)」、見る人の心を穏やかにしてくれるような「優しい画(え)」という意味を込めています。どうぞお気軽に、まずは見学だけでもしてみてください。


ふくふくホームページ
  
http://www.kurashinbo.jp/2006/omise/02fukufuku/index.html
 


    

  

  


 


 
2010年06月25日
レディオBINGO"ハロー!商工会議所"水曜日に放送中【FCCIライナー532号】

福山商工会議所提供のレディオBINGOの番組“ハロー!商工会議所”は毎週水曜日17時45分から10分間放送しています。周波数はFM77.7MHZ
 今後の内容予定は、次のとおり。

   6月30日=商工ふくやま6月号仕事活き!活き!から
                       カバン・バッグ白牡丹 眦帖ヾ嫁掘〇

      
▽レディオBINGOホームページ
  
http://fm777.co.jp/pc/index.html


 
2010年06月25日
 福山商工会議所「後援・協賛」事業のご案内【FCCIライナー532号】
後援・協賛事業名称主催団体実施期間実施場所
後 援第34回広島県商業教育研究大会広島県高等学校教育研究会商業部会平成22年8月 9日福山大学社会連携研究推進センター
後 援第44回広島県高等学校ビジネスコンテスト広島県商業高等学校協会商業部会平成22年9月11日広島県立戸手高等学校
後 援両立支援対策セミナー(広島会場)広島労働局、広島県、広島市平成22年10月4日鯉城会館
協 賛両立支援対策セミナー(福山会場)広島労働局、広島県、福山市、福山商工会議所平成22年10月6日福山市男女共同参画センター
後 援第12回霞本通とうろうまつり福山霞三丁目商店街振興組合平成22年8月14日福山霞三丁目商店街


  FCCIライナー第532号目次へ

 
  
福山商工会議所トップページへ


 
2010年06月25日
☆ 会議所の動き ☆(6/15〜6/24)
行事名場所出席者
※16/13イルクーツク・ハバロフスク経済事情視察会(〜20日)イルクーツク・ハバロフスク山波係長
 6/15第1回福山知っとる検定実行委員会福山市役所福永理事・事務局長他
青年部6月例会当所301会議室石井専務理事他
※26/17福山港・尾道糸崎港等緊急要望国土交通省他林会頭
※3海外ビジネスセミナー当所102会議室福永理事・事務局長他
 6/18平成22年度福山家具組合連合会通常総会・役員会中華ダイニング青冥猪原部長他
 6/20第28回2・3級カラーコーディネーター検定試験当所102会議室他宇田部長他
 6/21金融審査会当所第2応接室宇田部長他
※46/22若手営業社員強化研修当所102会議室住田係長
 ラッピング講座(2)当所2階会議室中田主事補
 6/23インバウンド観光に関する協議中国運輸局 他福永理事・事務局長他
福山商工会議所女性会政策推進委員会当所2階会議室藤原女性会会長他
国際ビジネス研究会平成22年度役員会・通常総会福山ニューキャッスルホテル石井専務理事他
※5日商販売士2級検定試験養成講座当所2階会議室中田主事補
 6/24備後知財管理研究会6月例会当所2階会議室猪原部長


※1 イルクーツク・ハバロフスク経済事情視察会(6/13〜20)《産業課》
【参加者】
児玉木材・伝統産業部会長、桑木木材・伝統産業部会副部会長、他6名、事務局1名 計9名
【概 要】
昨年9月、木材・伝統産業部会と国際交流委員会が合同で、対ロシア貿易の拠点としてウラジオストクの経済事情を視察し、情報収集したが、さらにウラジオストクからヨーロッパへ繋がるエリアの情報を収集するため、イルクーツク・ハバロフスクの経済事情を視察した。
まず、ハバロフスク(ロシアの最も美しい川アムール川に沿って開けた人口60万人の極東政治経済の中心都市)の市内観光後、深夜4時間かけてイルクーツクへ。
イルクーツク(シベリアの文化・工業の中心地で、ハバロフスクと並ぶ人口54万の都市)では、アムール地方の大豆(10万トン)から油を精製しているイルクーツク油・脂肪コンビナートや、イルクーツク日本情報センター、建築材料のスーパーを視察した。また、アンガラ・アカマツの材木を売るバイヤーとの商談会も行い、交流を深めた。
イルクーツク、バイカル湖など観光後、再度ハバロフスクへ。
ハバロフスクではSirca社木材工場の視察、また、ハバロフスク日本センターにて、住友林業(株)ハバロフスク駐在所の安永所長と懇談した。住友林業(株)ハバロフスク駐在所は、ロシアからの原木の買付と製材品の買付が主な業務で、シベリア地区(イルクーツク)からの輸入が多く占めるが、5年前と比べて輸入量が60万立方メートルから10万立方メートルに減少したとのことだった。
また、ハバロフスク日本センターの黒坂所長とも懇談した。ハバロフスク日本センターは、現地において若手ビジネスマンの育成や日本語講座等を実施するほか、最近ではビジネス・マッチングにも力をいれている。所長は、「現在、日本の商品はすべてモスクワを経由しており、貿易するには着いてからが問題である。ロシア側と信頼できるパートナー、もしくは強力なコネクションを持つことが重要である」と話された。
ハバロフスク、イルクーツクともに日本車が非常に多く、○○商店という名前の入った日本で使われていた中古車をそのまま輸入して乗り回している。道路には信号がなく、あるのは時々横断用の信号があるくらいだが、ロシア人は平気な顔をして車をすり抜けていた。
街の看板は、すべてロシア語で、英語を話せないのか、話さないのか、まだ日本語で言ったほうが通じるくらいであった。お土産屋や市場でも日本語で話しかけるロシア人が多く、日本人に対する好感度は高いように感じられた。ショッピングセンターでは、商品がかなり充実しており、物価はそれほど高くないようで、コカコーラ500ミリリットルが120円、肉などはかたまりで販売しており、安いように感じた。
途中少し雨も降ったが、天候にも恵まれ、6月20日に予定通り帰国した。


※2 福山港・尾道糸崎港等緊急要望(6/17)《産業課》
【要望者】
林会頭、丸山広島県空港港湾部長、他1名 計3名
【概 要】
広島県東部港湾振興協会、福山市、福山商工会議所の連名で、広島県東部の福山港・尾道糸崎港の重点港湾選定、福山港の国際バルク戦略港湾選定、尾道糸崎港機織地区海岸新規採択等を要望する要望書を国土交通省 林田港湾局長、山縣官房技術参事官、和田隆志衆議院議員他へ手渡し要望した。
要望内容は次のとおりです。

要  望  書
 平素から、広島県東部の福山港・尾道糸崎港の港湾事業につきましては、格別の御配慮を賜り、ここに厚く御礼を申し上げます。
 経済・社会が大きく変化するなか、福山港・尾道糸崎港は、地域経済を支える基盤やアジアへの窓口として重要な役割を担っております。
 また、福山市は、「東南海・南海地震防災対策推進地域」に指定され、津波や高潮被害から人命、財産を守り、安全で安心な地域づくりを進める必要があります。
 このため、次の事項について格別の御配慮をお願いいたします。
1. 福山港は中国・東南アジアとの貿易拠点港、尾道糸崎港は西日本有数の木材拠点港として輸送機能の強化に向けた重点港湾に選定すること
2. 国家的基幹産業を支える福山港について国際バルク戦略港湾への選定と企業などの負担を軽減する制度設計に取り組むこと
3.切迫する東南海・南海地震に伴う津波被害への対策として尾道糸崎港機織地区における海岸堤防の耐震化に向けた支援を行うこと
平成22年6月
                 広島県東部港湾振興協会長 林 克士
福山市長          崚帖 ≠
福山商工会議所会頭     林 克士


※3 海外ビジネスセミナー(6/17)《産業課》

【受講者】34名
【概 要】
(公財)ひろしま産業振興機構、(株)広島銀行、当所の主催、ジェトロ広島貿易情報センターの後援により、講師にバンク・オブ・アメリカ−メリルリンチ シニア為替ストラテジスト 藤井 知子氏を迎え、「為替相場の見通しについて〜米ドルなど主要通貨の為替相場動向〜」と題し、開催した。
講師は、米ドルについては、投資家の米ドル回帰、リスク回避が緩むことから徐々に円安に向かい、年末に97円、2011年3月には100円台に到達するとの見通しを述べ、また、関心の高い中国人民元の切り上げについては、年末近くにわずかな切り上げを実施するのではないかという見通しを述べた。
受講者は、今後の主要通貨の見通しについて熱心に聴講した。

※4 若手営業社員強化研修(6/22)《経営課》
【受講者】63名
【概 要】
ジャイロ総合コンサルティング(株)研修事業部長 綿貫 有二 氏を講師に迎え、「営業力強化研修〜目からウロコの実践的手法を伝授〜」をテーマに、新規営業社員や経験の浅い若手営業社員などを対象に、当所と福山販売士協会の主催により開催した。
講義編:営業力を強化する、実践編:営業手法をマスターする、の2部構成の内容で、講義では1.営業・販売担当者の意識と会社の目的、2.顧客満足とは、3.マーケティング概念で営業の体系を押さえる、4.営業力・対応力を強化する、5.売れる営業の仕組み作りなどについて解説された。講義は、グループトークを交えた形式で進められ、受講者も熱心にメモを取りながら受講していた。アンケートからも、「今後の職務に大いに活かせる」といった意見が多く、「期待以上の研修で、大変参考になった」という声もあった。

※5 日商販売士2級検定試験養成講座(6/23)《産業課》
【受講者】6名
【概 要】
当所と福山販売士協会の主催により開催した。講師は、日本販売士協会登録講師・福山販売士協会理事 森下 美保子 氏。「販売のプロ」を目指すに当たって必須となる商品政策(マーチャンダイジング)、店舗運営、マーケティングまで、販売のあらゆるノウハウを扱う内容の講義を9月29日(水)まで全15回受け、販売や流通に関する知識を習得し、10月6日(水)に行われる日商販売士2級検定試験合格を目指す。
なお、受講者は80%以上履修し、予備試験で合格すると試験科目の一部が免除となる。



  FCCIライナー第532号目次へ

 
  
福山商工会議所トップページへ


 
2010年06月15日
2010年06月15日
会議所の主な予定 ☆(6/15〜6/25)
行事名場所時間担当課
6/13イルクーツク・ハバロフスク経済事情視察会(〜20日)イルクーツク・ハバロフスク 産業課
6/15第1回福山知っとる検定実行委員会福山市役所10:00産業課
青年部6月例会当所301会議室18:30総務課
6/17海外ビジネスセミナー「為替相場の見通しについて」当所102会議室13:30産業課
6/18平成22年度福山家具組合連合会通常総会・役員会中華ダイニング 青冥18:00産業課
6/20第28回2・3級カラーコーディネーター検定試験当所102会議室他9:00産業課
6/21金融審査会当所第2応接室14:00経営課
6/22若手営業社員強化研修当所102会議室9:30経営課
ラッピング講座(2)当所2階会議室18:30産業課
6/23福山商工会議所女性会政策推進委員会当所2階会議室14:00総務課
国際ビジネス研究会平成22年度役員会・通常総会福山ニューキャッスルホテル17:30産業課
日商販売士2級検定試験養成講座当所2階会議室18:30産業課
6/25定例記者会見当所303会議室15:00総務課
正副会頭会議当所会頭室16:00総務課
第151回通常議員総会当所301会議室16:30総務課
第151回通常議員総会懇親会福山ニューキャッスルホテル18:00総務課



  FCCIライナー第531号目次へ  

  
福山商工会議所トップページへ


 
2010年06月15日
経営実務講座vol.1「会社にお金が残る経営〜業績回復のための決算書と数字の使い方〜」のご案内

http://www.fukuyama.or.jp/seminar/keijithu1/      


主に経営者の方を対象に、「利益が出ても納税するお金がない」といった利益とお金が合わない原因や、また、利益とお金両方を残す方法など、その他決算書で最低限おさえておくべきポイントをわかりやすく解説いたします。この機会にふるってご参加ください。
主  催:
福山商工会議所
日  時:
平成22年8月4日(水)・11日(水)・18日(水)・25日(水)18:00〜20:00
場  所:
福山商工会議所 9階会議室
講  師:
池永経営会計事務所 所長/経営士・税理士 池永  章 氏
            同     税理士      菅  雅史 氏
内  容:
・貸借対照表と損益計算書の経営への活かし方
・各科目にどんな意味があるのか!
・変動費、固定費と限界利益とは?
・生き残っていくための必要売上高は?
・赤字でもお金を残す方法
・差別化の3つの方向性
・売上減少時でもうまくいっている「部分」に焦点を当てよ
・社員に数値目標を意識させる工夫とは
・金融機関の「財務格付け」アップのポイント!
・まだまだあった見落としがちな節税対策!社会保険と国民年金どちらが得か
参 加 料:
当所会員5,000円 ・ 一般7,000円
定  員:
30名(定員になり次第締め切ります)
申込方法:
事業所名、所在地、電話番号、FAX番号、業種、受講者氏名を記入して、FAXしてください。

  申込・問合せ先:福山商工会議所 経営課
                         TEL:084−921−8734
                         FAX:084−922−0100


  FCCIライナー第531号目次へ  

  福山商工会議所トップページへ


 
2010年06月15日
「福山港見学会」参加者募集のご案内

http://www.fukuyama.or.jp/info/fuku-minato-kengaku/        


福山⇔中国・韓国を結ぶコンテナ船の拠点「福山国際コンテナターミナル」を海から見学してみませんか?船内で、福山港、コンテナターミナル、現在の工事内容などについて分かりやすくご説明します。
ぜひ、この機会にご覧ください。
主  催:
福山商工会議所
共  催:
福山港「海の日」実行委員会、広島県東部港湾振興協会福山港部会
日  時:
平成22年8月1日(日)
第1便:11:00〜、第2便:14:00〜 所要時間:約90分
場  所:
受付/新涯町・福山港旅客桟橋待合所
乗船/新涯町・福山港旅客桟橋
参 加 料:
おとな(高校生以上)/500円 ※当日お支払ください。
中学生以下/無料(※必ずおとなと同伴でお申込みください。)  
募集人数:
各便200名(定員になり次第締め切ります)
*当日は、福山港駐車場・中四国安全衛生技術センターに専用駐車場をご用意しています。(約200台)
申込方法:
平成22年7月9日(金)
までに、往復はがきにてお申し込みください。
記載についての詳細は、当所ホームページでご確認ください。
         
  申込・問合せ先:福山商工会議所 産業課
              TEL:084−921−2349
              FAX:084−922−0100
※定員に達した場合は締切日前に受付を終了しますので、お早めにお申し込みください。


  FCCIライナー第531号目次へ  

  福山商工会議所トップページへ


 
32件中(1件〜15件を表示しています)   前   |