2008年07月15日
「ICTベンチャー向け知的財産戦略セミナー2008 in 福山」のご案内
〜著作権・契約を中心としたリスクマネジメント〜

 
情報通信分野のベンチャー企業にとって、自社の特許や商標、著作権など知的財産権を保護するとともに有効活用することは、経営戦略上極めて重要です。しかし、ベンチャー企業は経営資源に限りがあるため、自社の知的財産を十分に有効活用できていないことも少なくありません。
 本セミナーでは、知的財産および契約について理解を深めていただきます。

主  催:総務省中国総合通信局、独立行政法人情報通信研究機構、日本弁理士会

共  催:福山商工会議所

後援(予定):(社)発明協会広島県支部備後支会、(社)広島県情報産業協会、中国情報通信懇談会

日  時:平成20年9月2日(火)・16日(火)・30日(火)・10月14日(火)全4日間
       午後1時〜5時

場  所:福山商工会議所 9階 会議室

内  容:
 9月 2日:知っておきたい著作権の法的知識
         講師:弁理士 森 寿夫 氏
             (森特許事務所)
 9月16日:著作権ケーススタディ
          講師:弁理士 中野 圭二 氏
             (菊池・中野国際特許事務所)
 9月30日:ICTベンチャーにまつわる契約のイロハ
         講師:弁護士・弁理士 作花 知志 氏
             (弁護士法人岡山パブリック法律事務所)
10月14日:知っておくべき法的リスクと対処法
          講師:弁護士・弁理士 三山 峻司 氏(三山・阪口法律事務所)

対  象:情報通信分野のベンチャー企業の方、創業を目指している方、および一般

定  員:30名(定員になり次第締め切ります)

受 講 料:無料

申込方法:8月29日(金)までに(独)情報通信研究機構のホームページからお申し込みください。 

ホームページ 
http://www.venture.nict.go.jp/

お申し込みはこちらから
  http://www.venture.nict.go.jp/contents/venture/nict__2/ict_2008/ict/node_21154     

申込・問合せ先:
総務省中国総合通信局 情報通信部 情報通信連携推進課
  TEL:082−222−3481、FAX:082−502−8152
(独)情報通信研究機構  情報通信振興部門 情報通信ベンチャー支援センター
  TEL:042−327−6019、FAX:042−327−5708
福山商工会議所 情報課
  TEL:084−921−8736、FAX:084−922−0100

※駐車場は有料となります。また手狭なため、お車でのご来場はご遠慮願います。


  FCCIライナー第464号目次へ 

  福山商工会議所トップページへ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています