2008年08月25日
「福山大学公開講座」のご案内

 福山大学では、「安心・安全な暮らし(3)」をテーマに公開講座を開催します。
 最近、私たちの暮らしの至る所で、安心・安全が脅かされる出来事が起こっています。経済のグローバル化に伴う個人金融資産の危険性、退職後の長い人生の過ごし方、地震や地滑りといった自然災害、食品偽装始め食の安全性、生活習慣病や医療保険制度改革といった健康への不安など、私たちの財産・生命の安全を脅かし、心を不安に陥れている事柄に枚挙の暇はありません。昨年度に引き続き、安心・安全な暮らしパート3として、福山大学にある5つの学部からの講師がそれぞれの立場から、急変しつつある世の中の姿と、その中に潜む危険への付き合い方についてお話しされます。また、同学は昨年秋に新しい学長が就任され、皆様へのご挨拶をかね新学長の特別講座も企画されています。この機会にぜひご参加ください。

主  催:福山大学

後  援:福山市教育委員会

日  時:平成20年9月20日(土)〜11月1日(土)
       毎週土曜日(6講座) 午後2時〜4時

場  所:福山大学1号館 大講義室(福山市学園町1番地三蔵)

内  容:
 9月20日:「宇宙の中の人類」
        学長 牟田 泰三 氏
 9月27日:「外貨預金の危険性」
        経済学部 准教授 尾田 温俊 氏(国際金融論)
10月 4日:「ギリシャ・ローマ時代における高齢者像」
        人間文化学部 教授 丹藤 浩二 氏(西洋古代史)
10月11日:「自然災害のはなし−自分の命を守るために−」
        工学部 教授 千葉 利晃 氏(地震防災工学)
10月25日:「健康食品は安全と言い切れるか?」
        生命工学部 教授 渡邉  誠 氏(内科学)
11月 1日:「生活習慣病から介護へ」
        薬学部 教授 古野 浩二 氏(公衆衛生学)

定  員:一般市民 250名

受 講 料:無料

修 了 証:全講座6回のうち5回以上の受講者には修了証をお渡しします。

申込方法:
受講申込書に所要事項を記入のうえ、郵送または持参してください。
(申込書は福山大学、福山市各地区公民館・市内各図書館・市役所1階総合窓口、また当所にもあります)申込者には受講票を郵送しますので返信用封筒(宛名明記80円切手貼付)を同封してお申し込みください。

申込締切:平成20年9月5日(金)

申込・問合せ先:
福山大学 総務部 文書課 
TEL:084―936−2111(内線:2117・2900)

詳細ウェブサイト:
 http://www.fukuyama-u.ac.jp/news/2008/0808koukai.html


  FCCIライナー第468号目次へ 

  福山商工会議所トップページへ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています