2009年01月26日
「EU食品市場開拓セミナー・輸出相談会」のご案内

 ドイツ、フランスを中心とするEU市場では、日本食品に対する認知度が高まっており、2007年の農林水産物・加工食品の輸出額は、ドイツ向けが51億円(前年比20%増)、フランス向けが41億円(同2%増)に達しています。また、「食の安全・安心」を求める声が世界的に高まる中、EU市場では日本食品への注目度が更に増しています。
 本セミナーでは、ドイツ、フランスにおける日本食品の流通事情や現地市場に参入する際のポイントについて、実際に日本食品の輸入ビジネスに携わる両国の専門家から説明いただきます。また、セミナー終了後の第2部では、両講師による輸出相談会(個別面談)を実施します。
 食品のEU市場開拓のノウハウを習得できる機会ですので、皆様のご参加をお待ちしています。

主  催:ジェトロ広島  

後  援:広島商工会議所、福山商工会議所、(財)ひろしま産業振興機構、広島銀行

日  時:平成21年2月5日(木)午前10時〜午後5時

場  所:
広島市まちづくり市民交流プラザ 5階 研修室A(広島市中区袋町6−36)

内  容:
第1部
1.「ドイツおよび欧州における日本酒市場の現状と今後の展望」
UENO GOURMET GmbH 社長 上野 ミュラー 佳子 氏
2.「フランスにおける日本食品市場の現状と今後の展望」
OTODOKE SARL 社長 村口 照夫 氏

第2部
輸出相談会(個別面談) 午後1時〜5時
※事前の申込登録が必要です。45分/社、 計4社程度(先着順)

参 加 料:無料

定  員:50名 (先着順)

申込方法:1月30日(金)までにお申し込みください。
詳細ウェブサイト
http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/hiroshima/events/20090115575-event

申込・問合せ先:

ジェトロ広島(担当:藤井)
 TEL:082−228−2563
 FAX:082−228−2596
 E-mail:
hir@jetro.go.jp


  FCCIライナー第482号目次へ 

  福山商工会議所トップページへ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています