2009年07月15日
福山商工会議所の動き(7/5〜7/14)【FCCIライナー499号】
行事名場所出席者
 7/5第25回2級・3級ビジネス実務法務検定試験当所9階会議室片岡課長他
 7/6中小企業緊急雇用安定助成金相談窓口当所2階相談室住田係長
金融審査会当所第2応接室天野副会頭他
※17/7国際取引実務研修当所9階会議室福永理事・事務局長他
 松永地域異業種交流会「視察会」アヲハタ 西条酒蔵石田支所長他
 7/8国際取引実務研修当所9階会議室高山係長
日本政策金融公庫中小企業事業相談日当所2階相談室岡本課長
海の日図画展審査会当所101会議室池田部長
※27/9特許情報活用講座当所9階会議室藤井係長
 7/11第64回3級販売士検定試験当所101会議室高山係長他
※32009年度ふくやまコミュニティ創成塾(1)福山市立女子短期大学池田部長他
 平成21年度福山少年少女発明クラブ例会ポリテクカレッジ福山藤井係長
 7/12第22回2・3級福祉住環境コーディネータ検定試験当所101会議室藤井係長他
 7/13中小企業緊急雇用安定助成金相談窓口当所2階相談室住田係長
※4福山商工会議所生活習慣病予防健診(・14日)当所101会議室 山波係長他
 7/14一日日本政策金融公庫国民生活事業相談日当所松永支所小会議室石田支所長他


※1 国際取引実務研修(7/7・8)《産業課》
【受講者】37名
【概 要】
当所と(財)ひろしま産業振興機構との共催により、企業等の貿易業務初任者や担当者、これから貿易実務を習得される方を対象に、輸出実務を中心に貿易の流れ、貿易英語、書類の作成演習等を通し、実践に即した全4回の研修を開催。
第1、2回は、(財)ひろしま産業振興機構 国際化アドバイザー 塩田 靖浩氏(SHIOTA TRADE CONSULTING OFFICE代表)を講師に迎え、輸出を中心とした国際取引実務のポイントを説明。
7月16日に行う第3回では、立命館アジア太平洋大学 教授 横山 研治氏を講師に迎え、貿易取引の流れに沿った、ビジネス貿易英語を演習も含め実施予定。
翌17日の第4回目は、塩田靖浩氏により書類の記載方法、書類作成演習、ロールプレイを実施予定。
 
※2 特許情報活用講座(7/9)《産業課》
【受講者】
企業の知財担当者など9名。
【概 要】
6回の特許情報活用講座の第1回目を開催した。
特許情報活用支援アドバイザー・安井 十郎氏(広島県知的所有権センター支部)を講師に、特許と実用新案検索の基礎編として、特許実用新案基礎知識、番号検索、キーワード検索についての概要を説明した。
(1)特許制度と権利取得
(2)特許情報の活用と特許調査・・・
  特許電子図書館(IPDL)による調査、番号検索、キーワード検索
*次回は、8月6日(木)に特許・実用新案検索の応用編を開催する。


※3 2009年度ふくやまコミュニティ創成塾(1)(7/11)《地域振興課》

【参加者】21名
【概 要】
福山市立女子短期大学と当所との連携事業、ふくやまコミュニティ創成塾が始まった。
今年の創成塾は、「ものづくり」をテーマに進めるようになっており、7月11日の初回は、近畿労働金庫地域共生推進室長 法橋 聡氏、山形大学地域教育文化学部教授 小田 隆治氏を講師に迎え、地域再生の取り組みについて講義した。
この講座は来年1月末まで長期間実施されるもので、今後は地元の人たちを講師に迎え、
1.「生涯現役として働くことの概念、働き甲斐のある仕事をつくり出す方策、課題の見つけ方などのコミュニティ活性化のための基礎」、2.「コミュニティ活性のための実践的なスキル」について学び、最終段階として「応用プロジェクト・公開プレゼンテーション」で終了する予定。

※4 福山商工会議所生活習慣病予防健診(7/13・14)《会員課》
【受診者】105社375名
【概 要】
毎年、会員事業所従業員等の健康管理の一環として、生活習慣病予防健診を実施している。今年度より、生命共済制度「福の山共済」に加入いただいている方は、会員特別料金で受診いただいた。また、7/21には福山市西部市民センターでも実施する。