2009年07月15日
「花さか倶楽部」講座のご案内 【FCCIライナー第499号】

・新福山箏教室(講 師:神囿 陽子)

   開講日:毎月第2・4木曜日 午後2時〜午後8時30分 定員各5名
   受講料:3,500円(2回分・税込)
琴の生産日本一を誇る福山で作られた、新福山箏を習ってみませんか。小さくても音色は普通の琴と変わりありません。お友達とご一緒に、また親子で習ってみませんか。

・民謡教室(唄)(講 師:丹下 英子)

    開講日:毎月月曜日(月2回) 午後4時〜午後5時(時間は相談の上)
   受講料:2,500円(2回分・税込)教材費別教本(1,000円)

民謡は、自由な山に野に海の生活の中から育ってきたものです。同じ曲でも地方の人によって色々な唄われ方があり、それが民謡の楽しさであり、親しみやすいところです。又民謡は、心のふるさと 民族の心と言われ、古くから長い間歌い継がれてきた素朴な生活の唄です。先ず声を前に出し、その唄にあった発声、節回し、リズム等から少しずつお稽古してみませんか。



ふくふくホームページ
  
http://www.kurashinbo.jp/2006/omise/02fukufuku/index.html