2009年08月17日
「国の教育ローン」制度拡充のご案内
株式会社日本政策金融公庫(略称「日本公庫」)国民生活事業は、平成21年8月3日から、子供の教育資金を必要とする方のための融資制度、「国の教育ローン」を拡充しました。

融資額:
学生・生徒お1人につき200万円以内
       →学生・生徒お1人につき300万円以内に引き下げ
返済期間10年以内(交通遺児家庭または母子家庭の方については11年以内)
         →15年以内(交通遺児家庭または母子家庭の方については18年以内)に延長
利率:年2.5%(平成21年8月3日現在)
国の教育ローンをご利用いただける方の世帯の年間収入(所得)の上限額について:
高校・短大・大学・専修学校・海外の高校・大学などに入学・在学される方の保護者で、世帯の年収(所得)が次の1または、2の方
  1.世帯の年間収入(所得)が次表の金額以内の方
子供の人数(注)給与所得者(事業所得者)
1人790万円(590万円)
2人890万円(680万円)
3人990万円(770万円)
4人1,090万円(860万円)
5人1,190万円(960万円)

2. 世帯の年間収入(所得)が990万円(770万円)以内であって、次の特例要件のいずれかに該当する方
【特例要件】
(1)勤続(営業)年数が3年未満
(2)居住年数が1年未満
(3)返済負担率(借入金年間返済額/年収)が30%超

※世帯の年間収入(所得)には、世帯主のほか、配偶者等の収入(所得)も含まれます。
※今年の世帯の年間収入(所得)が上記の金額以内となる見込のある方はご利用いただける場合があります。
※学生ご本人、または他のご親族でもご利用いただける場合があります。

問合せ先:(株)日本政策金融公庫 福山支店
       TEL:084−922−6550


  FCCIライナー第502号目次へ 

  福山商工会議所トップページへ