2009年08月17日
「広島県と物品・委託役務の取引を希望される方へ」のご案内
広島県が発注する物品関係及び委託・役務業務の競争入札及び随意契約への参加を希望する事業者の方は、事前に競争入札参加資格を取得する必要があります。平成22年、23年の入札に参加するための資格申請を受け付けます。なお、現在、物品または委託・役務業務の資格の認定を受けている方も、有効期間が平成21年12月31日までのため、申請が必要です。

申請書の郵送を希望される方は、200円切手を貼付した返信用封筒(角型2号封筒)を同封のうえ県庁財産管理室へ請求してください。

また、広島県のホームページからダウンロードもできますので、ご利用ください。
   
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1168315481820/index.html

受付期間:平成21年9月1日(火)〜平成21年9月18日(金)
受付時間:9:00〜17:00(12:00〜13:00は除く。)
受付場所:広島県庁本館地下1階B3会議室 (〒730−8511 広島市中区基町10−52)
資格の有効期間:平成22年1月1日から平成23年12月31日まで
申請方法:受付場所に持参のほか、財産管理課(広島市中区基町10−52)への郵送等や電子申請でも受け付けます。
提出書類:
1.競争入札参加資格審査申請書【指定様式】
2.登記事項証明書(法人の場合のみ必要)
3.印鑑証明書
4.委任状(原本)
5.財務諸表(貸借対照表,損益計算書等)(確定した直前決算年分)の写し
6.営業許可証等の写し(許可等を取得している場合のみ)
7.広島県税及び地方法人特別税の納税証明書(県税事務所で発行)(入札参加資格申請用)
(すべての県税及び地方法人特別税について滞納がないことの証明)
8.消費税及び地方消費税の納税証明書(管轄の税務署で発行)
(法人の場合は、その3または3の3、個人の場合は、その3または3の2)
9.返信用封筒(返信先あて先を明記し、80円切手を貼ったもの)
《注》各証明書(2.3.7.8.)はコピー可です。(ただし、3カ月以内に発行されたもの)

申込・問合せ先:広島県総務局財産管理課管理グループ
        TEL:082−513−2315(ダイヤルイン)


  FCCIライナー第502号目次へ 

  福山商工会議所トップページへ