2009年08月25日
福山商工会議所の動き(8/16〜8/24)【FCCIライナー503号】
行事名場所出席者
 8/18経営実務講座 Vol.1当所9階会議室住田係長
※1 8/20木 広大出前講座「緊急事態から会社を守る事業継続計画(BCP)」当所102会議室住田係長
 第64回販売士3級検定試験合格証書授与式当所2階会議室猪原課長他
※2 8/21地域経済委員会正副委員長会議当所第2応接室福永理事・事務局長他
 福山フィンランド協会第2回企画委員会当所第2応接室佐々木課長他
 日商販売士2級検定試験養成講座当所2階会議室中田主事補
※3 8/22ビッグ・ローズフェスティバルふくやま産業交流館林会頭他
 2009年度ふくやまコミュニティ創成塾(4)福山市立女子短期大学片岡課長
 平成21年度福山少年少女発明クラブ例会ポリテクカレッジ福山藤井係長


※1 広大出前講座「緊急事態から会社を守る事業継続計画(BCP)」(8/20)《経営課》
【受講者】25名
【概 要】
第一部は、広島大学大学院総合科学研究科 教授 坂田 桐子氏が、緊急時の人間行動について解説した。
第二部は、中電技術コンサルタント(株)河川部 防災・危機管理担当部長 籠田 純士氏が、「企業の事業継続計画(BCP)」をテーマに、過去の災害時の事例から企業のBCP対応と本音、具体的なBCP作成方法と要領などについて解説した。
BCPとは、どんな事態になろうとも、本来の仕事を迅速に再開できること、更に継続できること。これを明確にし、その方法・要領等を具体的に計画したものであると説明した。

※2 地域経済委員会正副委員長会議(8/21)《地域振興課》
【出席者】
豊田 直之委員長、柿原 博樹副委員長、事務局3名 計5名
【概 要】
地域経済委員会の今後の活動について協議。
10月22日(木)・23日(金)に、昨年の安来市に引き続き境港市で開催される第4回中海圏域産業技術展や観光資源の視察に加え、境港商工会議所、安来商工会議所と産業振興や観光振興への取り組みについて懇談することになった。
さらに、11月20日(金)に、神戸市で開催される全国商工会議所観光振興大会へ参加し、今後の当地域の観光振興のための情報収集と各地関係機関と交流することになった。
なお、この度の会議の内容については、9月3日(木)に開催される地域経済委員会全体会議において正式に決定し、実施することになる。
 
※3 ビッグ・ローズフェスティバル(8/22)《運営課》
【来場者】600名
【概 要】
福山市や近郊の学校、プロのミュージシャン等が「和太鼓」や福山市の特産品で伝統工芸品である「琴」の演奏を披露する「ビッグ・ローズ フェスティバル〜琴と太鼓のサマーコンサート〜」を広島県立ふくやま産業交流館(ビッグ・ローズ)で開催した。
当所創立80周年記念協賛事業として開催したもので、出演は銀河学院高等学校箏曲部、一ッ中太鼓(福山市立一ツ橋中学校)、福山市立駅家南中学校(太鼓)、神囿(かみぞの)歌世子(琴)、十五鼓乃会、太鼓ユニット我龍。幼児から年配の方まで繊細な琴の音と迫力ある太鼓の響きを満喫した。
また、会場にはい草や下駄、備後絣他の備後地域の地場産品や製造工程のパネル等を展示し、福山の魅力をPRした。



  FCCIライナー第503号目次へ 

  福山商工会議所トップページへ