2009年09月25日
食品開発セミナー「食品開発の取り組みとその展望」のご案内
今、食品業界では、国内外で高まる食品の安全性、品質向上の市場ニーズに応えるため、最新の情報を収集し、より高度な技術開発に果敢に挑戦していくことが求められています。
この度、食品開発における実際の取り組みについて、技術開発を側面から支える研究機関の方をお迎えし、食品研究における開発秘話から商品化にいたるまでの過程をお話しいただきます。ぜひ、ご参加ください。
主  催:福山商工会議所・福山地域中小企業支援センター
日  時:平成21年11月18日(水) 13:30〜16:30
場  所:福山商工会議所 1階 102会議室
内  容:
(第1部)「新しい介護食の開発」

     講師/広島県立総合技術研究所食品工業技術センター
         凍結含浸プロジェクトチーム室長 坂本 宏司 氏
(第2部):「地域連携によるハッサクを使った商品の開発」
     講師/広島大学大学院生物圏科学研究科 准教授 矢中 規之 氏
         広島大学産学連携センターNEDOフェロー 客員研究員 鈴藤 正史  氏
定  員:50名(定員になり次第締め切ります)
受 講 料:無料
申込方法:
事業所名、所在地、電話番号、FAX番号、業種、参加者氏名を記入して、FAXしてください。
また、当所ホームページからもお申し込みできます。
http://www.fukuyama.or.jp/seminar/food/

     申込・問合せ先:福山商工会議所 経営課
               TEL:(084)921−8734、FAX:(084)922−0100
               または、福山地域中小企業支援センター
               TEL・FAX:(084)973−6355
     

   FCCIライナー第506号目次へ 

   
福山商工会議所トップページへ