2006年05月15日
「ふくふく」展示会のご案内 FCCIライナー第388号
「トルコ・フェア in 福山」

会期:平成18年5月17日(水)〜5月22日(月)
        午前10時〜午後6時30分(最終日午後5時まで)

なかなか手に入らないトルコのかわいい絨毯、トルコチャイやトルコのお菓子、アクセサリー、雑貨、食品など・・・。ちょっとのぞいていきませんか?
トルコが好きな方、トルコの国やトルコ人について興味がある方など、お気軽にお越しください。お待ちしています。
・トルコ紹介イベント・キリム・トルコからの直輸入食品・手編み絨毯・トルコ石や銀のアクセサリーなど


ふくふく特別企画
「お帰りなさい福山へ、河内源一郎 焼酎展」〜誠之館出身・近代焼酎の父の物語〜


会期:平成18年5月24日(水)〜5月29日(月)
        午前10時〜午後6時30分(最終日午後5時まで)

「近代焼酎の父」と呼ばれ、現在の焼酎製造に欠かせない白麹菌を発見した河内源一郎氏は、明治16年福山に生まれ、旧制福山中学、今の誠之館高校を卒業、鹿児島の地で昭和7年に「河内源一郎商店」を設立されました。現在は錦灘酒造蠅箸靴董∋安緻椹蓋祇鞠郢瓩跡を継がれ、創業者源一郎氏の意志を受け継ぎ、焼酎文化の普及と麹の持つ可能性を追求されておられます。
今回「お帰りなさい福山へ」と題し、創業者生誕の地、この福山のふくふくにおきまして、本場鹿児島の芋焼酎はもとより、濃厚な旨味を凝縮した「霧島高原ビール」、そしてさらに黒豚ソーセージ、さつまあげ等、鹿児島特産商品の販売をいたします。同時に店内にて、創業者河内源一郎様の焼酎との係わり合いから、焼酎造りに賭けた熱い思い、「河内菌白麹」開発に至るまでの歴史、その血統が脈々と現在に至るまで受け継がれている一連の物語などを、広く紹介いたします。
是非、期間中ご来場いただきまして、河内源一郎様の歴史を感じてください。


ふくふくホームページ
http://www.fukuyama.or.jp/j/shoten/fukufuku/fukufuku_index.html


FCCIライナー第388号 目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています