2010年07月26日
「ふくふく」展示会のご案内 【FCCIライナー第533号】
・『手づくりをたのしむ仲間たちの作品展』   
会期:
平成22年7月21日(水)〜7月26日(月)10:00〜18:30(最終日17:00まで)

ふくふくに、手づくりを楽しむ仲間たちが集まりました。
普段、手づくりを楽しみながら、なかなか作品を発表する場(機会)もなく・・・そんな仲間たちが勢揃い。もっともっと楽しい作品展になりました。
プレゼントにもご自分用にもきっとお気に入りの一つが見つかるはず・・・。
ぜひ、お誘い合わせの上、遊びに来てください。

・ 『どうやって彫るのだろう?』第一回 先端 鉄彫刻展in福山 
会期:平成22年7月28日(水)〜8月2日(月)10:00〜18:30(最終日17:00まで)

福山は「鉄の町」で、無限大の可能性を秘めている町だと思います。
今日の大学において、木彫、石彫はあると思いますが、鉄彫刻(木や石と同じように鉄を彫る)は、まだありません。特徴は、作品に触れても、打音してもよいことです。
これらは、先端鉄彫刻の分野でもあります。
技法において、木彫、石彫を日本画を例えるならば、鉄彫は油絵のようです。
鉄の塊を彫ることにより、作品のマチェール(表面の状態)も変化に富み、鉄の持つ質感を活かした作品を創作することが可能となります。
「平成鉄文化豪華絢爛時代、到来。」小さな「うねり」を日本の地中海のへそ「福山」から世界に向けて、発信しなければと思います。皆様のご来場を心よりお待ちしています。


ふくふくホームページ
 
http://www.kurashinbo.jp/2006/omise/02fukufuku/index.html