2010年10月25日
人事労務セミナー「労働安全衛生から見たメンタルヘルス」のご案内
http://www.fukuyama.or.jp/seminar/jinji-roumu/
   
〜 個人と企業のリスクと対応について 〜
メンタルヘルスを個人の側の問題のみで捉えず、企業の側から見たリスクにスポットを当てて、留意すべき事項と考えるべく対策についてご紹介します。特に、業務災害補償分野(労働災害関連)においては、第3次産業の就業者数が増大する中で、労災事故が<災害型>から<疾病型>へと変化しつつあります。近年、「過労死」「過労自殺」による企業への損害賠償請求事案がマスコミをにぎわせていますが、新しい労災リスクとして「過労死と総称される長時間労働による脳,心臓疾患への補償賠償問題」「職場ストレスに起因する精神障害及びその結果としての自殺にかかる賠償問題」に対する対応が非常に重要になってきています。
最近の人事労務部門を取り巻く環境の変化とそれに対する企業のリスクと対応について、判例等も交えながらご紹介させていただきます。

主  催:
福山商工会議所
日  時:
平成22年11月24日(水)14:00〜16:00
場  所:
福山商工会議所 1階 102会議室
講  師:
東京海上日動火災保険(株)本店広域法人部 横山 昌彦 氏 
内  容:
 (1)人事労務部門を取り巻く環境の変化と精神障害の労災認定急増
 (2)リスクマネジメントから見たメンタルヘルス〜企業経営に及ぼす影響と対応例〜
 (3)メンタルヘルスの視点から見た労働災害に関する企業の責任とリスク 
定  員:
50名(定員になり次第締め切ります)
受 講 料:
無料
申込方法:
当所ホームページのフォームまたは、事業所名、所在地、電話番号、FAX番号、業種、参加者氏名を記入して、FAXしてください。

  申込・問合せ先:福山商工会議所 経営課
             TEL:084−921−8734
             FAX:084−922−0100


  FCCIライナー第544号目次へ

 
  福山商工会議所トップページへ