2011年04月21日
「少女たちの羅針盤」映画制作の現場から第21話をUPしました
「少女たちの羅針盤」映画制作の現場から〜美術スタッフとして経験した48日間〜

アートダック 大塚 勉さんに寄稿していただいた■特別寄稿■ 「おじさんたちの羅針盤」をUPしました。

http://www.fukuyama.or.jp/rashinban/

 2011年5月14日(土)、(福山市などは、4月23日先行上映)ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショーが決定した「少女たちの羅針盤」。
 第1回「ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」で優秀賞を受賞した水生大海さんの小説「少女たちの羅針盤」を映画化したものです。
 昨年(2010年)6月末から7月末にかけて、福山市内全域でロケが敢行されました。
 その折、福山商工会議所から地元支援スタッフとして参加した職員・片岡 達樹 が経験した、感動と笑い、そしてちょっと大変だった48日間の物語を映画公開まで週2回ほどUPします。


〜美術スタッフとしてみた〜少女たちの羅針盤


poster.jpg