2006年06月26日
「中小企業子育て支援助成金」の受給を希望される事業主の皆様へ
 平成18年4月に創設された「中小企業子育て支援助成金」は、一定の要件を備えた育児休業、短時間勤務制度を実施する中小企業事業主(常用労働者100人以下)に対して、育児休業取得者または短時間勤務制度の適用者が初めて出た場合に支給されます。
 ・受給できる額:対象者が初めて出た場合に、2人目まで支給されます。
育児休業 短時間勤務 ※利用期間に応じ、1〜3のとおり
1人目 100万円    1.6ヵ月以上1年以下   60万円
   2.1年超2年以下      80万円
  3.2年超          100万円
2人目 60万円    1.6ヵ月以上1年以下   20万円
   2.1年超2年以下      40万円
   3.2年超           60万円


※一般事業主行動計画の策定・届出、規定の整備、育児休業取得者を子の出生の日まで雇用保険の被保険者として1年以上継続雇用していたこと等の要件があります。

問合せ先:広島労働局 雇用均等室
          TEL:082−221−9247、FAX:082−221−2356
       (財)21世紀職業財団広島事務所
         TEL:082−224−2001、FAX:082−224−2003



FCCIライナー第392号 目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています