2011年08月15日
経営実務講座vol.3「変わっていくための財務分析と対応方法」のご案内
http://www.fukuyama.or.jp/seminar/keijithu3/

変わり続ける経営環境を乗りこえて生き残っていくためには、事業の現状を分析し目標を明確に設定して変化に対応していくことが不可欠です。この講座では決算書の分析手法から目標の設定方法、そしてその後の管理方法までを学びます。また事例企業の資料をもとに、「どこに問題があったのか、どう変わるべきなのか」などを一緒に考えて行きます。簿記の知識ではなく、「経営者としての財務分析と対応方法」を学び、経営環境の変化を乗り切っていく手法を身につけることを目的に開催します。

主  催:
福山商工会議所
日  時:
平成23年10月5日(水)、12日(水)、19日(水)、26日(水) 全4日間
18:00〜20:00
場  所:
福山商工会議所 9階会議室
講  師:
おかもと診断士事務所 中小企業診断士 岡本 泰之 氏
内  容:
1.「先ずは会社の現状分析」〜見方のポイント〜
 (1)貸借対照表の仕組みと見方
 (2)損益計算書の仕組みと見方
 (3)事例企業の決算分析
2.「お金の使い方、残し方」〜キャッシュフローについて〜
 (1)棚卸と損益計算・キャッシュフロー
 (2)設備投資と損益計算・キャッシュフロー
 (3)損益計算書・貸借対照表とキャッシュフロー
3.「いくら売らなければならないのか」 〜目標設定の方法〜
 (1)売上と固定費、限界利益率の関係
 (2)損益分岐点、キャッシュフロー分岐点への展開
4.「想いを数字で実現する」〜事業計画の作り方と事例紹介〜
 (1)人生観と事業観を明確にする…経営理念のススメ
 (2)損益・資金計画の作成
 (3)事例紹介… 経営改善計画 これで危機を乗り越えた!
定  員:
30名(定員になり次第、締め切ります)
受 講 料:
福山商工会議所会員:5,000円、一般:7,000円
申込方法:
当所ホームページ申込フォームまたは、事業所名、所在地、電話番号、FAX番号、業種、受講者氏名を記入して、FAXしてください。
   http://www.fukuyama.or.jp/seminar/keijithu3/

  申込・問合せ先:福山商工会議所 経営課
              TEL:084−921−8734
              FAX:084−922−0100

※受付が完了した方には、後日受講料のお支払いについてご案内をいたします。


  FCCIライナー第572号目次へ 

  
福山商工会議所トップページへ