2011年09月15日
☆会議所の動き☆(9/5〜9/14)
※ 行事名場所出席者
 9/5金融審査会当所2階相談室A宇田部長他
青年部ローズカフェ事前説明会当所102会議室他後藤(学)係長他
 9/6楽しいラッピング講座(3)当所304会議室中田主事補
※19/7中国・ベトナム・インドビジネスセミナー当所102会議室福永理事・事務局長他
※2経営実務講座Vol.2「社員が自ら動く会社にする方法」当所9階会議室住田係長
 9/8女性会正副会長会議当所第2応接室藤原女性会会長他
女性会役員会当所303会議室藤原女性会会長他
※39/10会員親睦ボウリング大会キャッスルボウル福山占部副会頭他
 平成23年度福山少年少女発明クラブ例会ポリテクカレッジ福山楠本係長
※49/11カップリングパーティローズカフェアルセ小川青年部会長他
 9/12ローズサロン9月例会福山ニューキャッスルホテル占部副会頭他
※59/13新入社員フォローアップ研修当所102会議室山本(順)主事
 日本政策金融公庫国民生活事業相談日当所松永支所小会議室藤原(乃)主事
青年部9月役員会当所青年部会議室小川青年部会長他
楽しいラッピング講座(4)当所304会議室中田主事補
 9/14日本政策金融公庫中小企業事業相談日当所総合相談所相談室後藤(美)係長
経営実務講座Vol.2「社員が自ら動く会社にする方法」当所9階会議室住田係長



※1 中国・ベトナム・インドビジネスセミナー(9/7)《産業課》
【受講者】50名
【概 要】
(株)広島銀行、(公財)ひろしま産業振興機構、(独)中小企業基盤整備機構、当所の主催で、3か国のビジネスセミナーを開催した。
第1部の中国セミナーでは、有限責任監査法人トーマツ福岡事務所 中国室パートナー 只隈 洋一氏が「失敗しないための中国の税務・会計のポイント」をテーマに開催した。
只隈氏は中国駐在経験があり、セミナーでは中国の会計法・日中の会計制度の違い・日系企業の会計上の問題点や中国の租税体系・各税制の概要等を解説。日系企業が特に注意すべき点をわかりやすく説明した。
第2部のベトナムセミナーでは、(独)中小企業基盤整備機構 国際化支援シニアマネージャー 加藤 洋一郎氏が「中小企業のためのベトナムビジネス」をテーマに、ベトナムの消費動向や経済の課題等について解説した。また、加藤氏自身の東南アジアを中心に延べ12年の海外駐在経験をもとに、数字だけではわからないベトナムの生の情報を話し、現地の様子が、よく伝わってくるセミナーであった。
第3部のインドセミナーでは、(公財)ひろしま産業振興機構 インド在住 海外ビジネスサポーター高野 一弘氏が「インド市場への挑戦―参入戦略」をテーマに、東南アジアとは異なるインド特有の状況を踏まえた上で市場を十分に分析し、戦略的な参入計画を立てる必要があると解説した。新所得税法案や新間接税についてもわかりやすく説明した。

※2 経営実務講座Vol.2「社員が自ら動く会社にする方法」(9/7)《経営課》
【受講者】29名
【概 要】
池永経営会計事務所の池永 章氏(所長・経営士・税理士)、小川 幸信氏(特定社会保険労務士)、橋本 大輔氏(社会保険労務士)の3人を講師に迎え、「社員が自ら動く会社にする方法〜25年間の試行錯誤の成果をお伝えします」をテーマに、全4回シリーズを開催。
第1回の講座では、橋本社労士が「歴史から未来を見る」「歴史から見た組織を甦らせるリーダーの条件」「上杉鷹山に学ぶ組織と人間学」について解説した。受講者はメモを取りながら熱心に受講していた。
今後は、「優秀な人材を採用するためのノウハウ」「モチベーションの高い組織にする方法」「組織づくりの落とし穴」「社長の思いを社員にしみこませる方法」などの内容を予定している。

※3 会員親睦ボウリング大会(9/10)《会員課》
【参加者】会員事業所38組、152名(男:115名、女:37名)
【概 要】
会員相互の交流・親睦を目的に今年度で3回目となる「会員親睦ボウリング大会」を開催した。
競技は、参加者ひとり当たり2ゲームを実施し、その総得点にて「個人の部」、「団体の部」で順位を決定し表彰した。
参加チームの中には、昨年の雪辱に燃えて挑んだチームもあり、ゲーム開始から会場は熱気に包まれていた。
ストライク賞として用意したラーメン500個は2ゲーム目の途中で無くなり、ハイレベルなプレーに拍手喝采!会場は大変な盛り上がりとなった。
プレー終了後の表彰式では、個人の部の優勝・準優勝・第3位、また、団体の部(4名の合計スコア)の優勝・準優勝・第3位、中間賞の7位・10位・20位・30位・35位を表彰した。
個人の部並びに団体の部の優勝者には、賞状、トロフィー、副賞を、また、準優勝・第3位には賞状と副賞、中間賞には副賞を贈呈した。

※4 カップリングパーティローズカフェ(9/11)《総務課》
【参加者】
男性100名、女性99名、青年部小川会長、横藤田直前会長、斎藤地域創造担当副会長、工藤地域創造特別委員長、荒木運営専務、円福寺地域活性化委員長他10名、事務局6名
【概 要】
アルセにて、カップリングパーティー「ローズカフェ」をフリーアナウンサーの柴本 愛子氏の司会進行のもと、開催した。
小川会長のあいさつ後、男女それぞれ趣味や好きな食べ物、休日の過ごし方などを紹介した「プロフィールカード」を交換して、1対1の自己紹介を行った。休憩中はスイーツと飲み物を嗜みながら思い思いの人と談笑し、休憩後は四字熟語を組み合わせるゲームで盛り上がった。最後は約30分間のフリータイムとなり、「メッセージカード」を活用しお目当ての人への積極的なアプローチが行われた。
参加者はみな一生懸命に自己PRに励み、終了後は携帯番号を交換する姿も数組見られた。
今後は参加者アンケートを実施し、次回の開催につなげたい。


※5 新入社員フォローアップ研修(9/13)《経営課》
【受講者】59名
【概 要】
コンサルタントネットワーク(株)人財育成・チーフプロデューサー 本田 祐美氏を講師に迎え、「期待される社員になろう」をテーマに開催した。
研修は、入社してから今まで上手くいったこと、上手くいかなかったことを振り返り、職場での人間関係とコミュニケーションの重要性、報・連・相の重要性、ビジネスマナーの再確認など学んだ。上司やお客様とのコミュニケーションでは、口角を上げていつも笑顔で接し、上司とは日ごろから相談をしやすい雰囲気を作る事が大切というような話があった。
午後からはグループディスカッションを中心に、時には笑顔で、時には真剣に受講者同士が意見交換を行い、それぞれの悩みや実践していることなど話し合った。
研修後のアンケートでは、「話を聞くだけでなく実践もあったので、すごく分かりやすく理解することができた」、「様々な職種の人と話ができ、沢山話が聞けて良かった」、「自分自身のことを再認識できた」など、大変有意義な研修であったという意見が多かった。


  FCCIライナー第574号目次へ

 
  
福山商工会議所トップページへ