2011年09月26日
☆ 会議所の動き☆(9/15〜9/24)
※ 行事名場所出席者
※19/18第18回ゲタリンピック2011JR松永駅南口広場等藤井副会頭他
 9/21経営実務講座Vol.2「社員が自ら動く会社にする方法」当所9階会議室住田係長
第60回備後地区生徒児童発明くふう展展示会(〜26日)ふくふく 
※29/22平成23年度第1回総務委員会当所303会議室藤井副会頭他
※39月議員全員協議会当所301会議室林会頭他
※4第330回常議員会当所302会議室林会頭他
 定例記者会見当所303会議室林会頭他
 正副会頭会議当所会頭室林会頭他
 9/24第60回備後地区生徒児童発明くふう展表彰式とおり町交流館石井専務理事他
平成23年度福山少年少女発明クラブ例会ポリテクカレッジ福山三好主事


※1 第18回ゲタリンピック2011(9/18)《松永支所》
来場者】約60,000名
【概 要】
「絆」〜人と人とのつながりを大切に〜をテーマに開催された。会場のJR松永駅周辺では、ふれあいステージや約60の飲食や物販等のブースが出店。長和島公園では、備後畳表の歴史と伝統フェア、福山市西部市民センターでは、ダンスフェスティバルやこども向けのイベント等が開催され終日賑わった。競技会場では、恒例の重さ1.3トンの巨大ゲタさばりや高さを競うゲタタワーなどを実施。第2会場では、ゲタとばしが行われ、参加者は最高記録を目指して競い合った。また、当所ではゲタリンピック実行委員会、福山松永・福山沼南・福山グリーン・福山ニューセンチュリーライオンズクラブと共同出店し、東北地方の被災地の農産物、お酒、特産品などを販売した。

※2 平成23年度第1回総務委員会(9/22)《会員課》
【出席者】
藤井・占部・赤松・松本副会頭、伊藤総務委員長、佐藤副委員長、委員7名、石井専務理事、福永理事・事務局長、事務局5名 計20名
【概 要】
平成23年度創業永年会員・優良従業員表彰式について協議した。
例年と特に変更事項はなく、平成24年2月12日(日)にリーデンローズで実施することが了承された。アトラクションのメイン出演者は、「ザ・ぼんち」、「Wヤング」の予定で他4組となった。創業表彰該当事業所数は285事業所、最長は明治14年(1881年)創業130周年の2事業所。その他、会員増強運動について報告した。

※3 9月議員全員協議会(9/22)《総務課》
【出席者】林会頭、藤井・占部・赤松・松本副会頭、議員49名、石井専務理事、福永理事・事務局長、事務局7名 計63名
【概 要】
(株)ひろしまイノベーション推進機構 代表取締役社長の山下 尊弘氏を講師に招聘し、「ひろしま発ファンド事業について」と題し、講演をいただいた。
この機構は、広島県知事を発起人として本年5月に設立され、広島という地域に密着した日本初の県主導大型地元ファンドである。講演内容としては、ひろしまイノベーションファンドの特徴について重点的に説明され、広島発の官民ファンドとして、投資対象事業がその潜在成長力を発揮して中長期的に事業の拡大成長を実現することを通じて投資価値の増大を図ることが目的であり、また投資対象事業の成長に伴い、広島県の経済振興に寄与することも視野に入れているということであった。出資総額100億円(うち広島県が40億円出資)のファンドを予定しており、今後、県内企業の成長・発展に寄与すべくファンドの運用を行っていくと締めくくられた。

※4 第330回常議員会(9/22)《総務課》
【出席者】
林会頭、藤井・占部・赤松・松本副会頭、石井専務理事、常議員15名、監事1名、福永理事・事務局長、事務局4名 計27名
【概 要】
議案第1号新入会員入会審査について、平成23年7月21日〜9月20日までに入会申し込みのあった入会希望数103件について審議した結果、全件の入会が承認された。なお、これにより9月22日現在の会員数は4,810会員となった。


  FCCIライナー第576号目次へ

 
  
福山商工会議所トップページへ