2012年05月15日
「ふくふく」展示会のご案内 【FCCIライナー第598号】
『ブルーとホワイトの楽しみ方』
 〜藍染と白い器、そしてぬくもりのある白い和紙〜
会期:平成24年5月16日(水)〜5月21日(月)10:00〜18:30
    (21日は17:00まで)
岡山市在住の空間プロデューサの藤原 忍さんによる作品展。和食器の店を約30年、その後倉敷を中心に講演会、店舗の空間づくりを手掛けながら各地の職人さんの作品を伝えています。今回は・・・・
・モダンで手を合わせたくなるような凛としたタペストリー
・白い器に黒と藍で絵付けした粋で使いやすい器
・紬、竹などを織り込んだぬくもりのある和紙
・そのほかにも一点ものの職人の作品の数々・・・
*店の入り口へ花と和空間を創り出します。どうぞ楽しんでみてください。

『2012福山大学 卒業設計展』
会期:平成24年5月23日(水)〜5月28日(月)10:00〜18:30
    (28日は17:00まで)
福山大学工学部建築・建設学科4年生による「卒業設計展」の開催。「ふくふく」と「とおり町交流館」の2会場で同時開催。最後の一年間をかけて、自ら敷地・規模・内容を設定して作成する「卒業設計」作品を多数展示致します。模型、パネル展示と併せ、ビデオによる設計者本人の解説もあります。地元近隣を敷地にした夢のある作品の数々・・・学生の力作をぜひご覧ください。
・「大家族の要素を取り入れた核家族住宅」(福山) 
・「琴資料館」(福山)
・「家族関係を相対化した独立型集合住宅」(福山)
・「都市における高齢者活躍の場の提案」(福山)
・「駅前再開発計画」(三原) 
・「保育所とケアハウスの複合施設」(笠岡)
・「災害対策連携都市」(広島)
・「都市の記憶を保存した施設」(姫路)    
・「終の住処としての集合住宅」(神石高原)


ふくふくホームページ
 http://www.fukuyama.or.jp/j/shoten/fukufuku/fukufuku_event.html


  FCCIライナー第598号目次へ

  福山商工会議所トップページへ