2012年08月27日
「飲酒運転根絶宣言店登録募集」のお知らせ
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/43/konzetu-sengennten.html

広島県では、酒類提供飲食店を対象に、ドライバーへ酒類を提供しないことを宣言するお店を登録する事業をはじめました。
飲酒運転根絶の趣旨に賛同され、積極的な申し込みをお待ちしております。

登録対象:
広島県内で営業する酒類提供飲食店
登録要件(登録基準):
次の事項を宣言し、実践する酒類販売飲食店
 1.来店者に来店方法を確認すること
 2.自動車等を運転する予定のある来店者には、酒類を提供しないこと
 3.「飲酒運転根絶宣言店登録ステッカー」及び「飲酒運転根絶宣言店登録証」を来店者に
   見えやすい場所に掲示すること
登 録 後:
申し込み後、県が「宣言店」として認定すると「登録ステッカー」と「登録証」を交付します。
申込方法:
飲食業組合等、交通安全協会(警察署)などに備え付けの登録申込書、あるいは上記詳細ウェブサイトの「申込様式」をダウンロード、プリントアウトし、必要事項を記入の上、郵送、またはFAX、電子メールにてお送りください。
また、「電子申請」により詳細ウェブサイトから直接登録できます。

  申込・問合せ先:広島県環境県民局 県民活動課(交通安全グループ)
                          TEL:082−513−2723 FAX:082−227−2549
                          E−MAIL:kankatsudo@pref.hiroshima.lg.jp


  
FCCIライナー第607号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ