2013年02月15日
「がん粒子線治療セミナー」のご案内

粒子線治療は、粒子線をがん病巣にねらいを絞って照射するもので、体への負担が最も少ない治療です。治療(照射)は1回5分程度で、がんの種類や症状により異なりますが、数回〜30回程度で終了します。21世紀の体にやさしいがん治療法についてお話します。

主  催:
アクサ生命保険(株)福山営業所 <福山商工会議所共済・福祉制度引受保険会社>
共  催:
福山商工会議所
日  時:
平成25年3月12日(火) 13:30〜15:00 (受付13:00〜)
会  場:
福山商工会議所 1階 102会議室
主な内容:
粒子線治療の現状と治療法としての有効性 〜切らないがん治療〜
講  師:
メディポリス医学研究財団・がん粒子線治療研究センター 
 事務長代理 大迫 久信 氏
定  員:
50名
(定員になり次第締め切ります)
参 加 費:
無料

申込方法:
当所1階ロビーにある申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてご送付ください。

  申込・問合せ先:アクサ生命保険(株)福山営業所
             TEL:084−927−0285 FAX:084−927−3049


  
FCCIライナー第623号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ