2013年05月15日
☆ 会議所の主な動き☆(5/5〜5/14)

1.平成25年度福山少年少女発明クラブ発足式(5/11)《産業課》
【出席者】松本副会頭、石井専務理事、福永理事・事務局長、役員他4名、クラブ員22名、
事務局4名 計33名
【概 要】福山少年少女発明クラブは、地域の子どもたちに科学技術に関する興味、関心を追求できる場を提供し、科学的で独創的な発想に基づく創作活動を通して発明工夫の楽しさと創作する喜びを体得させることにより、創造性豊かな人間形成を図ることを目的に活動している。
(一社)広島県発明協会と当所が主体となって福山少年少女発明クラブを結成、平成25年度(第11期)の発足式を行った。今年度のクラブ員は、小学4年から中学2年までの28名で、新規参加者は18名。松本会長(副会頭)の挨拶後、役員、企画委員、指導員の紹介、会員バッジの交付を行い、(一社)広島県発明協会 西村専務理事が激励の言葉を送った。来年2月までの第2・第4土曜日、ポリテクカレッジ福山で活動を行う。


  FCCIライナー第632号目次へ

  福山商工会議所トップページへ