2013年09月17日
「消費税転嫁対策講座 消費税引上げ前に対応すべきセール対策」のご案内

http://www.fukuyama.or.jp/seminar/shohizei/taisaku10-2/index.html

消費税率は、平成26年4月から引上げられる予定であり、価格転嫁ができなければ、利益の縮減等経営に大きな影響を及ぼし、個人消費が大きく変動することが懸念されます。本講座では、価格表示や広告宣伝方法と共に、売上アップにつながる販売方法などについてわかりやすく解説します。ぜひ、多数ご参加ください。

主  催:
福山商工会議所
日  時:
平成25年10月29日(火) 14:00〜16:00
会  場:
福山商工会議所 3階 301会議室
講  師:
ジャイロ総合コンサルティング(株)
 島田 学 氏
内  容:
■冬物商戦に向けた広告宣伝手法
■もう一品のクロスセル手法
■消費税増税を逆手にとった対応策
■消費税に負けない高付加価値販売法
■誇大広告にならない広告表示(価格表示方法、価格表示テクニック)
■品揃え・陳列のポイント
■今すべき接客力の向上策
定  員:
100名
(先着順・定員になり次第締め切ります)
受 講 料:
無料

  申込・問合せ先:福山商工会議所 経営課 (担当/中田)
              TEL:084−921−8734 
              FAX:084−922−0100
              E−MAIL:cci@fukuyama.or.jp



  
FCCIライナー第643号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ