2015年04月27日
☆ 会議所の主な動き☆(4/15〜4/24)

1.4月議員全員協議会(4/24)《総務課》
【出席者】林会頭、藤井・占部・赤松・松本副会頭、石井専務理事、議員51名、
福永理事・事務局長、事務局8名 計66名
【概 要】「マイナンバー制度導入の概要について」と題し、(株)富士通マーケティング マイナンバービジネス推進統括部 宇田正幸氏(経営管理修士)より講話をいただいた。 今年10月から導入されるマイナンバー制度(番号制度)は、国民一人一人にマイナンバーが通知され、施行される予定だが、企業はさまざまな対策を行う必要がある。法人に求められる対応として、業務の見直し、システムの改修、管理体制の見直しなど挙げ、今後の取り組み方などを説明された。


2.第368回常議員会(4/24)《総務課》

【出席者】林会頭、藤井・占部・赤松・松本副会頭、石井専務理事、常議員23名、
福永理事・事務局長、事務局4名 計34名
【概 要】はじめに、新入会員入会審査について審議を行い、平成27年3月12日〜4月22日までに申し込みのあった24件(うち特別会員3件)について全件が承認された。これにより4月24日現在の会員数は5,078会員となった。 続いて、新入社員セミナー、ふくやまプレミアム付商品券発行事業、広島県中小企業知財支援センター福山サテライトの紹介、平成27年度当所青年部の新体制と、青年部OB会の発足、日本商工会議所重要政策課題の動向についての報告などを行った。最後に、当所事業関連報道、行事予定、後援協賛事業を紹介した。



  FCCIライナー第698号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ