2015年11月16日
「ストレスチェック等の職場におけるメンタルヘルス対策・過重労働対策等」のご案内

http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei12/

今年12月より労働者が50人以上の事業所では、毎年ストレスチェックを実施することが義務付けられました。これは、定期的に検査を行い、本人に気付きを促し、メンタルヘルス不調のリスクを低減させるとともに、検査結果を集団的に分析して、職場環境の改善につなげる取り組みです。次の詳細ウェブサイトを参考に、導入準備や実施方法手順の確認を行いましょう。

  問合せ先:厚生労働省
          TEL:03−5253−1111(代表)


  
FCCIライナー第717号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ