2015年11月25日
「広島県産農林水産物と食のプレミアムブランド戦略ゼミナール」のお知らせ

http://www.hiwave.or.jp/news/6911/

TPPの発効により、海外から農産物が流入、国内市場は激化が想定されます。その対策として、農産物のブランド戦略等、食の最先端の事例を交え、食のブランド化の本質的な意味・理論の講義・販路開拓に向けた実践ノウハウを伝授します。

日  時:
平成27年12月10日(木) 13:30〜17:00
場  所:
広島県情報プラザ2階会議室(広島市中区千田町3−7−47)
参 加 費:
無料

定  員:
30名
(先着順、定員になり次第締め切ります)
内  容:
プログラム機 屮璽潺福璽襦廝隠魁В械亜腺隠機В隠
『作り込まない!目からウロコの6次産業化 〜TPPも怖くない戦略とは〜』
  講師/(有)草場企画 代表取締役社長 草場 佳朗 氏
プログラム供 峺鎚盟蠱眠顱廝隠機В械亜腺隠掘В娃
農林水産物の販路開拓、地域ブランド化等について、草場講師の個別相談会(定員/3事業所になり次第締め切ります)
対 象 者:
地域に眠る、資源(農林水産物)を有し、地域ブランド化の取組等に意欲のある農林水産事業者や、資源を使った加工食品の開発の取組等に意欲のある事業者
申込方法:
上記詳細ウェブサイトより申込書をダウンロードし必要事項をご記入の上、FAXまたはE−MAILにてお申し込みください。
申込締切:
平成27年12月7日(月)

  申込・問合せ先:(公財)ひろしま産業振興機構 中小企業・ベンチャー総合支援センター(担当/梅田)
                TEL:082−240−7701 FAX:082−249−3232
                E−MAIL:sien-center@hiwave.or.jp



  
FCCIライナー第718号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ