2016年03月15日
☆ 会議所の主な動き☆(3/5〜3/14)
1.福山知っとる検定試験満点合格者表彰式(3/9)《産業課》
3級合格者5名、羽田福山市長、当所福永理事・事務局長、事務局1名他
【概 要】市制100周年のプレ事業の「おたのしみ特典」として、2月7日に実施された福山知っとる検定の満点合格者に、実行委員会会長の羽田市長から表彰状と記念品が授与された。合格者は、受験のきっかけ、勉強方法、試験問題の感想や「テキスト等で勉強していると実際にその場所を訪れたくなるというのがこの検定の良さ」などと話した


2.第378回常議員会(3/11)《総務課》
【出席者】林会頭、藤井・占部・赤松・松本副会頭、石井専務理事、常議員19名、
福永理事・事務局長、事務局4名 計30名
【概 要】はじめに、3月25日の第164回通常議員総会に提案する平成28年度事業計画書、各種会計収支予算について審議し、原案どおり承認された。また、新入会員入会審査を行い、平成27年2月25日〜3月9日までに申し込みのあった1件と、次年度22件(うち特別会員5件)について承認された。これにより3月11日現在の会員数は、5,233会員となった。最後に、当所事業関連報道について報告し、行事予定や後援協賛事業を紹介した


3.3月議員全員協議会(3/11)《総務課》
【出席者】林会頭、藤井・占部・赤松・松本副会頭、石井専務理事、議員47名、
高田女性会副会長、山田青年部会長、福永理事・事務局長、事務局9名 計65名
【概 要】平成27年度最後の議員全員協議会を開催した。2部会の正副部会長、14委員会の正副委員長、青年部会長、女性会副会長より、一年間の活動事業報告と来年度の方針について説明した


4.2016年就職ガイダンスPART1(3/11)《経営課》
【出席者】企業114社、求職者534名
【概 要】福山市と府中市で構成する福山地方雇用対策協議会は、2017年と2016年に大学院・大学・短期大学・専修学校を卒業予定の学生と、既卒者を対象とした「2016年就職ガイダンスPart1」(合同会社説明会)を開催した。 今回も参加企業の希望が多く、場所確保のためやむなく約20社をお断りした。会場では、多くの求職者が終了ぎりぎりまで熱心に企業ブースを回っていた。また、就職相談コーナーは、広島県立高等技術専門学校と広島県のアドバイザーが対応した


5.平成27年度福山少年少女発明クラブ修了式・企画運営委員会(3/12)《産業課》
【出席者】クラブ員19名、役員2名、委員7名、指導員6名、事務局2名 計36名
【概 要】修了式では、松本茂太郎会長から、「第13期は、クラブ員が昨年度よりも増加し33名で活動することができた。さらに、指導員も7名となり、手厚い指導体制となった」と開会挨拶。続いて、役員・企画運営委員・指導員を紹介した。次に、松本会長からクラブ員に修了証書が手渡され、代表して、盈進中3年の児玉果也君が「中学生活最後にクラブに参加し、楽しい活動ができた。この経験を今後の進路にもつなげていきたい」と述べた。その後、渡辺慧明主任指導員より、これまで作った作品の説明があり、記念撮影をして終了した。
企画運営委員会は、平成27年度の活動、決算見込、賛助会員からの寄付金の報告、平成28年度活動計画、予算、企画運営委員の案件を協議し、承認された。新年度は、4月16日(土)に公開教室、5月21日(土)に発足式を開催する予定



  FCCIライナー第728号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ