2016年07月15日
☆ 会議所の主な動き☆(7/5〜7/14)

1.「平成28年度 経済政策委員会」(7/5)《産業課》
【出席者】
赤松副会頭、澁谷委員長、委員3名、アドバイザー山税理士、小川専務理事、福永常務理事、 事務局4名 計12名
【概 要】
日本商工会議所から「平成29年度税制改正等に関するアンケート調査」への協力依頼があり、事前に正副会頭、常議員、経済政策委員会委員より得た回答をもとに協議した。事業承継税制、法人税改革、消費税引き上げおよび軽減税率制度、所得税の見直し、平成29年度税制改正に関する意見等、協議し意見集約を行った。日本商工会議所は、9月に各地会議所の意見をとりまとめ、政府・政党等各方面に対し要望活動を行う予定。


2.「第31回中国地方商工会議所女性会連合会福山大会」(7/12)《総務課》
【出席者】
林会頭、藤井副会頭、占部副会頭、小川専務理事、福永常務理事、佐々木事務局長、
内海女性会会長、宇根青年部会長、事務局8名、中国5県41女性会より約450名
【概 要】
福山ニューキャッスルホテルにて、中国5県の女性会より約450名の会員を迎えて、第31回中国地方商工会議所女性会連合会の福山大会を開催した。主催者の同女性会連合会川口会長と、主管女性会の当所女性会の内海会長が挨拶。続いて、来賓の湯広島県知事、崚鎚〇鎧堋后当所林会頭より祝辞をいただいた。その後、活動事例発表として、広島商工会議所女性会の栗原副会長が「戦後70周年 広島から 子どもたちの平和の書」について発表された。最後に、次回開催地である津山商工会議所女性会の赤松会長がPRを行った。






  FCCIライナー第740号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ