2016年09月15日
☆ 会議所の主な動き☆(9/5〜9/14)

1.平成28年度第1回総務委員会(9/8)《会員課》
【出席者】
藤井副会頭、占部副会頭、伊藤委員長、佐藤副委員長、委員8名、小川専務理事、
福永常務理事、
佐々木事務局長、事務局5名、計20名
【概 要】
まず、平成28年度議員・創業永年会員・優良従業員表彰式と福山・松永商工会議所合併
50周年記念式典について協議した。
次に、表彰式アトラクションとふれあい寄席の出演者について(株)よしもとデベロップメンツと協愛(株)の2社からの提案を協議した。出演者は、スケジュール調整のため11月以降に確定する予定。



2.第384回常議員会(9/12)《総務課》
【出席者】
林会頭、藤井・占部・赤松・松本副会頭、小川専務理事、常議員16名、福永常務理事、
佐々木事務局長、事務局3名 計27名
【概 要】
新入会員入会審査の審議を行い、平成28年8月25日から9月10日までに入会申し込みのあった希望数40件(うち特別会員1件)の全件が承認された。これにより9月10日現在の会員数は5,254会員となった。続いて、平成28年度執行福山商工会議所1号議員選挙投票用紙作成の審議を行い承認された。また、議員選挙選任に係る今後の日程について事務局から報告した


3.第65回備後地区生徒児童発明くふう展審査会(9/13)《産業課》
【概 要】
自由作品部門に、小・中学生から304作品の応募があり、広島県立総合技術研究所東部工業技術センター田尾センター長を審査員長に、24名の審査員が審査にあたった。
審査の結果、個人賞36点、モビコン特別賞5点、団体賞7点が選ばれた。最優秀賞の松本賞は、三次市酒河小6年の半井択磨君の「ばあちゃん雨だよ」が受賞。家の中にいても雨が降ってきたことがわかればという動機で、雨を感知するとブザーが鳴り、ライトが点滅する。さらに雨がやむとスイッチも切れるという作品。表彰式は、9月24日(土)10:30からとおり町交流館で開催される










  FCCIライナー第745号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ