2016年10月25日
☆ 会議所の主な動き☆(10/15〜10/24)

1.鞆の浦de ART2016(9/25〜10/16)《産業課》
【来場者】
約28,000名
【概 要】
福山市鞆の浦地区で長期間の現代アート事業を展開することで、外国人を含め広域からの旅行者を誘致し、瀬戸内海地域の国際的な文化交流拠点としての地位を確立することを目的に、「鞆の浦 de ART」を開催した。第5回の今年は、地元を始め、広島市・尾道市・倉敷市・岡山市の作家19人、1団体が史跡や寺院などのスポットでアート作品を展示。作家による作品見学ツアーや、似顔絵ライブスケッチ、鞆の浦にちなんだ保命酒の利き酒コンテストなども行った。会期中は雨や台風等のあいにくの天候にみまわれた日もあったが、来場者には作品を巡りながら、鞆の歴史や文化・産業価値に触れていただくことができた





  FCCIライナー第749号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ