2017年04月17日
☆ 会議所の主な動き☆(4/5〜4/14)

1.国際ビジネス研究会平成29年度通常総会(4/10)《産業課》
【出席者】
松葉会長、小川専務理事、佐々木事務局長他 計20名
【概 要】
平成28年度事業報告、平成28年度収支決算書、平成29年度事業計画(案)、平成29年度収支予算(案)、役員改選について審議し、全て了承された。終了後、ジェトロプラハ事務所の村上義所長により「チェコの最新政治・経済動向」をテーマに記念講演が行われた。




2.平成29年度汚染負荷量賦課金申告・納付説明会(4/11)《産業課》
【出席者】
24事業所 26名
【概 要】
汚染負荷量賦課金の納付義務者となっている事業所を対象に、申告・納付の手続き等に関する説明会を開催した。(独)環境再生保全機構の担当者が、「制度の概要及び平成29年度賦課料率」、「平成29年度汚染負荷量賦課金申告・納付」、「申告書類の作成方法」について説明した。



3.福山商工会議所女性会平成29年度通常総会(4/14)《総務課》
【参加者】
会員43名、三谷顧問、児玉参与、久保参与、事務局3名 計49名
【概 要】
内海会長挨拶後、議長に就任、事務局より平成28年度事業報告・収支決算、平成29年度事業計画(案)・収支予算(案)の説明を行い、全て原案通り承認された。
当女性会は平成30年度に創立50周年を迎えるため、今年度、記念事業の準備委員会を立ち上げ、進めていくこととなった。

 

 


  FCCIライナー第765号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ