2017年06月05日
「ひろしまベンチャー助成金」のお知らせ

http://www.hiro-venture.or.jp/
※近日中に更新予定

(公財)ひろしまベンチャー育成基金では、創業前または創業間もない個人・法人への助成事業などを通じて、ベンチャー企業を発掘・育成・支援します。たくさんのご応募をお待ちしています



助成対象:
新規性・独創性のある技術やビジネスプラン等を有している法人または個人で、平成29年9月30日時点で次の要件を全て満たす先。
1.法人は、広島県内に主たる事業所(事務所)を置いていること。個人は、広島県内在住であること。
2.前年度売上高が5億円以下であること。※
3.創業から起算した経過年数が7年未満または創業前であること。※
    (会社設立前に個人事業を行っていた法人は、個人創業時からの算定となります)
4.申請事業が非営利活動を目的としたものでないこと。
※申請者が子会社(会社法上)の場合、親会社も上記2.および3.の要件に該当すること。
助成内容:
12先程度に、1先当り50万円〜最高500万円を交付予定。
□法人・・・ ひろしまベンチャー奨励賞として100万円〜300万円を5先程度
□個人・・・ ひろしまベンチャー育成賞として50万円〜200万円を5先程度
また法人・個人を問わず、1先程度にはひろしまベンチャーエコ特別賞として100万円
特に有望な1先程度には法人・個人を問わず、ひろしまベンチャー大賞として500万円

助成金交付条件:
助成金受領後は、起業及び事業化を目指して“中小・ベンチャー企業支援機関(団体)”の継続的な指導を受けていただきます。
助成先の選考:
一次書類審査・・・学識経験者・ベンチャー支援機関・金融機関で構成
二次面接審査・・・学識経験者、ベンチャー支援機関、民間企業、金融機関で構成
応募された事業計画の新規性・独創性・事業化の可能性・将来性や代表者の起業・事業化への意欲などについて厳正かつ公正な審査・選考を行い、助成先を決定。
募集期間:
平成29年6月1日(木)〜9月30日(土) 当日消印有効
選考結果:
一次/平成29年11月上旬 二次/平成29年12月上旬予定
助成金交付:
平成29年12月予定



  応募・問合せ先:(株)広島銀行 法人営業部内
             (公財)ひろしまベンチャー育成基金事務局
                         〒730−0031 広島市中区紙屋町1−3−8
                           TEL:082−504−3861 FAX:082−241−2331



  
FCCIライナー第770号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ