2017年07月25日
☆ 会議所の主な動き☆(7/15〜7/24)

1.「広島県東部港湾振興協会松永港部会『神戸開港150周年記念海フェスタ神戸』
見学バスツアー」(7/17)《産業課》
【出席者】
松永港部会小畠 智嗣部会長、会員(家族を含む)2名、福山港部会18名、広島県東部建設事務所1名、福山市土木部建設局港湾河川課1名、事務局3名 計28名
【概 要】
「海の日」の意義を広く周知し、一般市民に松永港を認識してもらうため、「神戸開港150周年記念海フェスタ神戸」見学バスツアーを開催した。
神戸港は、慶応3年の開港以来、自然条件に優れた天然の良港として、日本を代表する国際貿易港として栄えている。今年、開港150年を迎え、神戸市内でさまざまなイベントを開催。一行は、南京町の中華街で昼食後、メリケンパークの「海・船・港」をテーマとする神戸海洋博物館で大帆船展を見学。その後、「海王丸」などの国内外の帆船を観たり、ポートタワーに登ったり、ハーバーランドで買い物をしたりするなど、イベントを満喫した。





 

 

 

 


  FCCIライナー第775号目次へ

  
福山商工会議所トップページへ