2007年04月16日
広島県立ふくやま産業交流館(ビッグ・ローズ)内のレストラン運営会社募集のご案内
福山商工会議所では、広島県立ふくやま産業交流館内のレストラン運営会社を次の要項にて募集しています。

「広島県立ふくやま産業交流館(ビッグ・ローズ)レストラン公募要項」

1.募集する施設の名称及び所在地
  広島県立ふくやま産業交流館(福山市御幸町上岩成正戸476−5)

2.レストランとして使用許可する面積(予定)・使用料
   面  積:244.98平方メートル
         平面図参照:http://www.fukuyama.or.jp/bigrose/
          (この面積を変更する場合には、事前に協議すること。)

   使 用 料:行政財産の使用料に関する条例に基づく使用料

         244.98平方メートル年額1,423,500円(税込)
         原則、年度分を一括前納とする。(敷金・保証金は不要)

3.募集にあたっての留意事項

 (1)施設の運営方針に添い、多目的交流施設のレストランとしてふさわしい経営を行う
   こと。

 (2)大規模な展示会や会議室利用、スポーツレクリエーション利用等幅広い利用客に
    対応可能なメニュー及び料金とすること。


 (3)営業時間はおおむね次のとおりとする。
     休  日:原則として施設の休館日とする。
           
(12月29日〜1月3日、その他館が必要に応じ定めた日)
     営業時間:原則として施設の開館時間内で事前協議により決めること。

 
(4)営業場所は、原則としてレストラン内であるが、利用者からの要望に応じ、
   情報コーナー、展示室、会議室への仕出し・出前が可能。
   (応援体制による対応でも可)


 (5)次の経費を負担すること。

    ・営業に必要な看板類、内装、設備取付等の工事費

    ・厨房機器(県が所有または管理している物を除く)、テーブル、椅子、什器等の
     調度備品類のほか、営業に必要な一切の経費
    
・営業(準備期間を含む)に使用する電気・ガス・水道等の料金
    ・その他レストランの経営を維持するために必要な経費
 

 (6)使用期間は1年以内とする。使用期間満了後引き続き使用する場合は、期間更新
    の許可を受けなければならない。


 (7)入居業者は使用財産を転貸し又はその使用権を担保に供し、若しくは譲渡しては
    ならない。

 (8)営業(ケータリングに係るものを含む)に関して必要な官公庁の許可申請等は入居
    業者が行うこと。


 (9)レストラン経営から撤退する場合には、閉店日の30日前までに県に通知し、現状
    に回復すること。(義務を継承した場合も同じ)


 (10)その他行政財産使用規則に定める事項を遵守すること。


 (11)入居者は県が所有又は管理している厨房機器等を使用することができる。ただし、
    厨房機器等が破損・故障等した場合は、県の承諾を得た上で入居業者の負担に
    より修理するものとする。
4.入居申込書類 所定のレストラン入居申込書に商業
    ・法人登記簿謄本(個人の場合には住民登録票)、会社概要、経営企画書等を添
    付すること。詳しくは電話(084−970−2111)にてお問合せください。

5.入居申込書類の受付
  受付締切:平成19年4月20日(金)(郵送の場合は4月20日の消印有効)
  
受付時間:午前8時30分から午後5時まで
  提出・問合せ先:広島県立ふくやま産業交流館(ビッグ・ローズ)
              〒720−0001 福山市御幸町上岩成正戸476−5
              
TEL:084−970−2111(担当:小畠)
              
FAX:084−970−2112

6.審査及び審査結果の通知等
  管理者である福山商工会議所が審査を行い、5月1日(火)までに申込者全員に
  通知します。

7.入居業者による開業:平成19年6月(予定)


 
ボットからトラックバックURLを保護しています