2007年04月25日
福山商工会議所の動き(4/15〜4/24)【FCCIライナー421号】
行事名場所出席者
※14/15平成19年度春期情報処理技術者試験近畿大学附属福山高等学校・中学校石井常務理事他
-4/16金融審査会当所第2応接室加古川部長他
第41回福山青色学校当所102会議室小畠(宏)係長
※24/17福山商工会議所女性会平成19年度通常総会当所301会議室三谷会長他
-福山市商店街振興組合連合会理事会久松通商店街事務所佐々木課長他
-4/18第41回福山青色学校当所102会議室西尾主事
-4/19福山市若手・後継者連絡協議会役員会当所2階会議室佐々木課長他
-4/20備後地財管理研究会4月例会当所2階会議室福永部長他
第41回福山青色学校当所102会議室後藤(美)主事
※34/21福山少年少女発明クラブ公開教室ポリテクカレッジ福山藤井主事
-4/23第41回福山青色学校当所102会議室岡本係長
-4/24ふくやま知っとる検定準備委員会福山市役所住田係長他



※1 平成19年度春期情報処理技術者試験(4/15)《産業課》

【受験者】
  470名
【概  要】
 平成19年度春期情報処理技術者試験を近畿大学附属福山高等学校・中学校で実施した。
 全国の申込者は、265,601名、受験者数174,854名、受験率65.8パーセント。
 福山地区の応募者は、647名、受験者数470名、受験率は72.6パーセントであった。
 当所では、福山地域の受験者の利便性向上のため、情報処理技術者試験センターより福山会場の運営を受託、毎年春と秋に実施している。



※2 福山商工会議所女性会平成19年度通常総会(4/17)《産業課》

【出席者】
  三谷会長ほか会員42名、事務局2名 計45名
【概  要】
 通常総会では、平成18年度事業および収支決算報告、平成19年度事業計画(案)および収支予算(案)を審議し、原案通り承認された。
 平成19年度の主な事業計画としては、子育て支援事業の実施、各種講演会・先進企業などの視察研修会の開催、各地商工会議所女性会との連携など。
 続いて、医療法人社団葵会(広島平和クリニック) 学術理事 廣川 裕氏を講師に迎え、「がんの診断と治療:最近の話題」をテーマに記念講演を開催した。



※3 福山少年少女発明クラブ公開教室(4/21)《産業課》

【参加者】
  22名
【概  要】
 福山少年少女発明クラブの活動を周知し、クラブ員を募集することを目的に、「平成19年度科学技術週間協賛事業 発明クラブ公開教室」を開催した。
 講座では、「発光ダイオードを使って、いろいろな色の光をつくろう!!」をテーマに、色の3原色(赤・青・緑)を発光するLEDを利用して、様々な色作りを楽しむことのできるフルカラーLED表示器を製作した。
 平成19年度の少年少女発明クラブは、5月12日(土)に発足式を開催、1年間活動する予定。

※福山少年少女発明クラブ
少年少女に科学的な興味、関心を呼び起こす場を提供し、自由な環境の中で創作活動を行い、作品を完成する喜びを体得させ、科学的発想に基づく生活態度を育成するとともに、創造性豊かな人間形成を図ることを目的に発足



  FCCIライナー第421号目次へ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています