2007年05月25日
「男女雇用機会均等セミナー」のご案内
 改正男女雇用機会均等法が施行されました。これにより、性別による差別禁止の範囲の拡大、妊娠等を理由とする不利益扱いの禁止等が定められました。
 社員が意欲を持ち能力を発揮して働くために、労務管理で今後必要な課題を考えてみませんか。

主  催:広島労働局・広島県・広島市・福山市・(財)21世紀職業財団広島事務所・広島女性の活動推進協議会

後  援:
広島県商工会議所連合会・広島県商工会連合会・広島県中小企業団体中央会・広島県経営者協会

日  時:
平成19年6月15日(金)午後1時30分〜4時

場  所:
福山市男女共同参画センター 大会議室
       福山市西町1−1−1 福山ロッツ 地下2階

内  容:
 講演:「改正男女雇用機会均等法で求められる企業の役割」
 講師:安田女子大学 現代ビジネス学部現代ビジネス学科 教授 辻 秀典 氏

 事例発表:「我が社の女性活用について」
 講師:(株)サタケ 人事部長 木谷 博郁 氏

 相談コーナー:セミナー終了後、個別相談を予定しています。

参 加 料:
無料

申込・問合せ先:
広島労働局雇用均等室
            〒730−8538 広島市中区上八丁堀6−30
            TEL:082−221−9247、FAX:082−221−2356


 FCCIライナー第424号目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています