2007年07月25日
「平成19年春季賃上げ要求妥結状況調査集計結果」について

 広島県では、この度平成19年春季賃上げ要求妥結状況調査集計結果について、次のとおり取りまとめ発表しました。なお、広島県の雇用労働情報サイト「わーくわくネットひろしま」でも、調査結果をご覧いただけます。

詳細ウェブサイト:http://www.work2.pref.hiroshima.jp/

概況
6月30日現在までの要求妥結状況(加重平均)は、要求額5,812円、妥結額は4,541円、賃上げ率は1.63%となっている。
前年同時期と比べると、妥結金額で293円、賃上げ率で0.06ポイント上回った。
企業の規模別の状況をみると、妥協額、賃上げ率ともに従業員1,000人以上の企業が最も高くなった。また、企業規模別のすべての区分において、妥結額、賃上げ率ともに前年を上回った。

要求妥結状況(加重平均)
区  分19年最終集計(1)
(6月30日)
18年最終集計(2)
(6月30日)
前 年 比 較
(1)−(2)
調査対象企業数200196
妥結集計企業数135145
平均要求額5,812円5,669円143円
平均妥結額4,541円4,248円293円
賃上げ率1.63パーセント1.57パーセント0.06ポイント

企業規模別妥結状況(加重平均)
区分集計企業数妥結額賃上げ率
従業員
1,000人以上
H19474,757円1.66パーセント
H18454,626円1.62パーセント
従業員
300〜999人
H19443,858円1.51パーセント
H18513,377円1.43パーセント
従業員
299人以下
H19443,860円1.61パーセント
H18493,641円1.49パーセント



 FCCIライナー第430号目次へ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています