2007年08月27日
「広島県と物品の売買を希望される方へ」ご案内
 広島県では、平成20年1月1日から平成21年12月31日までの、県が発注する物品の売買、修理、借入れなどの競争入札に参加を希望される業者の資格審査を次のとおり行いますので、審査を希望される方は、所定の申請書を入手のうえ、申請してください。
 なお、現在認定されている方も有効期限が平成19年12月31日までのため、今回の申請が必要です。
 申請書の郵送を希望される方は、140円切手を貼付した返信用封筒(A4封筒)を同封のうえ県庁財産管理室へ請求してください。
 また、広島県のホームページからダウンロードもできますので、ご利用ください。
 
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/

受付期間:平成19年8月27日(月)〜平成19年9月27日(木)
        (郵送は9月21日(金)必着のこと)

受付場所:広島県庁財産管理室 
        (〒730−8511 広島市中区基町10−52)

提出書類:競争入札参加資格審査申請書(物品関係)【指定様式】

添付書類:
1.登記事項証明書(法人の場合のみ必要)※写し可
2.財務諸表(直前事業年度分)
3.印鑑証明書 ※写し可
4.広島県税の納税証明書 ※写し可
5.消費税及び地方消費税(国税)の納税証明書(その3)※写し可
6.営業許可証の写し(営業に必要な場合のみ)
7.委任状 ※写し不可
8.返信用切手(80円)
(注)登記事項証明書、印鑑証明書、納税証明書は3ヵ月以内に発行されたものに限ります。

詳細は、県庁財産管理室契約企画グループ(TEL:082−513−2315ダイヤルイン)にお尋ねください。


 FCCIライナー第433号目次へ

 
ボットからトラックバックURLを保護しています