2008年09月25日
福山商工会議所の動き(9/15〜9/24)【FCCIライナー471号】
行事名場所出席者
-9/16貿易相談日当所2階相談室弘芝係長
知的財産戦略セミナー2008 in 福山(2)当所9階会議室小林課長他
金融審査会当所第2応接室林副会頭他
第15回ゲタリンピック実行委員会全体会議松永コミュニティセンター三好主事補
-9/17経営実務講座vol.1当所9階会議室住田係長
-9/18中国ビジネス定期相談会当所第2応接室弘芝係長
※19/19中堅営業社員強化研修当所301会議室山本(順)主事
-9/20創業塾当所102会議室岡本課長他
※29/21第15回ゲタリンピック2008JR松永駅南口周辺等藤井副会頭他
-9/24中小企業金融公庫相談日当所2階相談室岡本課長
経営実務講座vol.1当所9階会議室住田係長



※1 中堅営業社員強化研修(9/19)《経営課》

【受講者】
  29名
【概  要】
 講師に日本営業ツール研究所 所長の吉見 範一氏を迎え、「売れる営業のカバンの中身が見たい 新規開拓の神様が明かす必勝ツール34」をテーマに開催した。
 研修では、営業ツールの使い方について、初めてお客様に会う時の名刺交換の仕方から会話など、普段気にしていない部分が大事であると説明、営業のトークは説得して商品を売りつけることではなく、「新しい生活を見せる事だ」と話した。また、普段何気なくやっている行動も見方を変えれば、全く違ったことになり、営業のために効果があるなど、講師が過去に営業で経験した失敗例、成功例を交えて説明し、受講者は真剣に耳を傾けていた。



※2 第15回ゲタリンピック2008(9/21)《松永支所》

【来場者】
  58,000名
【概  要】
 「築(きずく)をテーマに、「心で築くボランティア‘まつなが’」をキーワードとして「第15回ゲタリンピック2008」が開催された。
 オープニングセレモニーは、岡副市長をはじめ、中津広島県議会議員、藤井福山商工会議所副会頭ほか24名の来賓を迎え、JR松永駅南口に設置したふれあいステージで行われた。
 JR松永駅周辺では、ふれあいステージでの催しや、約90近くの飲食や物販等のブース、国際交流広場は、長和島公園に場所を移し、異文化交流の催しなどでにぎわった。
 今年完成した西部市民センターでは、「こども環境会議」や「ダンスコンテスト(学生限定)」などのイベントも開催された。
 競技会場の第1会場では、恒例の「巨大ゲタさばり」や高さを競う「ゲタタワー」などを実施、第2会場では、激しく降った雨の影響で、予定より2時間程遅れてのスタートとなったが、メインイベントの「ゲタとばし」が行われ、参加者は最高記録を目指して競い合った。
 今回のゲタリンピックは、開始直前、激しい雷雨に遭い、開催が危ぶまれたスタートとなったが、その後天気も回復し、30分〜1時間程度遅れながらも各イベントは概ね予定通り実施された。


  FCCIライナー第471号目次へ 

  福山商工会議所トップページへ


 
ボットからトラックバックURLを保護しています